引き寄せるタイミングは?ライフワーク編「諦めていたことがいつの間にか叶っていた」(3)

AQUA MIXTの水本寛子です。
「引き寄せるタイミングは?ライフワーク編 諦めていたことがいつの間にか叶っていた」の完結編です。
親子関係、家族関係に共感いただいた方もいらしたようです。
私の体験が、参考になれば嬉しいです黒ハート

数年が経ち、私が自分の好きなことを仕事にして自由な人生を生きるようになったことは、予想以上の変化をもたらしました。
不思議と、実家の家族も徐々に変化があったのです。


私がライフワークを歩み、自由な人生を生きれば生きるほど、実家の家族も以前よりも楽しそうになり、仲良くなり、人生を楽しむ様子が感じられました。
母の癒やしも自然に起きていたようで、残りの人生を楽しもうとやりたいことにチャレンジしたりするようになりました。
それまでは「やりたいとずっと思っていたけど、もう今更・・・」なんて言っていたのが、
「今のうちに、残りの人生を楽しまないとね!」という言うようになって。
IMG_4221.JPGあんなに私自身が「母を癒やしたい」と思っていた時はうまくいかなかったのに。
それは、執着やコントロールにもなっていたのでしょう。
それらを手放して、自分の人生を生きることで、周りの人も自由な人生を選べるようになる・・・
それは私にとって、目から鱗の気付きでした。
長い間私は、家族の中で「しっかりもののお姉さん」
両親共に末っ子、そして弟。実は、末っ子揃いの家族の中で唯一のお姉さんなのです。
子供の頃から家族に頼りにされ、家族が円満で居られるように一生懸命頑張ってきました。
両親がうまくいかないことに心を痛め、何とか両親が仲良く出来るように策を講じたりしていました。
経済的に家庭が苦しかった時も、やりたいことを幾つも諦めていました。
家族の犠牲になっている、と思うこともありました。
「家族のため・・・」無意識にいつも、優先していたことです。
それを手放したことが、結果的に自分の人生も、家族との関係も良くしていったのでした。
この数年は、今までで一番実家の家族が穏やかで平和な日々のようです。
そしてふと気づいたのです。
「諦めていたことが、叶っているexclamation×2ことに。
この数年、私のリーディングやコーチングセッションを受けられる方の大多数が女性になっていました。
そして、自分の親と同年代の方も多くいらっしゃるようになりました。
あれ・れ・・・exclamation&question
それは狙っていたというより、気づいたら実現していたのです。
実に最近まで、それが叶っていたってことに気づかずに、AQUA MIXTへいらっしゃる母と近い年代の女性の方々に接しながら、不思議な愛情を感じていたのでした。
ライフワークの引き寄せは、ステップを踏んで順番に実現するものも多いです。
「引き寄せのタイミング」は、何年も掛かって実現する場合には「望んでいた事実」「宇宙にオーダーを出したこと」すら、忘れてしまっていることもあります。
それを思い出して実現していたことを認める作業も、引き寄せ力アップにはとても大切ですねかわいい


関連記事

  1. 日本を元気に☆アラフォー女性のパワー♪

  2. 感情的な成熟が成婚率を高める?

  3. スピリチュアル記憶喪失 天使の生まれ変わり編

  4. 困った時の「大天使ミカエル」頼み(2)

  5. Abuse Holdセッションを受ける前に起こる変化、そして…(寛子編…

  6. インディゴチルドレン計画は失敗に終わったのか

  7. 友人の企画を紹介“命を食べる”人生ワークショップ

  8. するりと心に入り込む人の意図や怖れの言葉

過去記事一覧