陰と陽のバランスが、2012年に向けての変容を加速させる

おはようございまするんるん寛子です。
DW176.jpgおとといの満月は、美しかったですね~。
そして昨日は満月のリリースワークショップで、自分の見過ごしていた感情をリリースしました。
自分の感情を見つめるとき、怖れや不安が出てきたときにいつも思うのは、ネガティブといわれる感情について。
怖れや不安、怒りや悲しみなどの負の感情を、人は知らず知らずに受け入れず感じないようにしてしまうこと失恋も多々あります。
けれども、喜びや楽しいというポジティブな感情と、怖れや不安・怒りや悲しみというネガティブな感情は切り離すことは出来ないのです。
466px-Yin_yang.svg.png東洋思想では、陰と陽は常にセットです。
有名な太極図がありますね。白い部分が陽、黒い部分が陰。ほぼ半々でバランスをとっています。
太極図の陰陽のバランスは、一見どちらも同じに見えますが、ほんの少しだけ(たとえば1%だけ)陽のエネルギーが勝っていて、それによって回りつづける、という意味があるんだそうです。
人生も、同じことが言えます。
私たちが感じることは、自分の中で起きている偽らざる真実。実は、感情に良いも悪いもないのです。
大切なのはそのバランス。しかもこのバランスは、あなたの中で刻一刻と変化します。
怖れや不安も、なくすことは出来ません。
自分の中に認めることで、バランスを取る事ができるようになります。
この陰陽のバランスを常に静観し、真実の自分から発する想いの方向を見続けること。
そうすることで陽のエネルギーが少し勝って、回り続ける…その回転はらせん状の上昇へ。
2012年に向けての意識の進化モデルになるのです。
今回は、このバランスを取ることを意識して人生の見方が変化した方の、
対面セッションの感想を紹介させていただきます。

こんばんわ、寛子さん。
今日はお疲れのところ、ありがとうございました。
自分の人生のこれから。そして自分の外側にある沢山の側面の怒りや
不安・恐れを感じてしまう事と、なぜそう感じているのか。
その答えは全部自分の心の中にあったんだ。と気が付きました。
今は心の中がとても静かです。
将来が方向転換する時期が近い事を本能的にキャッチしているから、
恐れや不安が生まれて来るんですね。
陽と陰の図を使った解説は目から鱗でした。
ずっと陰の部分を0%にして陽100%にならないと外側は替わらない。
と思っていたのに、陰の部分は何度でも形を変えて
自分の目の前に現れる(課題)なんて。。。
でも、それを聞いて肩の力が抜けました。
ずっと陽100%にならないと。と自分を追い込んでいたのと、
100%にならない自分がゆるせなかったんです。
陰(エゴ)と陽(愛)がらせん状に上に向かって回って行く事を知って、
その流れに逆らわないで【今】を大切にしてゆく事が【ゆだねる】なんですね~。
自分のテーマ【ゆるす】は、外側をゆるす前に自分自身にアルベッキ~が
てんこ盛りである事を認めて、外側の何かに自分が反応した時に
自分の喜怒哀楽に敏感になってそれを認め、
怒哀の部分を深く掘り下げて行く事で自分や外側をゆるして
認める事ができるようになるんですね~。
天使のメッセージ。
今までの自分は、ありのままの自分(怖い・ゲイ)は誰も受け入れてくれない。
と、もがいたり必要以上に力んでギクシャクしていた。
そして、それを替える為に直ぐに何とかしなくちゃならない。と余計ジタバタしていた。
でも、自分の感情に素直になって自分のペースで受け入れて良いんだ。
と教えてもらいました。
それから、意図的に人間関係が替わる。
自分のオーダーを止めずに天使に伝える事、今の自分へのメッセージでしたね。
大天使ミカエルのカードは【自己防衛】。自分を慈しむ事の大切さを教えてくれました。
天使のメッセージ。
【意図的に人間関係を替えられる。自分のオーダーを止めないでもっと天に伝える】
を忘れずに、お願いを上手にして行こうと思っています。
そして教わった鏡の法則シート(因数分解ワーク)。役に立ってますよ。
あれから両親や兄弟をやってみたのですが、恐れの他にも
自己否定、羨ましい、逃げたい、等色んな感情が出てきました。
こんな事思ってたんだな。とビックリする事もありました。
これからも自分と和解する(受け入れる)為に、少しづつ陰(エゴちゃん)と
仲良くなって行こうと想います。


は~、セッション受けて良かったな~。と、心から思っています。
感謝の気持ちで一杯です。
昨年から2011年は自分にとっての転換期なのかもしれないと、
なんとなく感じてはいました。それが、だんだん確信にかわりつつあります。
また、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

(H.Oさま 男性)

タイトルとURLをコピーしました