輪廻転生の中で失う恐怖を知ったとしても…

転生を通して死に別れた人との再会

輪廻転生、生まれ変わりのお話です。

転生が多い人の特徴(例えばアースエンジェルの賢者タイプ)は、繰り返してきた転生の中で、大切な人、愛する人との生き別れや死別の経験が多いようです。

今の人生で、誰かのことを大切に思えば思うほどに、その人を失う恐怖がフラッシュバックしてしまう。
具体的に、過去生の記憶を思い出していないのに。
感情だけは、リアルに思い出されて苦しむこともあります。

私は今までの人生で、何度かこのような「失うのではないかという恐怖」を味わいました。
その相手はソウルメイトであり、過去生で身も心も引き裂かれるような、死に別れを経験した相手でした。

参考記事はこちら

今の人生でも悲しい別れが待っているの?

ここ最近、ふと。
私はソウルメイトのことを大切に思えば思うほど、失う恐怖が出てくるな…と、ちょっと憂鬱になっていました。
大切に思うソウルメイトのことを、心のどこかで「また失うのかもしれない…」と怖れが出てきて、大切に思う氣持ちにブレーキをかけようとする部分がある。

でも・・・よく考えてみて。

かつて魂の記憶の中で身も心も切られるような思いで別れた人に、転生をしてまた出逢えたことの方が嬉しいのに。

あの時も…一緒にいられる時間を、もっと感謝して大切にすれば良かった。

そして、そんな感情になった人がこの人生で何人かいるのだけれども(20代から30代の頃)、ひとりひとりを思い浮かべて笑ってしまいます。その人たちは今も元気に生きていて、死別してません!(笑)

今の人生では、その人を失うことは無かった。あの時はあんなに、失うかもしれないという恐れに囚われていたのに。
確かに、少し距離をとることを選択した人もいるけど、かといってその人の近況すら分からない距離ではない。生き別れまでは、いかない。
共通の知り合いがいたり、メールやSNSでつながっていたり、なんだかんだで今どんな風に元氣にしているか、知ることができる距離。
そして、何かあればこちらからだって、しようと思えばコンタクトを取ることもできる。

だって、今回はそういう人生を選んで転生してきたのだから。
彼らと死に別れや生き別れをしたくない、そう決めて転生し、また出逢ったのだもの。

それでもまた出逢う、死に別れた人・生き別れた人

ここ数日の私は、またこの恐れが出てきて。なんだかとにかく、怖いわー!って状態だったのだけれど。
見事に、過去生の別れの記憶がフラッシュバックして、手に負えない!と思っていました。

いやいや、今度は大丈夫。

「もう、失うことはないよ」

その言葉で、ハッと我に返りました。

もう、失わなくて良い人生を選んできている。それをさらに信頼することができたら、私はもっともっと今を楽しめるのでしょうね。

過去生リーディングは、輪廻転生の魂の記憶を辿る旅。大切な関係や大切な思いを、呼び覚ましてくれるかもしれません。

スピリチュアル・カウンセリングにて、魂の旅をしませんか?

関連記事

  1. 居眠りを起こす天使~あなたはスピリチュアルな存在に護られている

  2. スピリチュアルな感覚を使ってセラピーの場を創る

  3. AQUA MIXTとして走り続けてはや10年、その原動力

  4. 予測出来ない旅こそ、大きな祝福がある

  5. 怖れや不安ではなく、愛を選択するために

  6. 天使が教えてくれる人間関係からの学び

  7. オラクルカードを学んで人生に活かそう

  8. スピリチュアルカミングアウトは誰のため?

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧