夜明けのレッスン(16)☆満月と大雨の浄化☆恋愛編

寛子です。
サムライローズのメジャーデビューに向けての練習が、毎日夜遅くまで続き・・・
最近、夜更かしさんです。太陽と共に生きる日々を、取り戻したい…
FA123
先週の仲秋の名月満月は、土砂降りで拝むことが出来ず残念でした。
満月に合わせて那須高原でワークショップを開催していましたが
激しい雨は皆さんが口々に『浄化の雨だね~』と言っていました。
そんななか、私も過去の恋愛の大浄化がありました。
15年以上引きずっていた恋愛…


那須に到着した日、潤治と二人でテラス席でおやつを食べている間、
何故かふと大学時代に付き合っていた彼氏のことが、チラチラを頭をよぎりました。
「夜明けのレッスン(5)前世療法編」でも紹介した、大学時代のことです。
そしてその時に出てくる感情は、手放したと思っていた、罪悪感。
私と出逢ったことで、彼の海外で医学を学ぶという可能性を奪ってしまったのではないか。
当時結婚を約束していたにも関わらず、自分から無理だと感じてしまったこと。
その後の彼の気持ちは…
彼が大学卒業後に改めて医学部に進学して海外には行かずに学び続け、その後(私も知っている相手と)結婚をしたことも知っていたけれども。
その後同窓生ともあまり交流がなくなって、風の噂も聴かなくなったなぁ…。
私自身、色々な手放すためのワークを続けてきたけれど。
私の中で、まだ手放しきれない罪悪感が残っていたようで・・・
もう何年も「大丈夫!」と思っていただけに、ビックリ。
これは、何かのサインかしら…
IMG_0274.jpg
そう、浄化のためのサインでした。
那須高原で予定していた全てのワークショップを終え、潤治と二人で夕食を済ませた後。
レストランで飲んだワインの酔いも手伝って。
ほろ酔いの勢いで、その彼の名前をネットで検索してみました。
(そんなことをしたのは、初めてのことです)
そうしたら、何回か検索キーワードを変えてみたらすぐに見つかったのです。
彼が、今何をしているのか。
そのホームページは、立ち上がってわずか数ヶ月のもの。。。
彼がずっとやりたかったであろうことが、形になっていたのです。
彼は今年の夏から、日本ではまだ珍しい医療を提供する病院を立ち上げ、院長になっていました。FS081.jpg
このタイミングで検索して、見つけるなんて!
手放すために、これも天使のメッセージだったのでしょう。
「私のせいで…」という消したくても消せなかった想い。
15年間自分の中でわだかまっていたものが、浄化の雨と共に解けていくのでした。
満月のリリースパワーと相まって、効果は絶大だったようです。
そして。
目指し続けていれば、どんなルートを通っても必ずそこにたどり着く。
そんなメッセージも、彼の姿から受け取りました。


次回の満月も、心身魂の様々なリリースをしませんか?
満月のリトリート癒しと浄化の3日間 那須高原
・2010年10月22日(金)~24日(日) 2泊3日
満月と自然のエネルギーの中で自分自身を解き放ち、心、身体、魂を開放するゆったりとしたリトリートワークショップです。

関連記事

  1. 忘れていた時に出逢う人生のパートナー~パートナーと紡ぐ、スピリチュアル…

  2. 「恋愛講座」レポ(2)恋愛は人生をシンプルにする機会

  3. 彼が恋愛する理由(4)

  4. 私たちに恋愛が指し示すもの

  5. 彼が恋愛する理由(3)

  6. 犠牲的な恋愛をして、相手のエゴを増幅させる

  7. たくさん愛して、たくさん愛されて… 恋愛過去生リーディング

  8. 恋愛はコミュニケーションの棚卸しかも!?

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧