出産準備の引き寄せ(2)~音楽・カフェ☆妊娠5ヶ月(16週)

春らしい気候の日が増えて、気持ちも温かくなりますね。
AQUA MIXTの寛子です黒ハート
「お腹の赤ちゃんの分と合わせて
 運の良さは2倍になるよグッド(上向き矢印)

この言葉は本当ですねひらめき
音楽の癒やし
「出産準備の引き寄せ~本・音楽」の続きです。
先輩ママからのマタニティ参考図書・胎教音楽CDなどのお下がりをたくさんいただいて、まさに必要なものだらけのドンピシャの引き寄せの3日後、マタニティ・コンサートのお話です。
数年ぶりの友人から突然、久しぶりのメールが来ました。
9年前にコーチングを学ぶ仲間として知り合い、大切な友人。しかし近年はタイミングが合わず、数年間連絡を取ることも会うこともめっきり減っていたのですが…


「知り合いから、プレママ・プレパパ向けのマタニティコンサートのお誘いをいただきました。
私の紹介といってもらえれば、無料で招待になるのだけどいかがでしょう?
私も仕事の都合が付けば、一緒に行けると思います。
でも直前で体調が悪くなったりしたら、キャンセルも大丈夫ですよ。」

私の妊娠についての祝福メッセージと共に、嬉しいお誘いメールmail to
前回の記事で書いた通りですが、
つわりが治まってくると「音楽を聴くこと」が無性に恋しくなりました。
元々モーツアルトが好きで(マタニティ音楽の定番ですけど)、モーツアルトのCDをBGMにかけるようになっていました。
しかしCDの音は、やはり本物の音には叶いませんよねわーい(嬉しい顔)
海外から演奏家を招いた、何とも素敵なサロンコンサートとのこと。
相変わらず連日予定がみっちりで、ちょうどその日は午前中にマタニティビクスのクラスでした。
数日後に北海道出張も控えていたけれども、二つ返事で行くことにしました。
開催概要は、以下の通り。

第6回知育コンサート〜これからママとパパになるあなたへ〜

毎回ご好評をいただいております「知育コンサート」。
第6回は、知育コンサート初の、これからママとパパになる皆様向けの開催です。
世界を舞台に活躍するヴァイオリニスト、ルッツ・レスコヴィッツ氏が音楽の本場オーストリアから来日、ヴァイオリンの名器ストラディヴァリウスでモーツァルトの名曲を奏でます。
どうぞこの機会に、ヴァイオリン・ヴィオラ・ピアノによる美しいアンサンブルを、お楽しみ頂けましたら幸いです。
■公演日:2012年11月19日(月) 
■会場:TOMONOホール
〒162-0062
新宿区市ヶ谷加賀町2-5-26
■開演時間:14時~
※開場は開演の15分前、演奏予定時間は60分
■料金:3150円
※全自由席
※16歳未満入場不可
■出演:
ルッツ・レスコヴィッツ(ヴァイオリン)
エレーナ・イサエンコーヴァ(ヴィオラ)
三谷温(ピアノ)
■曲目:
モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 変ロ長調 KV.454
モーツァルト:ケーゲルシュタット・トリオ 変ホ長調 KV.498
モーツァルト:「魔笛」による二重奏曲
モーツァルト:コンチェルタンテ ニ長調 KV448
株式会社知育ラボ 知育コンサート事務局

本場のアンサンブル演奏が聴ける、サロンコンサート。
友人の仕事のご縁のある方のお陰で、無料でご招待いただきました。
■11月19日(月)午後 第六回知育コンサートへ
当日は、午前中マタニティビクスのクラスに参加し、途中で持参した雑穀おむすびのお弁当を食べてから、友人と待ち合わせ。
友人も、仕事の後に駆けつけてくれました。
会場のTOMONOホールは、クラシックな様式の洋館で素敵な建物でした。
中に入ると、日本じゃないみたいな建物…ヨーロッパに居るような錯覚さえ起こす内装でした。
つわりを乗り切った私への、最高のご褒美だわグッド(上向き矢印)という気分。
ホールにつくと、アットホームな雰囲気にまた嬉しくなります。
第6回「知育コンサート
待ち時間は友人との久しぶりの会話に花が咲き、ずっと会いたいと思いながらなかなか会えずにいたので、お互い予期せぬぴったりのタイミングの再会に、嬉しくってしょうがなかったです。
コンサートは、オーストリアから来日したメンバー、そして名器ストラディヴァリウスによるモーツアルトの名曲の数々…
やっぱり音が違いまするんるんたまらなくウットリ。
きっとお腹の赤ちゃんも(まだ当時は聴覚は未発達でも)、その雰囲気を感覚全てで感じたのではないかしら。
何よりも、母体が楽しくて嬉しくてリラックスしていることが、一番の胎教なのです。
(モーツアルトに興味ない、クラシック音楽はつまらない、という人には胎教音楽にならないわけですあせあせ(飛び散る汗)
モーツアルトを聴きたいモードになったら、直ぐに名演奏が聴ける貴重なマタニティコンサートに行けるなんて…
お腹の赤ちゃんと天使の引き寄せに、感謝感謝ハートたち(複数ハート)
やはり、全面的に天使のサポートやお腹の赤ちゃんを信頼していることが、引き寄せ力のアップグッド(上向き矢印)に繋がっていると思います。
そして引き寄せは、まだ続きました。
コンサートの後に、ちょっとお茶しましょうかという話になるのは予想通りなのですが…
じゃあお店はどこにしようexclamation&questionと思った時に。
コンサート会場からすぐ近くに、雑穀を使った大谷ゆみこさんプロデュース「つぶつぶカフェ」があることに気付きました。
もちろんベジタリアン・オーガニックのお店です。
ちょうど、お腹の赤ちゃんからも「雑穀が食べたい」とリクエストをもらってせっせと雑穀料理にチャレンジしていた時期でもあり、グッドタイミングるんるん
参考記事:アラフォー出産の身体作り~菜食マタニティ☆つぶつぶ生活
めでたく、つぶつぶカフェでお茶をしながらのおしゃべりタイムを満喫することが出来ました揺れるハート

詳細はEvernoteFood「つぶつぶカフェで軽食タイム」へ。
軽食といいながら、スイーツよりもがっつり系に行ってしまう私。
「高キビバーガー」をいただきました。
全粒粉を使ったしっかりしたバンズに、お肉・卵など動物性不使用で「高キビ」という挽き肉っぽく使える畑のビーフと呼ばれる雑穀で作ったハンバーグがはさんであります。
ビックリするほどお肉っぽさが再現されていて、食べ応え充分グッド(上向き矢印)
雑穀の変身ぶりはいつも、ゆみこさんのセンスが光っていますねぴかぴか(新しい)
うちでも高キビミートソース風やハンバーグを作りたいと思いつつ、マタニティ期の今は薄味や和食の方が好みなので、まだ作っていません。
でも思い立ったらすぐ作れるように、高キビは用意していますハートたち(複数ハート)
元々、ハンバーガーは大好きでしたからねわーい(嬉しい顔)
ベジタリアン向けのベジバーガーを食べられるところは身近にいくつかあって、フレッシュネスバーガーや、新宿ルミネのARMS picnicは、妊娠前にちょこちょこ利用していました。
最近全然行かないのは、外出が減ったというのもあるけど、はやり妊娠して食の嗜好が変化してきているからかもしれません。
こんな風に安定期に入ってからはトコトン引き寄せばかりで、トラブルがあっても直ぐに乗り越えられる…楽しいマタニティライフです。

どんな方でも
チャクラや心身魂を浄化して
天使とのつながりや
シックスセンスを磨いていれば
天使の引き寄せ体験が可能です。

天使と繋がりたい、シックスセンスを磨きたいという方には、AQUA MIXTの各種サービスでお手伝いさせていただきます黒ハート

関連記事

  1. 待ちに待った助産院の説明会☆妊娠3ヶ月目(11週)

  2. 助産院健診・お産は1人でするものではない☆妊娠6ヶ月(20週)

  3. つわりピーク時の産婦人科通院(2)☆妊娠3ヶ月目(8~11週)

  4. アラフォー出産の身体作り~女性ホルモン☆おっぱい体操

  5. お産はスリリング!(5)大樹の癒し・後編☆妊娠10ヶ月(39週)

  6. お産は甘くない?ハイリスク出産☆妊娠2ヶ月目(6週)胎芽心拍確認

  7. 性別は内緒?!ポイント健診☆妊娠8ヶ月(29週)

  8. 産後リウマチの痛みが消えた?!アクセス・バーズ

過去記事一覧