AQUA MIXTとして走り続けてはや10年、その原動力

起業5年後、10年後の生存率をご存知ですか?

新しい企画を次々と出し続けて、コンスタントに各種レッスン・講座を開催する生活も、早10年目になります。多い時は年間100回以上のイベント実績。

夫婦の掛け合いから生まれる講座作りは、AQUA MIXTの特徴ですね!

不思議と息切れせず続いている秘訣は、何でしょうか。

img_4040.jpeg起業・独立の「生存」に関してはいくつかのとらえ方があるのですが、一番厳しいデータがこれ。

設立5年の生存率は15%
10年で6%

(税務署調べの統計を「ベンチャー通信」という雑誌が発表)

周りを見渡してみても、様々な分野で独立起業をした知り合いがいましたが、確かに続いている人は少数派です。

私たちは集客について学んだこともないし、いわゆるノウハウには一度も走りませんでした。

ただただ、素直に、天使のガイダンスに従ってきたのです。

  • 常に魂の声を指針にしていますか?
  • ライフパーパス〜人生の目的を、喜びに満ちて歩んでいますか?
  • 自分の癒しに、向き合い続けていますか?

10年経っても、今だに新しい企画を考えて世に出すのは、とてもエネルギーを使うし怖いという感情もあります。

新しいことを始める怖さ、人にどう反応されるかという怖さ、本当に世に必要とされている?という怖さ…

これは、なくなるものではないし、なくそうとするものでもないのかと感じています。

ただ、ありのままの自分の感情を受け入れて、そこに囚われ過ぎないということでしょうか。

それが、天使のガイダンスにある「自分の癒しに向き合い続ける」ということなのです。

恐れの感情は、癒されていない自分の表れですからね。
この3つに忠実に過ごしていると、アイデア・インスピレーション(閃き)・アウェアネス(気づき)はどんどんやってくるのです!

アイディア帳は、どんどん埋められていきます。夫婦ともに、アイディア帳は必須アイテム。

そして次の問題は、形になってない企画がわんさかあるということ。
今告知しているのは、ほんの数パーセント。

書きたいこともたくさん、でもブログやメルマガ、SNSや外部連載で書いているものもまだまだ数パーセント。

全然出来てないと、捉えるでしょうか?

確かに、もやもやすることもあります。

でもこれからに目を向けると、まずこれから10年もネタ切れにはなる心配はありません。

時には数年かけて形になるものもあります。形が変わって実現するものもあります。

未来に続く今を生きている、それを実感することが何より大切なのでしょうね。

2016年2月13日(土)「スピリチュアル起業、あなたの場合」 オラクルカードワークショップ

関連記事

  1. 羞恥心は魂が望む人生から遠ざけることがある

  2. オラクルカードの日キャンペーン~ご感想5~

  3. 評価されることの怖れと自己受容、自己肯定感

  4. 天空の相談部屋☆2012年2月第3回「数年前に発症した病気がなかなか改…

  5. オラクルカードリーディングをセラピーに高めるために

  6. 僕たちは本当に無限の可能生を求めているのか?

  7. 【動画】才能を開くスプレッド☆デイリーガイダンスオラクルカード

  8. 天使のメッセージを無視するとどうなる?~あなたはスピリチュアルな存在に…

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧