だからこそ恋愛は楽しい 「良薬 口に苦し」

おはようございます、恋愛を心理学×スピリチュアルの視点からカウンセリングする 潤治です。
P6010072.jpg
恋愛のもたらすわくわく感や切ない気持ちをカウンセリングを通して、共有させてもらっています。
人を好きになったり、深く関わることがなければ、
傷つくことや不快な思い
をせずに済むかもしれません。
比較したり、嫉妬したり、思い通りにいかずに歯がゆい思いをせずに済みます。
別れる時だって、お互いのことに蓋をするように別れるとか、
喧嘩別れして過去を否定するようなこともあり、懐かしいとはほど遠い結果になることもあります。
格好の悪い自分、器の小さな自分、足りないと思う自分を見させられるのも恋愛やパートナーシップの「良薬 口に苦し」の部分です。
その恩恵を受け取るセンスは、お互いが自己責任を請け負うことで磨かれるように思います。

彼は今後どうかは知りませんが、
少なくとも私は、
自分をコントロールしていく自信が持てました。
(K.I さま 女性)

自分の問題と相手の問題の境界線を引きつつ、
本当に愛するとはどういうことか?
を模索していくところに、人間賛歌がありそうです。
恋愛のもたらす人間賛歌を受け取るレッスン
愛情を表現するセンス
愛情を受け取るセンス

が磨かれます。
【6月スタート】
パートナーリレーションシップ☆個別レッスン
【限定5組さま】

昨日は本当にありがとうございました
意を決して恥ずかしいことも言葉にしたことや、
今日のメールで活字にしてはっきりと見たことで、
自分が対応していたことがどのようなことだったのかと自覚でき、
私がとれる対応の幅が広がったように思えます。
自分の問題と相手の問題の境界線をとることは、
常々思っていたことだったのに、

あっという間にその渦にはまって、
見えなくなっていたなぁなんて思いました。
今までの私なら、彼をそんな気持ちにさせてしまったと
落ち込んでいたかもしれません。
心の奥底では、もしくは魂は、何かしらの違和感を感じ取ってはいても。
私は「えー!そんなふうに思ってたんだ」と少々驚きながらも、
「うん、それって一理あるかもしれない。私、ムキになってたなぁ」とか
「言われてみれば彼がそう 感じ取ってもおかしくはないかもしれない」
と思っていました。
自分のその時の感情が見えてきて、ちょっと反省したし、
気をつけなくちゃと素直に思えました。

でも、その後「彼が勝手に思っている私のこと」の仕分け?

がスムーズにできました。
そして、彼が予測する私の気持ちが、図星だったとしても、
それって私、思ってもいいよね~って思えました。
思えば
これまで、彼が気分を害するかもしれない「私の気持ち」
を、
自分で否定して、猫かぶってきた私がいたように思います。

指摘されれば謝り、落ち込み、彼のお気に入りになるように勤めてきたんだなぁ
って思えました。Mまっしぐら??
結果、あなたが私のことそんなふうに思ってたって初めて知ったよ~
って彼に伝えました。
しばらくいろんな気持ちのやりとりをし、
お互いに今までとは違う自分を出していける
小さな自信を持ったことを確認できました。
彼は今後どうかは知りませんが、
少なくとも私は、
自分をコントロールしていく自信が持てました。

潤治さん、いつもありがとうございます。
(K.I さま 女性)

関連記事

  1. 日常に溢れるメッセージ

  2. [新月の祈り]2月22日●7:35魚座の新月

  3. 自分に優しく、地球に優しく…

  4. 受け取ることは、与えること

  5. コズミック・ダイアリーを観じていくと…

  6. 伝える勇気と信頼~夫婦セッション感想~

  7. 愛と怖れとネットワークビジネス

  8. 彼女を加害者に仕立て上げる男

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧