水の記憶をアンクリエイト、そして未知の領域に… 素粒水の不思議

素粒水と出合い、劇的に我が家の環境は変わってきました。

キャンペーン期間中の影響なのか、このところ購入される方がぐんと増えました。
リケジョをも混乱させる科学の未知の領域を見せてくれる素粒水…。

使用した人はわかるその不思議さと恩恵です。

まさか豆乳と素粒水だけで豆乳ヨーグルトができるとはにわかに信じがたいですもの。
そして、イライラしているご主人が感情的に落ち着くなんて因果関係がよく分からないですもの。

過去の素粒水に関する記事はこちら

軽い憑依が日常茶飯事である僕たちにとってどんな記憶を持った水を身体の中に入れるかはとても重要なことだと思います。水は記憶を持ち、その記憶を持ったまま、僕たちの身体の中に入ってきます。その記憶に影響されない日常を過ごしているでしょうか?

浄化グッズも極端に減りました。
なぜなら、素粒水を噴霧したり、ペットボトルに入れて部屋に置いておくだけで空間が浄化されるからです。邪気がたまらない、融解されるような感覚が過ごして居てあります。

この不思議な水、素粒水の恩恵を共有できれば幸いです。
今回、ご感想をいただきましたので、掲載いたしますね。

素粒水を導入して1ヶ月半が経ちました。
素粒水導入後の我が家の変化をレポートさせていただきます。

1.お部屋の変化

素粒水を入れたボトルを家の各所に置いているのですが、格段に空気?波動?が軽くなりました。私は真冬でも窓を開けて、外の新鮮な空気をお部屋に入れていないと落ち着かないのですが、素粒水のボトルを置いてからは、外の空気とお部屋の空気の差をあまり感じなくなりました。
空気がとにかく軽い!
とても過ごしやすくなりました。

2.身体の変化

とにかく身体が軽くなりました。
素粒水を飲み、料理や炊飯に使用しています。お風呂にもペットボトルを使って素粒水を入れています。
特段変わったことはしていないのですが、身体が軽くなりました。

あとは、洗顔後の肌のつっぱり感も少なくなりました。
潤治さんが素粒水ランチ会の時に、「化粧水いらずになった」とおっしゃっていましたが、、それが今ならよくわかります。

3.お水を飲む量

500mlのステンレスボトルに素粒水の白湯を持って職場に行くのですが、毎日ボトル1本飲み干して帰ってきます。
むしろ、500mlでは足りなくて、持参するボトルをもう1本増やしたくらいです。
以前から白湯を職場に持っていっていたのですが、飲み干して帰ってくることは、本当に稀でした。素粒水が美味しくて、自然と飲んでしまうのです(笑)。
お水を飲む量は、明らかに増えたと思います。
でも、トイレに行く回数は特別増えてはいません…不思議。

(Y.F さま 女性)

過去の素粒水に関する記事はこちら

関連記事

  1. 自分がどう生きているかが、言葉よりも届くメッセージに

  2. インディゴチルドレンの憂鬱「試練好きの燃え尽き症候群」

  3. アクセス・ボディ・プロセス「回路」 僕にとって神だった

  4. 沈静化している心の埃を舞い上がらせる「ふきげんようワーク」

  5. 自分を受け容れるためにどうするか?は迷走する説

  6. スピリチュアルカウンセリングにおける「秘密のない自由」

  7. 2020年3月27日(金)素粒水ランチ会「WATER IN A CHA…

  8. メディアは僕たちに怖れと不安を与える… 心理操作に僕はマリオネット

過去記事一覧