家族のことは封印したはずだったのに… その恩恵に氣づく人生を

先日、満月の日から「家族とあなた」その影響と祝福メールリーディング の受付をしております。

わたしたちは、家族の影響を受けずに生きている人はいません。

なぜ、その両親、その家族構成を選んで生まれてきたのか?

その家族のおかげで、わたしたちはその才能を発掘し、磨いてきました。

信じたくありませんか?w

それに氣付かずに、家族の呪縛を感じ、才能を忘れてしまうこともあります。
ひょっとしたら、家族の犠牲になってしまっている…なんていう幻想もあるかもしれません。

「あなたたちのせいで、僕は〇〇できないでいる!」と復讐していた僕自身もいます。
家族のことを封印するような人生を歩む人もいるでしょうか。

家族に関して何も感じないようにしているのと、感情的に安定しているという状態は雲泥の差です。
本当に愛を求めている人は誰でしょうか?


今回のリーディングが、あなたと家族の関係を振り返り、あなたの才能をあらためて知る機会になるでしょう。

メールリーディングに加え、オプションセッションではイメージ療法や誘導瞑想を用いて、あなたの氣づきや癒しをサポートします。

家族を思って落ち込むことも、
家族を批判することも、
家族の犠牲になった自分に思考停止しなくても、
自責することも、家族を救う必要も…

わたしたちにはないかもしれません。
人生で本当に大切なことをスタートさせるために、自分の人生を生きましょう。

24日(土)新月の日まで受付しております。
このリーディングが何かのきっかけになることでしょう。

関連記事

  1. ライフワーク一歩手前の物語「将来への不安から本末転倒が起こる」

  2. スピ起業!反論処理は誰のため?理解されたいはエゴかしら

  3. お金をいただいてのオラクルカードリーディングを…

  4. ライフワーク一歩手前の物語「バスに乗り遅れるな理論」

  5. ライフワーク一歩手前の物語「絶対に嫌だという思いは?」

  6. 新年のエネルギーに乗せて「問いかけ」を始めてみない?

  7. インディゴチルドレン… その繊細な感受性を何に対して、どう使っている?…

  8. 自分が豊かさの根源であるなら、どんな景色が見えますか?

過去記事一覧