満月のリリース&新月の祈りWS☆感想

こんばんは半月 黎允潤治ですひらめき
近くの公園に寛子とホタルを観に行ってきました! ホタルが飛んでいるのを観て感動しています。
ホタルって水しか飲まないって本当なんですか!?
→調べました…。本当です。幼虫時期に蓄えた栄養素のみで生殖活動をするようです。
それはさておき…。
今回は、“満月のリリース&新月の祈りワークショップ”の感想をお寄せいただきました。
このワークショップは数回に分けても良いくらい内容が詰まっていると僕は思っていますひらめき

満月のリリースに参加させていただきました。
男性参加者は私だけだったので、最初は少しだけ場違いな感じで恥ずかしかったのですが(笑)、じゅんちゃんとかんこさん(寛子)が雰囲気を作っていただいたので、すんなりと場にとけこむことができました。
リリースするということ、つまり手放してスペースを作って楽になるということは、理屈としては理解できても現実的には非常に難しかったです。
人は執着していないつもりでも、いろいろなことに執着しているんだなと改めて感じました。
簡単に手放せるものは、すでに手放しているはず、手放せていないのは、きっと何らかの思いがあるはず…。
それでも参加したということは、きっと手放す準備が出来つつあるのかな。
その後のメールでのエクササイズは正直、前半だけでギブアップしました。
ひとつひとつのエクササイズが僕にはとても越えるのに、難儀しました。
何かを許すこと、それはいままで怖くて見ることが出来なかったことを見つめる必要があり、意固地で臆病な自己本位な自分と会うことになりました。
僕は、まだ、こいつと折り合いとつけられないままでいます。
ワークショップが終わって、自分で一番びっくりしたのは、今まで僕は夜、夢を見ない人だと思っていましたが、実は忘れていただけだったんですね。
見た夢を覚えていられるようになりました。
そして、そこには自分の身近な人が沢山出てきます。
もちろん、良い夢と悪い夢があります。
それが何を意味するのかはわからないですが、何か少しだけ自分本来に戻れた気がします。
(Y.Tさま 男性)

関連記事

  1. パワフルな那須野菜を食べ続けています

  2. テーマを絞って、心の整理。

  3. 身体の声を聴く時間 トリニティセッション感想

  4. 僕の「愛せているという満足感」のために君は存在した

  5. 岩手コラボワークショップ☆御礼

  6. 転生しても再生される怒り(2)☆過去生のトラウマ

  7. 天使の引き寄せの秘訣(2)☆楽しむこと

  8. 水晶の日そして銀河の活性化の正門の10日間最終日

過去記事一覧