感情の解放と悪口は全く違うもの 本当の氣持ちを見つけましょう!

先日、3日間続いた「感情解放LINEトーク」。
リピーターの方も、今回、新規の方もご参加いただきました。

このLINEトークは、「バカヤロートーク」と銘打って開催していました。
インパクトがあるネーミングだけに誤解を与えることもあり、
「感情解放」がテーマであることを謳うようになりました。

「悪口大会だと思っていました。」
「でも、大いなる勘違いだったって…。」

と新規の方が今回、正直に話してくれました。

自分の中で湧き起こる感情に良いも悪いもありません。
自分の感情を抑えていると、言葉使いや物の言い方に反応しやすいようです。
抑えている感情があぶり出されるからですね。

「ものには言い方ってものがあるでしょ!?」
「言い方、気をつけてよ!」
「そんな言い方しなくたって良いじゃん!」

と身近な人(身内やパートナー)には、イラッとしてしまうこともあるでしょうか。
そこから、抑えている感情を噴出させて、お互いを傷つけるような喧嘩もあります。

何故、感情を抑えてしまったのか、抑えているのか?
それは、以下のような「誰かの価値観」による刷り込みのせいかもしれません。

  • 人のことを悪く言ってはいけません
  • 感情的になることはみっともない
  • 悪い言霊で自分が損をする
  • 八つ当たりはいけません
  • 自分のことを棚に上げるもんじゃありません
  • 責任転嫁するんじゃありません

などなど、大人になるにつれて僕たちは「~するものではない」「してはいけない」「することは損をする」「みっともない」「恥ずかしい」などの「禁止令」を強く自分に強いてしまいます。

しかし、それは本当の「氣持ち」でしょうか?

寂しい、悲しい、怖い、不安…

そんな感情も大人になるにつれて、恥ずかしい感情として捉えられることが少なくありません。
感情はとてもパワフルです。
そのパワーを使いこなせるかどうかで、人生の喜びや楽しみが増えるでしょう。

その習得やセンスを思い出すために、「感情解放LINEトーク」はとても役に立ちます。
自分を心から認める作業になる「感情解放LINEトーク」。

「現実を変えるデスノート術」とともに活用されることをオススメしています。
再現性の高い「現実を変える術」です。

ワクワクする、自分の好きなことを見つける、など、
自己啓発本には多く語られることですが、まずは、自分の中を整理することが必要でしょうか。

僕たちの心は、混乱してしまいますから…。

その一助になれば幸いです。

参加された方、一部のご感想を掲載いたしますね。

ライントーク、もっと参加したかったというのが本音です。
隙間時間に参加しましたが、もっと出したかったー。発言したかったです。

皆さんの発言を聞くと、いろんなことがあるなぁとつくづく思いました。
そして、私もそういうことあった!あった!と共感が多く、普段はそういうことは語らないのだけど、ラインだしアクアミクストだし、大丈夫だろうと話したくなるのです。

皆さんのトーク後の変化が驚きで、感情の解放の仕方がぼんやりと分かってきた感じがします。
毎月参加してみようかなと思いました。

デスノート、アファメーション、メンタルブロック、色々なことがライントークに書かれていて、そういうものも私に必要だなと感じ、また色々参加していきますね。
ありがとうございました。

(S.I さま 女性)

こちらこそ!ありがとうございました。

今回も気持ちがぐるんぐるんかき混ぜられました。心が筋肉痛です(笑)。

ご一緒させていただいた皆さん、ほんとに素敵でありがたいです。

そうそう昨日なんですが、もう一人の自分が抱きしめてくれたんです。たぶんずっと見守ってくれていたみたいです。仲直りとも少し違う感じです。上手く伝えられませんが…

また是非参加させていただきたいと思います!それからデスノート術も参加出来たらいいなぁと思います。

いつもありがとうございます。

(K.S さま 女性)

関連記事

  1. 出逢いは突然に、必然に?ファーストキス

  2. 春のリニューアル☆天使から指令が下りました…

  3. 感じることを肯定する… 中級レッスン感想

  4. 【動画あり】オラクルカードリーディングの質を高めるために

  5. 終わりのない旅… トリニティセッション感想

  6. 予感を行動に変える天使のメッセージ

  7. 月のリズムを食事に取り入れる

  8. 「怒り」に対して“見ざる・聞かざる・言わざる”なら

過去記事一覧