我が家のRunする物語 アクセス・ボディ・プロセスの不思議

  1. AQUA MIXT 潤治です。
夜眠る時、台所に立っている時、椅子に座ってパソコン作業をしている時、
寛子は思い立ったように、僕に「アクセス・ボディ・プロセス」を Run (施術)してきます。
 img_3259.jpeg
「ねぇ、Runしてくれるかな?」
「え、いいよ、Run するよ。」
「あ、もう、こんなにRunしているぅ~。」
「え、そんな風に言わないで…。」
不思議とその効果は
日常のあらゆる所に見受けられます。
イライラしなくなる
ま、いっかと手放せる
洞察力が増す
心肺能力が増す
物事がスローモーションのように感じる
いやいや、体感はこれだけではないのですが…。
思えば、 ずっと生理を良くない物とジャッジメントしていた自分がいます。
勉強や仕事をするのに煩わしい物だと。
男性社会 に適合しようと、女性性を犠牲にしていたんですね。
(S.K さま 女性)
知らぬ間に身体が記憶しているものをリセットし、
新しい可能性の扉を開けたら、あなたはどうしますか?
肉体と新しい関係を始められるとしたら?
人生は如何様にも変わっていくのかもしれません。

バーズのクラスを受けた後は、

急に視野が広がって明るくなってスッキリしたのですが、
ボディの施術後はちょっと違っていました。

身体の声が聞ける様になった気がするのですが、
「私、こんなに疲れていたのか!?」という実感がありました。

施術当日は、「とにかく早く休もうよ」と身体がいっていたような気がします。

また、性感染症の施術をして頂いたからなのか、

女性の身体はこんなにも生理周期で揺らぐのか、を実感しています。
今、ちょうど排卵日の頃なのですが、ずいぶんと身体が変化しています。
骨盤が開いて痛かったり、子宮がきゅうきゅう動いたり、を体感しています。
今までこんな身体の声を聞いてあげれなかったなあ、と。
急に自分の身体がいとおしくなりました。

思えば、 ずっと生理を良くない物とジャッジメントしていた自分がいます。
勉強や仕事をするのに煩わしい物だと。
男性社会 に適合しようと、女性性を犠牲にしていたんですね。

身体の声いわく、
「まだ何度か施術を受けた方がいい」だそうです。
また、時間を見つけて申し込ませてください。

あと、施術中に娘の面倒をみて頂いてありがとうございます。
潤治さんと小葉ちゃんと、一緒にバーズをしていたのでしょうか?
家に帰ってから、「バーズして~」と言ってきます。
バーズをすると、「きもちいい~」だそうです。
娘の方にも変化があった気がします。

以上です。

こうやって書いてみると、

本当にてんこもりな1日だったな~と思います。

ありがとうございました。
また、よろしくお願いします!

(S.K さま 女性)

関連記事

  1. ジャッジメントが少なくなっていくと「人生万事塞翁が馬」

  2. 虐待(アビュース Abuse)は個人が先か国が先か

  3. 眠っている間に脳の断捨離☆アクセス・バーズ(R)

  4. 変化への心身の負担を軽減するアクセス・バーズ

  5. 「How to become Money お金になる方法」ワークブック…

  6. いつもと違う選択をしてみない?

  7. 子育てにアドバイスは要らないとしたら…必要なのものは?!

  8. あきらめないで!問いかけ続けることで必ず可能性が開ける

過去記事一覧