“悩み”というパッケージの贈り物

こんばんは、潤治です夜FA071.jpg
以前、自宅に新品のパソコンが送られてきた時、
しばらく、送られてきたままの状態で保管していました。
なぜか?
それは、新しいパソコンによって楽しいヴィジョンよりも、
面倒なことが起こってしまうのではないか、悩みの種が増えるんじゃないか…そんなことを思うと接続できない自分がいました。
(物理的に接続できない潤治です。ネット環境はすべて寛子が請け負っています。)

面倒を思って、その先にある豊かさを信頼できない自分がいます。
今だって、悩みというパッケージに惑わされて、その中身を見ることから遠ざかる自分がいます。ほんの少しの勇気と信頼を持って、人生を歩んでいきたいです。
そんなとき、オラクルカードを引いたら…
“LOOK DEEPER ”
その悩みの向こう側にある祝福を感じてみようとひとり思う潤治なのでした…。

悩みの正体がなんだか考えたことがありますか?
あなたのもとにやってくる“悩み”
悩みというパッケージをはがしてみると
見えてくるものをイメージしたことはありますか?
“できないことは迷わない”
できることだから、迷うのかもしれません。
どんな選択も楽しめる自分でいようと思うほうに
意識を向けてみることかもしれません。
悩みの奥にある祝福を
何を選択しようと、
悩みのおかげで成長できる自分に目を向けて…。
気がついたら、いつの間にかその祝福を受け取っているでしょう。
何を選んでも、たどり着く場所は同じかもしれません
その行程を楽しめるマインドでいること
そのほうが大切ですから。
あなたのもとにやってくる贈り物をじっくりと見つめてみませんか?
その祝福を受け取ることができるでしょう。

過去のポエムはこちら…

関連記事

  1. 天空の相談部屋☆2011年8月 第3回「なかなか恋が成就しないのは単に…

  2. オラクルカードリーディングをステップアップさせるためには?

  3. 天国からの手紙 ミディアムシップリーディング

  4. いつもいつでも大天使はあなたの傍にいる

  5. 人生の呪縛は、自作自演のように魂が望む人生につきもの?

  6. ありのままの自分を表現するために(2)

  7. セッションの価格設定…その奥深さは無視できない「オラクルカードセラピス…

  8. しあわせはいつもじぶんのこころがきめる…自由意志の法則

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2011年 1月 28日

    Harumiさま
    コメント…というか気づきのシェアをありがとうございます。
    自分自身が最良の状態でいることに集中することで悩みは
    やってくる変化の楽しみになるかもしれません。
    自分自身のハートが知っているのですが、いろいろな騒音が
    ハートを揺るがします…。
    ファイト!

    • Haru
    • 2011年 1月 28日

    潤冶さん
    いつも素敵なポエムに癒されています。
    そして、この “悩み” という厄介なテーマにビビッときました!
    できることだから、わたしのもとにやってきた“悩み”という贈りもの・・・ かぁ~・・
    そう言われると、悩み、迷っていた自分の答えは既に出ていたような気がします。
    その答えが「これでいいの?大丈夫??」って自問自答しているうちに、
    大丈夫なのかなぁ・・・ 誰か大丈夫だよって言ってくれないかなぁ~
    と願っている自分がいました。
    こうして、考え、迷っている経験が “あたえてもらった贈りもの” なんですね!
    そして、その贈りもの 『迷いの時』 を、楽しむ自分でいることが大切!
    楽しく感じられないことは選択しなくていいんですよね。
    この選択基準“キラっ”と感じました。
    潤冶さま ありがとうございます!
    気がつけば、いつもおっしゃっていただいていることですね。
    なんてシンプルなことが出来ないんだろう。
    シンプルなことだけど、いつもつまずく場所があるんでしょうね。
    これが、人生の学び?・・・(大袈裟になってしまいますが)
    次々、連想ゲームのごとく気付きが起きてくるものですね。
    この感覚も“楽しい!”
    どうもありがとうございました。☆Harumi☆

過去記事一覧