季節の移り変わりのように、僕たちも…。

おはようございます、久しぶりのお天気に洗濯テンションのあがる潤治です。
いつの間にか、啓蟄になり、春が本格的に始まろうとしています。
季節は確実に変化していきます。
その変化はゆっくりですが、確実に起こります。

HAN036.jpg

振り返れば、冬は終わっていた…というように、
新月が少しずつ満ちていき、いつの間にか満月になっていくように、
自然時間の流れは僕たち自身にも起こっています。
頑張らなくても、自分に厳しくしなくても、他人と比較しなくても、
自然が変化していくように僕たちも変化していきます。
それを止めているのは、成長したいと思う気持ちと反対の気持ちかもしれません。

真逆のことを思って自分も相手も責め続けていたんだと思います。
自分以外の視点に触れて、やっと気が付きました (Y.S さま 女性)
今の自分を変えたいという
アクセルを踏むような感情と、
過去の自分を許せない
(実は大切にしたい…)
という
ブレーキを踏むような感情を、
見極めて、
今に生きること

ができると、
楽に生きることができます。
aq_bnr01.gif

本日は本当にありがとうございました。
たっぷりお話を聴いていただき、嬉しかったです。
潤治さんがおっしゃって下さった言葉、
私には驚愕の新事実です(笑)
誰かの闇を引き受けている。
よく頑張ったね。
優しいんだね。
怖かったね。
両親のことが本当は大好きなんだよ。
私はずっと、
両親の期待に応えていない。(裏:応えるもんか)
まだまだ頑張りが足りない。
人に優しくできない。
いつまでも過去にしがみつく自分が悪い。
真逆のことを思って自分も相手も責め続けていたんだと思います。
自分以外の視点に触れて、やっと気が付きました(^^;
こんなに疲れて燃料切れになっているのに、
下手したらまた同じことを繰り返していたかも知れません…(^^;
今後は、意識的に俯瞰して見て、今犠牲者モードなってない?って
チェックできると思います(*^^*)
そしてこれから先についてですが、やっぱり先を急ぎたくない。
寄り道して道端のタンポポを愛でたり、ゆっくりゆったり過ごしたい。
他人優先から自分優先度数を上げたい。そう思いました。
本日は本当にありがとうございました(*^^*)
(Y.S さま 女性)

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました