ユニコーンって実在したんだ

こんばんは夜 寛子です。
1333307775_134.jpg週末は、コズミック・ダイアリーの講師研修&自然時間のシンポジウムに参加するため、1泊2日で富山へ行っていました。寒いかと思ったら、東京より暖かく、立山や剣岳などを見て美しい山々が連なる様にに感動しましたるんるん だから富山っていうのか…?
夫婦で公式講師として活動していますが、今回潤治はお留守番。ということで、寛子がホテルの同室をお願いしたのは、講師養成講座同期のKちゃん。
Kちゃんは、ちょうどシンポジウムの日が地球の誕生日。(銀河の誕生日=ツォルキンバースディと区別してこう呼んでます。)Kちゃんとはプライベートでも仲良くしていて、何かお祝いを…と考えた私たち夫婦は、富山に行く前日にプレゼントの用意をしました。
今Kちゃんに必要なものは何かな…?
贈り物をする時は、ちょっぴりリーディングをして決めることも少なくありません。
そして決まったのが…


ドリーン・バーチュー博士の「ユニコーンオラクルカード」。
これは子供向けに作られたということで(もちろん大人も使えますよ)、メッセージがシンプルでやさしく、ガイドブックの文章も簡単です。
そして何より、ユニコーンのサポートは優しくてあったかい。

さて、Kちゃんにこれを渡した時にとても喜んでいたのはもちろんだったのですが、加えて一言。
「普段ユニコーンってほとんど意識していないのだけど、昨晩ふとユニコーンの事を考えたのexclamation×2不思議だったんだけど。」
それはちょうど、私たちが「今のKちゃんには、ユニコーンがいいねぇ」って言い合っていた頃。
私たちの想いはすぐにユニコーンに届き、Kちゃんのところに行ったのでした。ユニコーンの存在を感じたんですね。
あなたが天使や大天使、妖精やアセンデッドマスターなど、サポートを頼みたい存在をイメージした時、その瞬間もう、彼らはあなたのそばに寄り添っています。
ユニコーンは想像上の動物と思われている方も多いですが、想像上の動物は、違う次元にちゃんと存在しています。
数年前は、潤治のサポートをするためにずっとユニコーンがついていました。ユニコーンと歩んだ日々は、そのうち潤治から語られると思いますよ!
また、個人セッションやワークショップに来られる方の守護天使たちを見ていると、天使ではない「これはなんだ?」と一瞬思ってしまう存在が守っているケースもたまにあります。
守護天使以外には、ユニコーンや妖精、アセンデッドマスター(聖人・天界の叡智)が守っていることが多いのですが、見たことないキャラクターの場合は、その容姿を出来るだけ忠実にお伝えします。
以前あったケースでは、その方が子供の頃好きだった絵本の中のキャラクターがそばにいました。
私は知らない絵本だったのですが、本人はすぐにピンときて喜んでいましたハートたち(複数ハート)
なるほど…その時、想像上の存在はちゃんと高次元に存在しているんだと、実感しました。
物語は単なる架空のお話ではなく、魂はそれがリアルだと知っているから、人は童話や絵本の世界に引き込まれるのかもしれませんね。
そして、高次元の存在を感じ、表現する芸術家・文芸家たち。
彼らの表現には、いつも畏敬の念を感じます。
高次元に繋がる時間 Time is Art
 に 祈りを込めて。

関連記事

  1. 最初のテーマ「ワクワク」☆メールセミナー配信中

  2. トイレットペーパの芯を替えない君にハートブレーク…。

  3. 地球に生まれた天使たちは…(1)

  4. 肯定的ストロークを用いたマッサージ

  5. 負けず嫌いが過ぎて過ぎて…

  6. あなたは悪くない…

  7. 玄米が超格安!「百将屋」

  8. 水晶の月が始まりました

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • AQUA MIXT☆寛子
    • 2009年 11月 22日

    chamaiさま
    コメントありがとうございます♪
    ユニコーンと息子さんのお話、ベビーシッターなんて素敵ですね~☆
    息子さんからも、ユニコーンとの日々を話してくれる日が来るのかしら。
    ピエロも遊びに来てくれるんですね。
    きっと、赤ちゃんの周りっていろんな目に見えない存在が来て交流しているんだろうと思います。
    素敵なシェアをありがとうございます♪

  1. ユニコーンカードって子供向けに作られたものだったんですね!
    この記事を読んで思い出したのですが、昔妊娠前に何も知らずにユニコーンカードを買ったものの殆ど出番がなくて何で買ったのだろうと思ったのですが、その後妊娠した時にお腹の子とユニコーンがいつも遊んでくれていて、「あっ、殆ど使っていないこのユニコーンカードはこの子が欲しかったんだ」と気づきました。もう少し大きくなったら彼にプレゼントしたいと思います。
    今でも時々そのユニコーンは遊びに来てくれて息子のベビーシッターをしてくれています(笑)。ちなみに何もない方向を見て息子が声を出して笑っていることがあるのですが、その時は大抵「ピエロ」が遊びに来ているようです!
    沢山見逃していた「!」を思い出すきっかけを頂きました!ありがとうございました♪

過去記事一覧