食い倒れ那須ツアー「満腹編」

おはようございます、潤治ですひらめきP6120129.jpg
朝もやが綺麗な桜ヶ丘公園です…。
視界が1キロ未満のものを霧、1キロ以上10キロ未満のもの靄(もや)というそうです。
さて、先日 那須へ食い倒れツアーに出かけました。
那須野菜はとてもみずみずしく、食べると元気が湧いてきます。そんな那須野菜をふんだんに楽しみたいという思いが今回のツアーに行き着きました。
那須でのガイド役をクリスタルボウル・サウンドセラピスト七梛葉さんに頼みまして、那須っ子の行く名店の数々を紹介してもらいました。
しかし、胃袋はひとつ…食べれる許容範囲は決まっています。人生の中で食に対して後悔したくない僕たち夫婦はより気高く食いしん坊でいようと決意しているのでした。
さて、そんな食いしん坊が訪れたお店をご紹介いたします。
那須に行かれる際はお立ち寄りになられるといいかもしれません。
ちなみに食い倒れツアーはそう遠くない未来に開催予定です。


朝の東北道を飛ばし、那須についたら一息つきます。
そんなホッとできる空間を演出してくれるのが、「Cafe Roimu(カフェ ロイム)」 です。
110601食い倒れ9.jpeg

110601食い倒れ10.jpeg

白を基調とした店内は、落ち着いていて良い香りが漂っています。
店内に入っただけで癒やされるのに、ドリンクのクオリティにも驚かされます。
今回は “手しぼりはっさくジュース” を注文しました。はっさくの酸味と甘みのバランスが絶妙でした。
ランチまでまったりと過ごし、1日目のランチは那須ミッドシティホテル1階にある 「Au revoir (オールヴォワール)」です。那須塩原駅から徒歩3分の場所にあるビジネスホテルのレストランです。那須野菜、那須の牛乳を贅沢に使った乳製品は絶品です。
110601食い倒れ1.jpeg

110601食い倒れ3.jpeg110601食い倒れ5.jpeg

地産地消、産直有機野菜を中心とした新鮮サラダ・オーガニックビュッフェにメインディッシュをつけて、1,500円 という奇跡的なお値段…。那須野菜のサラダは収穫してからの時間が経っていないので、みずみずしくエネルギッシュです。
赤水菜などの珍しい野菜、手作りのピクルスもあり、お店の意気込み、理念を感じます。
メインディッシュのパスタも超絶、乳製品のレベルが違います。身体にも優しいです。
ご満悦の一行が次に訪れたのは、
国産小麦を使ったベーグル屋さん「Bagel que-veau(ベーグルクーボー)」 です。
110601食い倒れ11.jpeg

110601食い倒れ6.jpeg

表面がカリッとして、中はもちもちの食感に感動ものです。
栃ナビのクチコミも多く、愛されるお店です。
外観は魔法使いのおばあちゃん家のようで、庭が可愛く、イートインコーナーもあるのでゆったりとベーグルを楽しめます。
おやつ用にいくつか買い出し、次の食い倒れポイントに向かいます。
温泉に入って、どうしてもお風呂上がりにジェラートが食べたい…ということで、
閉店ギリギリに駆け込んだ、那須に来たら立ち寄りたいと思っていたお店。
「foo.foo CAFE and GELATO(フーフーカフェ アンドジェラート)」
110601食い倒れ3.jpeg

110601食い倒れ12.jpeg

乳製品の濃さとまろやかさ、それがジェラートになって口の中でとろけていきます…。いつも食べるジェラートの味が何かで増量して、薄まっているように感じてしまいます。季節限定のジェラートもあり、季節ごとに楽しめます。閉店後の店内で食べさせてもらいました。閉店作業をしていたお姉さんも快く、記念撮影に付き合っていただきました。那須時間が流れていたように思います。高原ミルクとカフェモカのダブルを頼み、(写真はマンゴーと梅雨“梅”)贅沢ミックスを楽しみました。
食い倒れてその日は終了しました…。
次の日の朝は、ナチュラルハイジーンの健康理論にのっとり、朝フルーツです。
旬も終わりのイチゴと、ハネジューメロンです。

110601食い倒れ2.jpeg

午前中は身体の浄化システムを促進させ、胃に負担をかけることはしません。
メリハリのある食い倒れツアーの一場面でした…。
気高く食いしん坊でいる為に、実践している健康理論“ナチュラルハイジーン”
詳しくは「放射能から身を守る食「21日間デトックスセラピー」」にて。

ひらめき放射能から身を守る食「21日間デトックスセラピー」
天使の料理と言われるローフードを日常に取り入れて、心身のバランスをとっていきませんか?今のあなたのライフスタイルを振り返りながら、特に食から改善できる部分にフォーカスしていきます。

タイトルとURLをコピーしました