あなたにしか磨けなかった溢れ出す才能

こんにちは、心と身体と魂をほぐすスピリチュアルマッサージを施す、整体師の潤治です。
EE133.jpg
人の身体は、骨格の形や筋肉のつき方でさまざまな姿勢になります。
そして、心も魂も体験してきた過去や感情でその姿勢やエネルギーは異なります。
その優劣はなく、「違う」 というだけのお話です。
たとえば、陶磁器。
作る人がひとつひとつ作った和陶器なので、
同じものはこの世にふたつとしてないと重宝する傾向があります。
手作りの「違い」が、味があるという扱いになります。
というのなら、自分という人間が、この世に唯一無二の宝だと思ったっていい…と思いませんか?
自分自身の欠点に見えるような 「違い」 を、私たち自身が認めないで、
この世のすべてのものが唯一無二だと理解できるでしょうか?

「そのリストカットの痕を隠すのはやめよう。
その傷は君が悩み、苦しんだ勲章なんだから。
人の苦しみを君は自分の身体に刻んだんだよ。
もう自分を苦しめないでいいのよ。」

→参考記事「もう、自分で自分を責めなくていい」

欠点と思われたものが、その人にしか磨けなかった才能です。

何よりも自分の嫌だなと思う部分に光を当てていただいて、
苦手意識を手放そうと決心できました。
こんなところも全部自分、
好きになっていいんだって思えて、
とても癒されました☆ 
(H.K さま 女性)

私たちの欠点(のように言われる)が、唯一無二な輝きだと思ってみませんか?

その輝きに気づくために、
その
磨いてきた環境を理解することがになります。
心理カウンセラー潤治 の
「家族療法×ファミリーハーモニー」レッスン
7月7日(日)
11半~15時 聖ヶ丘
開催

あぁ~なるほど~。。と、
たくさんの気付きをいただきました。
そして、何よりも自分の嫌だなと思う部分
光を当てていただいて、
苦手意識を手放そうと決心できました。
メルマガを拝見させていただいている中でも、
本当に勉強になることが多くて、私自身子供の頃から現在もですが、
親から否定、批判などの言葉を受けてきたことが
自己評価が低いことにつながっていたり、
自分を好きになれなかったり、
大切にできなかったり。
自分を大切にする、認める、信頼するということが、
どんなに大切なことかを、
この半年間でものすごく痛感させられました。
なので、
私はまだまだ自分で自分に低い評価を下していたんだな・・
と自分の思考に気づいたのと同時に、
こんなところも全部自分、
好きになっていい
んだって思えて、
とても癒されました☆
(中略)
―勇気を出してちょっとだけ行動してみようと思います。
本当に、励まされました。
たくさんのあたたかいお言葉をありがとうございました。
こちらこそ、またよろしくお願いします。
寛子さんにもよろしくお伝えください♪
ブログ楽しみにしてます~(*^_^*)
それでは、今後ともよろしくお願いします。
(H.K さま 女性)

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト

コメント

  1. 潤治 より:

    おきゃん♪さま
    コメントありがとうございます。
    何か人と違うところを恥じたり、責めたりすることで、
    「欠点」が生まれますが、本当はそこに違いがあって
    オリジナルな才能が芽吹こうとしているように思います。
    隠さず、それをどう活かすかに集中していくために、
    その現状の自分を受け容れることかなとあらためて思いました。
    そのへんについてまた、blogに書きますね。
    いつもありがとう。

  2. おきゃん♪ より:

    私も欠点と言われる所を自分自身でも目隠しして見えないようにして(>_<)でも私自身に一番気付いて欲しい、と語りかけていることに気づきました。なかなか難しい事ですがヾ( ´ー`)優しく受け入れ、手放していけたらなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました