“言うまでもない”が心の便秘を生む?

こんにちは、野菜の高騰にスーパーの売り場で驚愕している潤治です。
Scan_Pic0001.jpg
ベジタリアン(特に生菜食中心)には、サラダ商材が高騰すると困ってしまいます…。
しかし、そんな時こそ、断食に良いタイミングかも!ということで食生活に変化が起こりそうです。
生菜食を中心にベジタリアンをしていると、身体のデトックスはとても進みます。
冬でも体重の増減はありませんし、気力が充実し、行動力もアップします。
身体のデトックスはある程度、習慣になるとそれが当たり前になりますが、心のデトックスはなかなか意識しないと難しいかもしれません。
ひとりでは難しかったり、感情を味わうのが億劫だったり…と習慣を阻むものは多々あります。
心のデトックス していますか?
言うまでも無い…なんて心に溜めてしまっていませんか?


日常生活の中で、人間関係、仕事、男女関係、お金など、
心に波風が立つことは生きているのですから、少なからずあります。
対処する能力が私たちには備わっていますが、
それでも、少しずつ少しずつ、心に澱みができます。
人に言うまでもないモヤモヤは、蓄積されていきます。
それに気づかずにいることも少なくありません。
言うまでもない、言うに値する…というのは私たちの勝手な判断です。
溜まった“言うまでもない” モヤモヤはいつか違う形で表出されることを待っています。
例えば…
買い物症候群、暴飲暴食、偏った性癖、イライラや人への攻撃、執着や嫉妬、ねたみ…
…その形は人それぞれです。
“言うまでもない” と思ってしまう大人の自分に言ってあげたいなと思います。
「何でも、あのねって話してね」
「話してもくだらないことなんてないんだよ」

小学生の頃、先生あのね…といつも話しかけていた自分を思い出します。
くだらないことなんてひとつもないのに、それを批評、評価する自分がいます。
そんなのすっ飛ばして、ぶっちゃけたいものです。
そんな場を共有するのが、AQUAMIXT の解放系のワークショップです。
 ・満月のリリースWS
 ・恋愛処方箋☆セキララレッスン
 ・AQUAMIXT プライベートWS ふきげんよう

心を解放して、心から快便。
そして、心に良い言葉を入れていく(健康食)

そんなシンプルな法則も、難しくしてしまうのは、“大人の自分” かもしれません。

タイトルとURLをコピーしました