恥ずかしマタニティ撮影体験☆妊娠8ヶ月(29週)

立春が過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。寒い中公園ウォーキング
久々に身体から休めサインが出た眠い(睡眠)AQUA MIXTの寛子です。
(写真は近所の公園ウォーキングを完全防備スタイル)
今週は雪が降ったりと寒い気候の中、毎日マタニティ関係の外出続きでした。
月曜日から連日、マタニティビクスのクラスBe born助産院で「産む力を引き出すNLPトレーニング」教室・美容室でヘアカット(これ一番しんどかった)・マタニティセミナーとマタニティ撮影・病院で8ヶ月妊婦健診…
予定が集中してびっちりexclamation&question
そして昨日はとうとうダウン、予定をキャンセルして養生していましたふらふら
ベジタリアンになってから、風邪やウィルス性に縁が無いのはありがたいです。しかし、身体がバランスを崩せばサインはあります。
連日寒い中の外出による冷えと、妊娠後期特有のどんどん大きくなる子宮に圧迫された胃腸の消化力低下で、胃腸が全然動かなくなってしまったのです。
身体の休めサイン、そしてますます出産に向けて変化する身体の声をしっかり聴いていくことが大切ですね。
さて今回は、一番楽しかった非日常体験、でも一番身体に負担だったんじゃないかと思われる…
スタジオアリス主催「ママとベビーのためのマタニティセミナー」のレポです。

https://i0.wp.com/www.studio-alice.co.jp/maternity_seminar/img/img01.jpg?resize=459%2C138

どこも少子化の影響で、顧客を掴むために工夫を凝らした企画をしていますよね。
先週参加したコンビのプレママクラスも無料でしたが
レポは[コンビプレママレッスン~出産準備]
スタジオアリスは大手の写真撮影スタジオチェーン。
なんと今回、セミナーだけでなくマタニティ撮影も無料犬
第二次ベビーブーマーとしては、ビックリのサービスです目


スタジオアリスは、子どもが居ないとなかなか足を運ぶ機会がないかもしれません。
私たち夫婦も、初めてでした。
子どもが喜ぶ仕掛けが、たくさんあるようです。
今しかないマタニティ生活を思いっきり満喫しようと思っていたので、楽しそうなこの企画を見つけた時にすぐ申し込みました。
全国のスタジオアリスで、かなり頻繁に開催されていますね。
■2月20日(水)午前10時~14時頃まで
スタジオアリス向ヶ丘遊園店(ダイエー内)
「ママとベビーのためのマタニティセミナー」

カメラロール-844向ヶ丘遊園のダイエーは、私が物心がついてから小2まで近くに住んでいてよく利用したお店。
迷子になったこともある、苦い思い出もあったりしてふらふら
建物は40年以上前の古いそのままで健在なので、ちょっとビックリでしたね。周りはずいぶん変わりましたが…
今回集まった妊婦さんは10名ほど。
初産婦に限らず子連れもOKということで、お子さん連れの方も何名かいらっしゃいました。
資料を渡されて席に着くと、ペットボトルの水のサービスと、テーブルにはお菓子がいっぱいハートたち(複数ハート)
至れり尽くせり感が漂って来ます。
開催場所や時期によって、内容詳細は変わるようです。

今回は
・マタニティ撮影

・マタニティヨガ
・助産師さんからの個別アドバイス
・ベビーマッサージ(正式名はインファントマッサージ)


■マタニティ撮影(待ち)
スタジオアリスはディズニーキャラクターのオフィシャル衣装も充実していて、ディスニー好きにはたまらないだろうというラインナップ。
(私はそれほどディズニー好きでもないので萌えなかったのですが…)
さすがに子ども向けの衣装の種類が半端なく多く、子連れのマタニティママは一緒に撮影する子どもの衣装も好きなものを無料で選べるとあって、みんな嬉しそうにあれこれ選んでいました。(※ただしディズニーものはライセンス料が発生)
コスプレブームは、ここまで来たか…ダッシュ(走り出すさま)
撮影は、セミナー最後の予定が急遽最初に変更となったのです。二人で合作マタニティ弁当
夫婦での撮影を希望していた私は、当初の予定で午後から合流する潤治を待ってセミナー最後に撮って貰うことに。
臨機応変に対応いただき、感謝でするんるん
昼から午後は慌ただしくなりそうなので、持参したお弁当を食べながら、他のプレママとお話しながら、撮影の待ち時間を過ごしました。
写真は、夫婦合作菜食マタニティ弁当です。
お腹の赤ちゃんリクエストで、雑穀メニューが増えましたグッド(上向き矢印)
このお弁当詳細はこちら
■マタニティヨガ
撮影スタジオの広いスペースが、ヨガスタジオに早変わり。ヨガマットなどは用意して下さいます。
私は、普段のヨガスタイルに着替えさせてもらいました。
マタニティヨガのインストラクター(兼助産師)がいらっしゃり、初めての方でも本格的に取り組めるヨガのクラスでした。
身体を緩めて、リラックスして。安産に向けてのストレッチを兼ねて。
ヨガは、自分の身体とお腹の赤ちゃんに集中する時間と言います。
スタジオアリスがオープンな店舗なので暖房が効かずちょっと寒かったですが、ヨガ自体はとても気持ち良く心地よい時間になりました。
ヨガ終了後、潤治もスタジオに合流していました。そして隣の女性と仲良く話しているのは何故か…
なんとベビーマッサージの講師が偶然にも私たち夫婦の共通の知り合いで、8~9年ぶりくらいの再会だったのですかわいい
時間変更があったから潤治も再会出来た…これも引き寄せですね~ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
思わず3人で大盛り上がりるんるん
助産師さんからの個別アドバイス
妊娠すると、特に初めてだと身体の変化に驚いたり不安になったりすることも。
事前に質問事項のアンケートを元に、先ほどのヨガインストラクターの先生が、今度は助産師として一人一人個別にアドバイスに答えて下さいました。もちろん他の方の質問も参考になるので、一緒にききます。
食生活や、生活習慣、体調面の質問が多かったですね。
私の質問は「以前より足がつりやすくなった」ことについて。
運動面での対策は、マタニティフィットネスやストレッチなど色々やってるんですけど。
医学的には、足のつりも原因のすべては分からないそうですが…
ミネラルの摂取について、アドバイスをいただきました。
(う~んあせあせ(飛び散る汗)すでに栄養学にはまった10年以上前から知っていることだったので本当はもっと突っ込んだ質問をしたかったけど。時間も限られているしここは場の空気を読んでニコニコと聴く私いい気分(温泉)
私たち夫婦、食に関してはすでにマニアックだからなぁ…一般的なアドバイスだと満足出来なくなってしまっているふらふら
■インファント・マッサージ(ベビー・マッサージ)
インファント・マッサージインファントとは乳幼児を洗わす英単語。
日本では「ベビーマッサージ」という言葉が普及してきましたが、世界的には「インファント・マッサージ」という名称が一般的なのだそうですよ。
偶然の再会となった講師の女性にも勧められて、急遽プレパパ潤治も参加させていただきました。
本来は植物性100%のオイルを使います。
(元ネタがインドなので、アーユルヴェーダと同じく焙煎していない太白ゴマ油を使用)
今回はオイルを使うふりをするだけで、お人形のボブ君を使ってマッサージの流れと動きを一通りマスターしました。
プレパパ潤治はまだ赤ちゃんを抱く姿もぎこちないですが、産後のために機会がある度に抱っこの練習しています。
シックスセンス整体師でもある潤治、今は私の身体で妊婦向けマッサージをマスターしていますが、赤ちゃんのマッサージもマスターしたら、ますます最強ですねNEW

難しいことは無く、大切なのは赤ちゃんとのコミュニケーションとしてのスキンシップ。
赤ちゃん主体の考え方で、まず赤ちゃんにマッサージを始めて良いか、合意をとること。
Yesサインがあれば、童謡を歌いながらるんるんそれに合わせてマッサージをしていくのです。
お人形相手でも、ついつい歌う声も大きくなり、とても楽しくなってしまいましたハートたち(複数ハート)
最近の研究では、スキンシップはボディタッチが赤ちゃん・子どもの脳の発達、情緒の安定にとても重要だということが分かってきていますからね。(だからこそ、私の出産は母子同室・カンガルーケアを希望です)
「抱き癖がつくのは良くない」という通説も、今や古い常識となっています。
胎児・乳幼児のことは、この20年で大きく研究も進歩したようですが、一般的にはまだ古い概念が残っていることも多いようです。
積極的に新しい常識を取り入れて、胎児のうちから始まっている子育てを楽しんで行きたいと感じます。
■マタニティ撮影
潤治が元々の予定に合わせて最後に合流だったので、セミナーが終わってから私たち夫婦だけ最後に撮影をさせていただきました。
順番に追われず慌ただしくなくて、リラックスして撮れたので良かったかもわーい(嬉しい顔)
スタッフからは事前に「今回は特別に、マタニティドレスをお召しになることも出来ますよ」
と言われていたのですがあまり興味がなく、潤治と2ショットだし私服でいいかな、と思っていました。
でも潤治に「せっかくだし、着て撮れば~」と軽く言われて、せっかくの機会だしやるならトコトン楽しもうと、着ることにしました猫
お腹の部分が透けて目立たせるデザインで、かなり恥ずかしかったのですけどっダッシュ(走り出すさま)

写真のイメージ☆スタジオアリス

店内にあったサンプルです。
今回無料で撮影してもらえるマタニティ写真・ドレスを着たイメージ(一番左)。
この3面台紙もいただけて、残り2面は赤ちゃんが生れてから…
「また来店して下さい!」
という戦略なのですね。
この黄色いドレスは他の参加者の方と話していて賛否両論でした。
実際に今回私以外にドレスを着た人は、子どもも衣装を着るからというママさん2名。
初産プレママは、一人も着ていなかったバッド(下向き矢印)
写真の出来上がりは3月上旬、データは1年後にならないともらえないので(それもさすが無料戦略exclamation×2)ここでの公開はないかな…ダッシュ(走り出すさま)
見たいという方は、AQUA MIXTにお越しの際にお声がけ下さい無料
実母(65歳以上のシニア世代)からは、時代が違うのだとも思いますが
「最近、マタニティ写真なんて撮るの?趣味悪い~~あせあせ(飛び散る汗)飾らないでねexclamation
と言われてしまいました。
スタジオ内の静止画撮影は、当然といえばそうなのですが禁止カメラ
舞台裏だけ、お見せしますね~。
撮影準備中
お化粧直しをして…偶然ですがドレスに持参のネックレスとピアスがぴったりでしたひらめき
このネックレスは
regend samurairoseメンバー(殿堂入り)に認定された大切な記念品ですハートたち(複数ハート)
撮影は、バック2種類でポーズを何種類撮ったかしら。
ちゃんとスタッフの指示があるので、ポーズも角度も表情も、それっぽくなります。
私は芸能活動で写真にもすっかり慣れっこになり表情もポーズもすぐ取れるようになりました。指示があるなんて、楽すぎる!(昔はそれでも写真が苦手だったんですよ、特に子どもの頃とか)
しかし潤治が慣れなくて、表情や姿勢をしょっちゅう指示されて直していました。
普段の写真はノリノリなのにね。本格的なスタジオでの撮影だと、やっぱり緊張するものかしらexclamation&question
20枚くらい撮って貰ったのかしら。
着替え終わってから、写真選びです。
写真選びの基準は、ほとんど潤治の表情次第。
本人が自分に突っ込みを入れています。
「目が無くなってる!」(目が細いせい)
「笑顔がぎこちない~」(狙った笑顔にならない)
「顔が平ら過ぎる~」(これは生まれつき)
2ショット写真をスタジオで撮るといつもですが、私に選択権はなく(映りが良い方なので失敗が少ない)、潤治主導で決まりました。
お互いが、お腹の赤ちゃんを愛おしく思いながら見つめ合っているショットです。
正面の表情の写真、諦めましたな…
私から見たら、隠れディズニー好き?の潤治は、スティッチと一緒に撮った写真が子どもみたいに一番良い笑顔でしたね。
スティッチに特別な思い入れは無いはずなのに…(この写真を選ぶ場合、ディズニーのライセンス料が発生)
潤治は、スタジオ内にあるディズニーキャラクターの人形をみて、テンション上がってましたから。
希望を出してライセンス料を追加すれば、一緒に撮れるのです。
そのうち、潤治と子どもがお世話になるかもしれませんカメラ
写真の引換券と焼きやデータ引き渡し期間の説明を受け、
お土産として
・お宮参り撮影券+4つ切り写真無料券
・お宮参り&お食い初め撮影無料券(写真代は別料金)
をいただき、これまたビックリ。
充実のマタニティセミナーが終わりました。
非日常の体験が楽しくて、そしてビックリの再会のご縁もあって二人でテンションMAXでしたが、はしゃぎ過ぎでしたかね。
家に帰ったらどっと疲れが出たことはいうまでもありません。
スタジオはオープンスペースで寒かったのですが、ヨガをしたりお腹出しドレスなんか着たものだから、冷えたのかもれません。
次の日から、体調不良へ…
スタッフは寒いといういう妊婦さんたちにタオルを出してくれたりと気を遣ってくれましたが、暖房が効きにくい環境なのでそこは注意が必要ですね。
<最後にオマケ>
…どう見てもディズニー大好きな表情の潤治。
ディズニーアンバサダーホテル内のディズニーキャラクターが店内を回ってくれるレストラン「シェフ・ミッキー」が去年1~3月に期間限定で「シェフ・ドナルド」だったので、アンバサダーホテルにお泊まりディズニーで行ってきました。
ドナルド・ダックが主役だなんて、外せないわ~ハートたち(複数ハート)
ドナルド好きの私より、ずっと子どもに返って至福の表情をしている潤治に注目。

7176219433_e0f2217de3.jpg
黒ハート寛子のマタニティ体験談黒ハート
マタニティシリーズ全体

関連記事

  1. 天使の計らい~妊娠中の仕事☆妊娠4ヶ月(12~15週)

  2. 忘れた頃にやってきた命☆妊娠2ヶ月目(4週)尾瀬編 Part.2

  3. ベビカム主催沐浴体験会&育児講座(2)☆妊娠8ヶ月目(31週…

  4. ハイリスク出産への不安☆妊娠3ヶ月目(8~11週)

  5. アラフォー出産の身体作り~お茶選び(2)

  6. コンビプレママレッスン~出産準備☆妊娠8ヶ月(28週)

  7. 初めての胎動と料理の神さま☆妊娠6ヶ月(20週)

  8. 性別は内緒?!ポイント健診☆妊娠8ヶ月(29週)

過去記事一覧