僕たちは本当に無限の可能生を求めているのか?

昨日、オラクルカードセラピスト養成講座「天使にお願い上手になる」が開催されました。天使のメッセージはいつもシンプルで、僕たちの人生をサポートしてくれます。

その人を守護している存在ですから、そのメッセージはその人の心に届くのは当然かもしれません。

その人の自由意志を尊重し、無限の可能性を見せてくれます。
それを僕たちが「そうしたい」と思えば、のことですが。

4b3e100da61b10f41bb7e9287a187820_s

アクセスコンシャスネス(R)の世界でも、
僕たちひとりひとりが無限の存在であることを伝えています。

「僕は無限の存在である!」と静かにアファメーション(自己への宣言、自己暗示法)をしてみると、激しく心の中が揺れ動くことがあります。(僕だけ?)

「ないない、無限の存在ない!あるよ!(中国風で)」

無限の存在だとしたら?
なぜ、そこにいるの?その仕事をしているの?
その人といるの?その環境を選んでいるの?
その悩みを抱えているの?好んでいるの?
その病気でいつづけるの?貧窮を味わっているの?
なぜ、自分を虐待するの?叱咤激励するの?

などなど、考えたくないことがツッコミよろしく浮かんでくるかもしれません。

有限のほうが見通しつくし、予想できるし、対処できるし、良いことづくし!
無限だと、見通しつかないし、予想超えて、対応できず、未知の世界!

どちらの世界を選ぶかは、僕たち次第ですが、
そこには、セルフイメージや勇氣、目に見えないものへの信頼など、
さまざまなテーマがあるかと思います。

そのようなテーマを扱った「問いかけの魔法」レッスンを
寛子と僕が担当して、開催したいなと思います。

全く人生へのアプローチが違うふたりですから、楽しいものになるでしょう。

さて、先日のアクセス・バーズ(R)講座のご感想をいただきました。
有限の楽さを語っていた潤治でした。

今日は一日ありがとうございました。
久々に良いエネルギーに満たされて、とても心地好い気分です。
こうやって苦手なメールが打てているのも、バーズの効果の1つかと感じています。

潤治さんが講座の始めの方で「無限は怖い、有限の方が楽」だとおっしゃっておりましたが、まさにそのようなエネルギーが普段私の周りに充満しているので、今日の講座を初め、私自身がバーズをランし人生を楽しみ続けていくことで、周りの環境も少しずつ変わっていったらいいなと思っています。

講座とは直接関係はないのですが、ずっと気になっていて去年から部屋に飾ってある「あなたが世界を良くするためにできる唯一のことは、目の前にある現実についてもう少し肯定的な見方をするようにすることです。そしてそれに従って行動することです。(一部略)」という言葉が、今回の講座を通してより深く理解できたような気がして、これからの変容をとても楽しみに感じています。

それから、大きくなった小葉ちゃんは、赤ちゃんから素直で心優しい女の子に成長していて、本当に心から癒されました。

またギフレシ会などでぜひお邪魔させてください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

(Y.G さま 女性)

関連記事

  1. 7月13日(水)エンジェルリーディングカフェ@下北沢「自分のYES」

  2. 星の羅針盤シリーズ「質問力」感想(2)

  3. これは天使のメッセージなのだろうか?

  4. オラクルカードを学んで人生に活かそう

  5. 夏至前後のエナジーにフラフラ(1)4歳児の叡智から

  6. 天空の相談部屋☆2012年10月第1回「自分の能力を活かした仕事をした…

  7. ライフパーパスの道は怖いもの?一つ超えたらその先にまた・・・

  8. 収入を上げるために必要なことは?残業?昇給?時給アップ?転職?

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧