助産院で産めるのか?36週ポイント健診☆妊娠10ヶ月(36週)

超高精細壁紙-178妊娠38週に入りました。
37週からもういつ生まれてきてもいい時期
AQUA MIXTの寛子です黒ハート
早いものですね…
出産予定日はちょうど2週間後になりますが、今のところの予想は数日早まりそうです。
過去の記事が追いついてませんが、
現在進行中の妊娠10ヶ月目(36~39週)2013年4月7日~2013年5月4日の体験記です。
臨月の妊娠10ヶ月目に入ると久しぶりの病院です。
ここで36週ポイント健診(血液検査・超音波検査)、助産院での出産に問題が無いかの最終検査です。
問題がなければ、出産に向けて助産院で隔週だった妊婦健診が週1回となります。


<助産院での分娩>
助産院での医療行為は一切出来ないので、自然分娩であること・期間も決まっています。
妊娠37週~40週(私の場合は4月14日~5月11日)の間で
正常分娩が可能と判断された場合
に限り可能です。

基準は37週の時点で
・胎児が2500g以上であること
・逆子でないこと
・貧血、高血圧でないこと
GBS(Group B Streptococcus)B群溶血性連鎖球菌が陽性ではないこと
・その他

前回の29週ポイント健診で、推定体重が平均を少し下回っていたことが気になっていました。
出来ることはしてきたしお腹のまねちゃんとも体重の事は良く話したし、良く食べたしexclamation×2
大丈夫だろうとは思っても…
助産院で出産するための基準を満たしているだろうかexclamation&question
7週間振りでドキドキ、病院での検査です。



■4月8日(月) 午後 36週ポイント健診
府中の森 土屋産婦人科

超高精細壁紙-265季節はすっかり春で、気持ちの良いドライブがてらの通院になりました。
妊娠後期はホルモンの関係でますますぼーっとしたり眠くなったりするので、車の運転は避けた方が良い事の一つになります。
妊娠中期以降、今年に入ってからは特に車を運転しないようにしています。うちの車はマニュアル車ですしね…
春の陽気も手伝って、ますますぼんやりしてきているように感じます。
いつも行きたいところに車で連れて行ってくれる潤治に感謝ムード
・計測のうち 尿、血圧、体重
毎回のことですが、受付後に自分で行います。
・血液検査 貧血検査
検査室に呼ばれ、苦手な血液検査に少々構える私。でも検査項目が貧血検査だけなので摂取量も少なく、今回は一発で成功
・院長外来
超音波検査も7週間振りになります。このまま順調なら最後の機会。
そして…推定体重が出るのもこの検査です。
潤治と2人、大丈夫とは分かっていてもまるで「合格発表」を待つような気持ちでモニターを見つめます。
土屋先生は2Dでモニターに映る画像から次々と計測していきます。
2Dでは、赤ちゃんの各部位が断面になって映し出されるのです。

「頭まわりも胴回りも、しっかりしていますね。」


各部分の計測をしていくと、推定体重が自動計算されます。
「2600〜2700gの間くらいですね。とても順調です。」
2500g以上の条件を無事クリア
グッド(上向き矢印)
そしてエコーのモニターは、グラフに切り替わり、この機能は初めてNEW
胎児の平均体重の推移と分布、そして今回まねちゃんがどの位置かが明るい点で示され一目で分かります。
平均より少し上回っていましたわーい(嬉しい顔)
よく頑張ってくれたなぁ~。
ちょっとプレッシャーかけちゃったかな…食欲と眠気、凄かったものね。

推定体重の推移は
8ヶ月29週時点 1355g(平均より少し下)
 ↓
10ヶ月36週時点 2673g(平均より少し上)

7週間で倍に成長しています。
本当に、生命の神秘ぴかぴか(新しい)
「Be born助産院で注意されていることはありますか?」

「特にないです」
ありがたいことに注意というレベルのことは何もなく、念のため対策を取りましょう・より良い状態にしましょうというレベルのことばかりです。
そして土屋先生が今回も助産院へのポイント健診の申し送りを書いて下さる中で、
「どうしても40代初産という点だけでハイリスクスコアは6点と高得点になりますが、
後期のリスクは0点ですね。」

今まではリスクに対する心構えや、お産は甘くないと毎回話されていた土屋先生でしたが、ここまで何も問題なく順調だと拍子抜けダッシュ(走り出すさま)という様子もありました。
いえいえ、この年齢でのお産は甘くないというメッセージを受け取って、私たちは重々リスクを承知した上で取り組んできましたよ。
一つ一つ自分の身体と向き合って、お腹のまねちゃんとも密にコミュニケーションを取ってきた結果かな。
正直嬉しいハートたち(複数ハート)
貧血検査の結果も、前回下降していたヘモグロビンの値はちゃんと元に戻っていました。(漢方 岡田医院のお陰様ですexclamation
年末には土屋先生から
「助産院で産むのは、当たって砕けろ位の気持ちで」
なんて言われましたけど、今回は快く助産院での出産も問題なしとなりました。
そして最後にもし予定日を過ぎたら
助産院で相談してから、通常の妊婦健診とは別枠で土屋産婦人科の外来を予約をする必要があるとのこと。
予定日(5月5日)含めて1週間後までが助産院で出産可能の期間ですが、予定日を過ぎるって何かと面倒に感じましたふらふら

超高精細壁紙-264


「予定日より少し前に生まれてきてね!
入院中がGW休暇なら(一般外来がないから)静かに過ごせるしね。

とお腹のまねちゃんにお願いするのも忘れません。
さてこの結果を持って、同じ週にBe born助産院でも健診です。
(助産師さんの言葉から気づきが…「母を見習うお産と育児」に続く)

黒ハート寛子のマタニティ体験談黒ハート
マタニティシリーズ全体

関連記事

  1. 多摩市パパママ(両親)学級(1)☆妊娠7ヶ月(27週)

  2. お産はスリリング!(10)破水、そして陣痛が来ない!・・・☆出産体験談…

  3. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠1ヶ月目(0~3週)Part.2

  4. アラフォー出産の身体作り~お茶選び番外編☆アーユルヴェーダ

  5. お産はスリリング!(11)前駆陣痛から進まない・・・☆出産体験談

  6. お産はスリリング!(2)出産日はいつ?☆妊娠10ヶ月(37週)

  7. 性別は内緒?!ポイント健診☆妊娠8ヶ月(29週)

  8. お産はスリリング!(6)身体を温めよう☆妊娠10ヶ月(39週)

過去記事一覧