自然に抱かれ、満月を愛でる… 満月のリリースWS感想

FS057.jpgこんにちは、潤治です晴れ
先日、満月の夜…
ワークショップ「満月のリリース」を開催しました。
小学生の頃の野外授業のように、外に出てワークをしました。
自然の中で、話をしていくだけでも、いろいろな感情の解放は起きてきます。
日頃から自然を感じる時間を持つということの大切さを身をもって感じるのでした。
“子供の頃に悩んだこと”を共有していくワークがありました。
子供の頃に悩んだことは、子供ながらに解決する行動や思考パターンを身につけることによって解消していきます。それが大人になって、すでにいらなくなってしまった解決行動や思考パターンだとしても、大切に持ち続けてしまうことがあります。
それが、いつの間にか自分の可能性を狭めてしまっていたり、行動のブレーキになっていたりします。
僕の場合、子供のころの感情が、パートナーシップにも影響を及ぼしていることに気付きました。

僕が子供の頃、母や姉が自由に振舞うのを見て、怒りや嫉妬をしていたことを思い出します。
彼女たちの無責任で自由な行動に子供の頃は見えたのです。
なので、子供の頃にその感情を抑えるために、「我慢すればいい」 という思考パターンを身につけます。
自分が自由になろうとは、子供の頃には思えなかった…。
我慢していれば、苦しみや悩みから解放されると信じるようになっていきました…。
大人になっても、自由と我慢の二者択一なら、我慢するほうを選ぶ思考パターンになっていました。
でも、そういう思考パターンを見つけ出してくれるのが、パートナーシップです。
寛子の自由奔放さと見させられると、いつもイライラしたり、モヤモヤしたりします。
我慢しない人を見るとモヤモヤしてしまったり、反応してしまったりする自分もいます。
そのモヤモヤがどこから来るのか見つめていくと、新しい自分の可能性を見つけたり、昔の自分を癒すことにもつながります。
今回の満月のリリースワークショップでは、さまざまな気づいていなかった感情を思い出していきます。
それが癒しにつながっていくという場を共有させていただきました。
参加された方のご感想を頂きましたので、ここに掲載させて頂きます。

潤治たま、寛子たま
こんばんは。
昨日は、大変贅沢な時間をありがとうございました!

お二人のいつもの様に温かく親切でアットホームな雰囲気に
とても安心して時間を過ごさせていただきました。
なかなか普段聞けないような体験談を共有させてもらい、
すごく興味深く、そしてラッキーでした!
私も自分の中では既に消化できていたと思われていた出来事を暴露することによって
最初は話の途中で気分が悪くなってきましたが、次第に忘れかけていた出来事があふれ出てきて
止まらなくなってきました(笑)
以前にも神楽坂で満月のリリースに参加しましたが、
その時には想像もしていなかった
(・・というかその時はまだリリースし切れていなかった)
奥底に隠し持っていた物が昨日はリリース出来た様に思います。
この事がまさにらせん状に登っていく事なのかなと今改めて思いました。
だからその時その時でまた違うハードルが出てくるのでしょうね。

公園で見た満月、夕日、素晴らしかったぁ~。
毎日当たり前に起きている自然の出来事が、とっても贅沢に感じられました。
公園でのトークも、ほんと小学校の校外授業の様だった~
自然が人をそうさせるのでしょうかね~、満月は人を大胆にさせます・・・(笑)
でもほんとに良い意味でリリースができました。心身がスッキリしました。
自然に抱かれ、満月を見ているうちに、最初にあった不安感が不思議と無くなっていました!ビックリ!
本当に自然の素晴らしさに改めて気付かせて頂き、お二人には感謝です。
ありがとうございます!
今日も前回と同じように腸の動きが活発になってましたよ~!
あっ、今回もだ、と思いました。
何度も書きますが、自然は偉大です。

毎度の事ながら長くなってしまいましたが、
満月のリリース、時間をお二人と共有できた事に感謝します☆
またお会いするのを楽しみにしています。
(K.Y さま 女性)

関連記事

  1. 出逢いは突然に、必然に?ファーストキス

  2. 生命とは?現代科学とスピリチュアル(3)

  3. 口に入れるもの、頭に入れるもの

  4. 素敵なブログ

  5. 困った時の大天使ミカエル頼み(4)

  6. 起業・独立の10年後の生存率は?(2)~厳しい現実

  7. 言葉と視覚のない世界でのコミュニケーション

  8. 恋愛は本当の自分を見せてくれる魔法

過去記事一覧