Abuse CDを聴くのが怖いということは・・・?

先月に募集させていただき、いろいろな反応が内外で起きているAbuse Holdセッション。
我が家の様々な変化、Abuse Holdセッションを受ける準備でクリアリングCDを聞いている方の変化など紹介させていただいています。

セッションを受ける準備のために、クリアリングのAbuse CDを聴く、ということも変化への一歩です。

40.17_mp3_the_original_clearing_the_issues_of_abuse

もしかしたら、「CDを聴くのが怖い」ということもあるかもしれません。
その怖さの原因は何よりも、自分自身がそれにより変化をするからです。

それが分かっているから、なかなか出来ない・・・でも、ヤッパリ!なんてなるかもしれませんね。
或いは、はなから「Abuse?虐待?わたしの人生振り返っても、思い当たること無いし。」と決めつけているかもしれません。

でもね。Abuseについて程度の差はあれ、無関係な人なんていないんですよ。

抵抗している自分も認めて、今起きていることを感じてみませんか?

そういえばアビューズホールドのCDの件、振込が遅れていて申し訳ありません!
連絡を頂いた当日と翌日はなぜか帰宅するまで頭からすっぽ抜けていて、
今日こそ! と思っていた昨日と今日は、滅多にないレベルの残業が続いて
物理的に振り込みに行けませんでした…。
なぜだああ、と思ったら、まさかの「CDを受け取って音源を聴くこと」を
怖がっているのが原因のようでした。

申し込むまでも少し時間がかかったのは分かっていましたが、
未だにそんなに怖がっているとは思いもしませんでした。
というか、意識では「早く聴きたい」と思っていたので、
頭からすっぽ抜けていたと気付いた時は本当にびっくりしました。
明日こそ意地でも振り込みに行きたいです。
こんなに早く届くと思っていなかったので、そちらもびっくりした私です。
想定外に怖がっている分、思いもよらない変化が起こりそうで、
それはそれでとても楽しみです。


寛子さま

いつもお世話になっております。Mです。

本日、ようやっと入金いたしました!
ゆうちょ銀行に振り込みましたので、 お手数ですがご確認をお願いいたします。

本日も残業で間に合わないかと焦ったのですが、
電車に駆け込み乗車+ATMが空いていて滑り込みセーフでした。 。
しかも郵便局に向かう途中、道を渡ろうとしたところで、
4444のナンバーの車が通り過ぎて行くのを見かけたのです!
ちゃんと間に合うように天使がサポートしてくれているんだな、 と嬉しかったです。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします!


寛子さま

お世話になっております、Mです。
CD、さっそくのご手配ありがとうございました!

お礼のご連絡を差し上げる前に聞き始めてしまいました。
初めのうち、 小さな音でCDをかけつつ更に別の曲を大きな音で流す、 という事をしていたのですが、
それでもやはりすごく全身がザワザワしました。 落ち着かなくてすぐにCDを切りたい感になったりしつつ…。
あとはなぜかお腹の調子が良くなった? りもしています。MTVSSも並行してずっとランしているので、 どちらの影響かしらとか、相乗効果? とか、いろいろ気になったりもしつつ。
そしてMTVSSの時に引き続き、 また体のあちこちに赤いプチプチが出始めました。 虫刺されかと思っていたらCDの影響らしく。 私は何をそんなに溜め込んでいるんでしょうか(苦笑)

どうにもまだ寝ている間に流しておくのは嫌だ、 という感じなので、
しばらくは「ながら」で流しておくことになりそうです。
寝ている間にも流せるようになったら少し状況が変わったことにな るんだろうか、と楽しみです。少しびびりつつも…^^;
そもそもまだ、CD「だけ」を流すという状況になれていない!
セッションまでふた月くらいあるのも、 じっくり向き合った方がいいということなのでしょうか。。

ちなみに残業は、ようやっと少し減ってきて、 少なくとも昼休みは確保できるようになりました。
どうも今は自分のイライラやモヤモヤに身を委ねる時期らしく、 不要なものはクリアリングしつつ、 じっくり取り組んでいこうと思っています。

(M.Kさま 女性)


Abuse Holdセッション、10月に第二期モニター募集決定!

▼Abuse Holdセッション▼

関連記事

  1. 新月のヴィジョンクエスト☆レポ&感想(4)

  2. サムライローズ☆シングルCD☆3部作

  3. ヴォイドタイム時の注意点●追加Q&A

  4. 那須高原の野菜パワー☆

  5. 生命とは?現代科学とスピリチュアル(1)

  6. 定期セッション☆感想(4)

  7. 妖精からのメッセージ☆自由に羽ばたく時

  8. コーチングを受けた方たちの体験談2003-2005(2)

過去記事一覧