セルフイメージを上げる旅

おはようございます、潤治ですひらめき
シルバーウィークという、いつの間に? みたいな日々を過ごしています。
連日のワークショップ&セッションの日々でもあります。
連休という貴重は時間を、AQUA MIXT とともに過ごしていただけることをありがたく思います。
今回の記事は、ルンルン気分について…、いえ、セルフイメージについて…です。
ルンルン気分…

語源を調べていたら、僕が小学生の頃のアニメ「花の子ルンルン」に
たどり着きました…。
うろ覚えですが、花の子のルンルンが、七色の花を求めて旅をするような
ストーリーだったかと思います。
七色の花を求めて、いろいろなところを旅するのですが、
結局、自分の家の庭先に咲いているという結末をむかえます。

何だか「青い鳥」のような、「アルケミスト」のような結末を思い起こさせます。

探し求めているものは、実はとっても近いところにある…というお話…。

セルフイメージをあげる…ということが何年か前の僕の大きな目標でした。
その頃の僕のセルフイメージは最低でした。

自分には足りないものだらけ…
人と比べて自分は劣る…
自分が誇れるものは何もない…
そんな気持ちで過ごす時間が多かったように思います。

何をやってもうまくいかない…
運に見放されている…
理想と現実は違う…
あきらめることも必要…

セルフイメージの温度設定が低すぎて、氷の世界です。
冷たく、氷柱がトゲトゲしたような世界。

セルフイメージをあげようとして、いろいろな努力をしました。

頑張れば、自分のセルフイメージは上がる…
目標達成の充実感が自分を変えてくれる…
スゴイ人と知り合いになることで、自分は変われる…

セルフイメージは、何かを獲得することで上がっていくはずと思っていました。

獲得することで、勲章を集めることで、等価交換の世界で…
自分は変わっていける…。
たくさんの勲章が自分を変えてくれるはず。
こんなに頑張っているんだから、自分は変わっていくはず。

頑張れば頑張るほど
勲章を集めれば集めるほど
獲得するものが多くなるほど

それを失うことを怖れる自分がいました。
その条件を満たさない自分を否定する自分がいました。

条件付けの自己受容…
条件ありきのセルフイメージ…
自己否定を隠すような金メッキ…
止まってしまったら死んでしまう回遊魚…

この世の中は等価交換の世界
この世の中は獲得していく世界
この世の中は頑張ることで報われる世界

いつのまにか、自分の住んでいる世界が住み難くなりました…。

セルフイメージを上げる旅は、ある時終わりを告げます。
続く…。

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました