口惜しい・悲しい・憤り、ステキやん!めっちゃステキやん!

おはようございます、AQUA MIXT 潤治です。
もし、あの時…
先日の記事「口惜しい・悲しい・憤り、ステキやん!」にたくさんの反響をいただけたことに感謝致します。
いつも本当にありがとうございます。
口惜しい・悲しい・憤り…などの気持ちを子供の頃は、泣き叫ぶ、こんちくしょー・このやろー と怒りをあらわにするなど感情が赴くままに表現していました。
そして、泣き疲れたり、怒り疲れて眠ったら、次の日にはケロッと忘れていたりしました。
ですが、幼少期にすでに親から「泣くんじゃありません。」、「みっともないから叫ぶんじゃありません。」と注意をされていたら、大人になって余計に感情を感じることが恥ずかしいこと、いけないことと思ってしまうかもしれません。

怒って当然。悔しがって当然。泣いて良い。
そう言ってもらえたことで、
昨日までに比べて全然気持ちが軽くなりました。
(M.Y さま 女性)

スピリチュアルな教えに、愛を学ぶために僕たちは生まれてきたという言葉を聞きますが、それはひょっとしたら、人間としていろいろな感情を味わうことで学びが深くなるのかもしれません。
だからこそ、人に虐げられて口惜しかったことも、絶望してしまうくらい悲しかったことも、不条理な扱いへの怒りも、充分に味わうことです。
それらの痛みを体験するからこそ、僕たちは人に対して優しくなれるのかもしれません。

ステキやん! めっちゃステキやん…。 
―島田紳助(日本のお笑いタレント・実業家)

今日は本当にありがとう☆
潤ちゃんと話した後はなぜかスッキリしました。
まだ怒りは収まったわけではないですが、
「奴隷の分際で王に反逆してきた。。。」というクダリは
本当に面白くて今でも思い出し笑いが出ちゃいます。
怒って当然。悔しがって当然。泣いて良い。
そう言ってもらえたことで、
昨日までに比べて全然気持ちが軽くなりました。

そして「良かったとか(感謝するべき)思うべき」っていう言葉は
落ち込んでいる渦中の人に対して励ましているように見えて、
とてもしんどいときもあるんだなーって思いました。
今、考えれば私も失恋した女友人に対して同じようなこと言ってたなーとか。
あのときの彼女の気持ちはこんな感じだったんだろうなーとか
胸がキュンとなりました。
人の痛みが分かる女性になりたいと昔から思っていたのですが、
本当に人の痛みが分かるようになるには
相当な修行が必要だと思いました☆
泣いてもいいんだ。
だって私一生懸命がんばっているんだもん。
「泣いて怒って悔しがって、笑える。そんな人生って豊かです。
 Mちゃんはそれを許されている人 だと思います。」
と言ってくれたことが大きな喜びです。
潤ちゃんと友達で良かった。
同じ時代に生きて知り合えて良かった。
心からそう思います。
ありがとう!
(M.Y さま 女性)

関連記事

  1. 大天使レッスン1 あなたを導く大天使

  2. 21日間集中デトックスセラピープログラムご感想~無理のないデトックス~…

  3. 乗り遅れる怖れ…自動思考が人生のハンドルを握る~その1~

  4. 秋の日常…掃除と料理と洗濯と

  5. 台湾素食を食べ、台湾の愛を思う…。

  6. 恋愛観は遠い昔から受け継いだものかも?

  7. 時間はつながっている~信託時間~

  8. ゴーヤの季節☆みどりのカーテン

過去記事一覧