人間関係は惑星の軌道のように

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
WallpapersHD-252
スピリチュアルな視点を日常生活に取り入れ、人生の豊かさを余すところなく体験していきたいと思っている潤治です。
春分の日も過ぎ、先日の満月も南中する場所が変わってきました。お月さまの軌道を感じながら、夜を過ごすなんて小学生の頃以来です。
2014年になり、世の中の変化は一段と激しさを増してきました。情報の波も自分の立ち位置を明確にしておかないと自分自身の人生を他人に決められてしまいそうです。
…大袈裟ですかw。
この世に止まっているものはひとつも無いように、僕たちも変化し続けていくようです。
もう、10年以上前のこと。


たった一度の人生を、自分の思いどおりに生きないで僕は後悔しないだろうかと
人生を見直す機会を得ました。          →離婚や離職…。
今でも、人生は思いどおりにはならないと思います。
しかし、人生は僕たちの思いを越えた祝福
与えてくれると今では信じることができます。
当時、お世話になったメンターに、
「君が変わり始めるとすぐに気づくことがあるよ。人間関係の変化だよ。」
と教えてもらいました。
「今までの友人は、君のもとから離れていくかもしれない。
それを恐れていると君の変化は中途半端なものになるよ。」

当時はまだ、何のことを言っているのか分からなかったのですが、
自分の人生を生きようと前進するにつれ、その意味を痛感していきました。
飲み仲間グループの幾つかとは会わなくなり、
カラオケ仲間、遊び仲間、相談仲間、なども同様に疎遠になっていきました。
振り返れば誰もいない状態でした。
あまりに寂しくなって昔の自分に戻りたくなりましたが、
それはもう自分に嘘をつくように思えて
心が欲する方向に歩いて行くことにしました。
変わらなければ、僕は僕ではいられない…
そのような気持ちでした。
しばらくすると、新しい人間関係が始まり、
行き交う多くの人の中にパートナーの寛子を見つけました。
※関連記事 「パートナーシップのために…」シリーズ
僕はこの時のことを、
人間関係は天体の動きのようだと感じました。
惑星の軌道が近づいたり、離れたり…。
類似した軌道だと思っていても、次第に離れたり、再び近づいたり…。
 →離婚とか。
自分の軌道は心に、もしくは魂にプログラミングされています。
変化は時として怖いものかもしれませんが、
静かに心を見つめた時、魂のプログラムを感じたら、
未知の一歩を踏み出してみても楽しいと思います。
後になって話のネタになるような楽しさでしょうか。
渦中にいる時はドキドキ・ワクワクという感じですね。
また、人間関係も天体の動きのようであるとしたら、
執着や束縛、コントロールや別れの悲しさ、などは幻であり、
過剰なエネルギーでその動きをとどめておくことが苦しみを生むかもしれません。
美しい夜空を見るとそんなことを思います。

関連記事

  1. 天使のアドバイスを先延ばし…一手遅かったお話

  2. TAKEを念頭に入れたGIVEで愛を語る

  3. お互いが出逢う目印は何ですか? 恋愛過去生リーディング

  4. Cycles of Abundance ~豊かさとお金~ 感想

  5. インナーチャイルドと自己評価

  6. 終わりのない旅… トリニティセッション感想

  7. SEE ONLY LOVE ~あなたの愛だけ見つめている~

  8. ワクワクシリーズ(1)人生の目的とワクワクの関係

過去記事一覧