スピリチュアルマッサージって何?

おはようございます、潤治ですひらめきUMZ201.jpg
今回の記事は、潤治のサービス 「スピリチュアルマッサージ」 についてです。
「スピリチュアルマッサージって何をするの?」
「手を使うんですか? 身体に触れるんでしょうか?」
「レイキのようなものですか?」

と尋ねられることがあります。
整体師ですから、街でよく見かける「マッサージ屋さん」 のように、身体に触れますし、筋肉をほぐしていきます。筋肉をほぐす、リラックスをしたいがためにこちらにお越しいただく方も少なくありません。それと同時に痛みやコリの根本的な解決を促すエネルギーワークもいたします。
人間の身体の2割程度しか、医学では解明されていないといわれています。その2割からいろいろな判断をするということの難しさ、危うさを感じざるを得ません。
そして、腰痛の方の8割ほどは、原因不明というお話をご存知でしょうか。
原因不明のもの、それにアクセスすることができれば、腰痛や身体の痛みを劇的に和らげたり、解消することも不思議なことではありません。
では、その痛みの原因かもしれないものとは何なのでしょうか。


人と人とは、目に見えないものでも、コミュニケーションの多くをしています。
人はそれを 「なんとなく」 という感覚で受け取っています。
なんとなく、この人は信頼できる…
なんとなく、この人は信頼できない…
なんとなく、この道は嫌な感じがする…
なんとなく、この人元気がないような気がする…
なんとなく、この人と会った後は疲れる…
五感以外のもの、第六感で受け取っているものは、説明ができない感覚であることが少なくありません。それを人はその人の得意な感覚で受け取るようです。
視覚に変換できる人は、身体の悪いところが黒く見えたり…
触覚に変換できる人は、身体の悪いところに手をかざすと何かを感じたり…
聴覚に変換できる人は、身体のリンパ、血液の流れが聞こえたり…
思考に変換できる人は、身体の悪いところが単語で入ってきたり…
それを茶化さず、打ち消さずに感じてみると、自分自身の感覚をさらに信頼することができるようになるかもしれません。
詳しくはAQUAMIXT のプライベートレッスン 中級編 でお伝えしていますが、人の執着、依存心、嫉妬、怒りなどの強い想いは、コードのようなもので人同士がつながりあいます。呪いのワラ人形がまったくの迷信や嘘ではないことは肌で感じると思います。人の念は、私たちが想像している以上に多くの影響があります。
その多くは、その人の身体に悪影響を及ぼします。
その情念のコードがつながっている場所の筋肉は硬くなっていたりすることが少なくありません。思考は判断していなくても、身体は…、筋肉は正直にその影響を感じています。
日本語に「視線が刺さる」とか「視線がむず痒い」などという言葉があるように、人は「目に見えない“何か”」 をその対象物、人に出しています。
人が多くいる場所で、なんとなく雰囲気のいい場所、逆になんとなく雰囲気の悪い場所 を感じ取ったことはありませんか?身体は正直に反応しているはずです。
身体のこと、残りの8割のうちの数割のお話ですが…
腰痛が慢性的に症状として出ていられる方は、人からの依存、執着、心配などの想いがつながっていることが少なくありません。
自分ひとりで頑張ってしまわれる方、迷惑をかけないように気を使われる方などが多いように思います。
肩や背中などに慢性的に痛みを感じる方は、人からの怒りや嫉妬(羨望) を受けていられる方が多いように思います。背中の肩甲骨のあたりが常に痛いという方はこの影響が考えられます。
人と人とが、目に見える範囲だけでコミュニケーションをおこなっているのではなく、目に見えない範囲でもおこなっているということに気づくと痛みが消えたりすることが少なくありません。
スピリチュアルマッサージは、その方の受けている人からの情念やその原因などを見つけて、マッサージをおこなうことで、目に見える原因と目に見えない原因を同時にほぐしていきます。
なので
手を使ってしっかりと身体をほぐし、リラックス状態を促します。
(静かに眠りにつかれる方も少なくありません…。)
レイキのようなエネルギーワークも行います。
その方につながっている人からの情念やご自身からつなげている過去への強い念などをほぐし、身体の負荷を緩和させていきます。
身体と心と魂が、本来のその方らしい姿になるお手伝いができればと日々精進しております。
こちらのセラピールームに来られる方で、憑依体質の方も少なくありません。
スピリチュアルマッサージのもうひとつの名称が「除霊マッサージ」 です。
そのお話はまた、次回に…。
電車に乗ると目立つ格好をしていないのに…やたらに人に見られる方
人と別れた後に、ため息をつく方
人と別れた後に、無性に甘いものが食べたくなり、コンビニに深夜なのに寄ってしまう方…
人ごみが疲れるので、苦手な方…
人から頼みごとをされることが多く、犠牲的な気持ちになってしまう方…
ひょっとしたら、目に見えないものの影響を一度、見つめてみたほうがいいかもしれません。
みなさまからのご感想を見る

関連記事

  1. Q2.エンジェルリーディング、過去生リーディング、ミディアムシップなど…

  2. Q8.地方に住んでいるのですが、電話でワークショップを受けることは可能…

  3. Q13.申込み、問い合わせの返信が来ません

  4. Q7.ドリーン・バーチュー博士の認定を取りたいのですが、認定してもらえ…

  5. Q6.中級・上級レッスンを受けるためには、入門編から順番に参加する必要…

  6. Q3.過去生リーディングをお願いするか、前世療法を受けるかで迷っていま…

  7. Q10.オラクルカードワークショップ入門・初級の次に、お薦めのワークシ…

  8. Q1.セッションではテーマ・質問は1つにした方が良いのでしょうか?

コメント

  • コメント (5)

  • トラックバックは利用できません。

    • ぎんぎょ
    • 2011年 6月 09日

    水本様 
    さっそくのご回答ありがとうございます。
    怒りが、自分のもの‥‥、
    これ、思い当たるところあります(;・∀・)
    無意識だったんですが、
    自分に対して、怒りを抱いていることに
    気づくことができました。
    自分自身とのパートナーシップを
    キーワードに
    心がけていきたいとおもいます。
    ありがとうございました。

    • 潤治
    • 2011年 6月 03日

    ぎんぎょさま
    はじめまして、AQUAMIXT 潤治です。
    ブログをお読みになってくださったことに感謝いたします。
    ご縁を本当にありがとうございます。
    さて、ご質問の“肩胛骨の痛みの対処”“無意識の食欲や飢餓感”ですが、
    AQUAMIXT の中級レッスンでお伝えしているのは、
    人からのエネルギーは、目には見えませんが繋がってきたり、
    刺さったりするということです。
    それを理解し、対処することが必要になると思います。
    そのために、いろいろな方法があると思います。
    ぎんぎょさまがされている
    「グラウンディングに気をつける」
    「天然石や、オーラソーマで防御する」
    なども素晴らしい防御方法だと思います。
    なのですが、数ある方法は氷山の一角のようなものであり、
    海に沈んで見えない部分で必要なものは、自己信頼や自己受容です。
    それらは、自分自身とのパートナーシップとも言えます。
    肩胛骨の痛みの対処として、
    「人から怒りをもらわないようにする」とありますが、
    そのために自分自身の怒りを見つめていくことが必要になるかもしれません。
    どんな怒りを持っているか、怖れや不安を持っているか…。
    その自分自身を認め、許し、癒やすことが身体の変化への繋がると感じます。
    人からの怒りとは、僕たちが何かに気づくためのサインだと
    言えるかもしれません。
    同じように、無意識な食欲、甘い物への欲求も、
    自分自身の我慢してしまう癖や自己犠牲などで知らずに傷ついている自分を
    癒やす機会に気づくというサインかもしれません。
    そんなことに意識のチャンネルが合うと、何か変化があるかもしれません。
    さまざまな浄化・防御方法がありますが、そのベースになるものを
    これからもお伝えしていければと思っています。
    拙文お許しください。
    感謝をこめて
    AQUAMIXT 水本 潤治

    • ぎんぎょ
    • 2011年 6月 02日

    通りすがりで失礼します。
    自分の体質を改善したくて、検索してるうちに、こちらのページにたどり着きました。
    この記事内の、「肩胛骨の痛み」と
    「人から受ける気」
    どちらも日々悩んでいて、心当たりがあります。
    この両方について言及している記事は
    初めて見つけましたので、
    少々興奮しています。
    肩胛骨の痛みの対処として、「人から怒りをもらわないようにする」が
    考えられると思うのですが、
    この場合の「怒り」とは、具体的に
    どういうことなんでしょうか?
    無神経な振る舞いを慎む?くらいしか
    思いつかなくて‥‥
    また、人混みや、人と会うのが
    好きだけど苦手、というのは
    もう10年も悩みの種で
    特に、記事中の、
    「人と会った後に、深夜にもかかわらずコンビニで甘い物を買ってしまう」
    などは、本当にどうしてだろうと
    常々思っていました。
    もし差し支えなければ、これらに対して、自力で対処する方法を教えて頂けないでしょうか。
    単に「グラウンディングに気をつける」
    「天然石や、オーラソーマで防御する」
    では、手に負えないことが殆どです。
    レイキや除霊(9字)なども勉強してるのですが、まだまだ未熟なのか、それとも何か別の原因があるのか‥‥
    できれば教えて頂けると有り難いです。
    本当に通りすがりで失礼とは
    重々承知しているのですが‥‥
    本当に人混み、天井のあるショッピングモールが苦手で、
    できれば失神したいと思うこともしばしばです。
    よろしくお願いします。

    • 潤治
    • 2010年 5月 25日

    まきさま
    唯一だなんて、有難きお言葉…
    ありがとうございます。
    こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
    “触れる”ということから成り立つコミュニケーションの奥深さを感じます。
    今後とも精進していきたいと思っています。
    できますよ、誰にでもスピマ…。
    自己受容する旅に出るような感覚です…。

    • まき
    • 2010年 5月 25日

    マッサージが苦手な私が唯一お願いできる貴重な場所です!これからもよろしくお願いしますm(_ _)m・・・そしてきっと私みたいな人、他にもいらっしゃると思うのでそう言う方にも広がっていけばいいなーと思います!私もスピマ出来るようになりたいなぁー。

過去記事一覧