禁断の果実を手に入れてしまったら…(2)

こんにちは、AQUA MIXT 潤治です。
IMG_4653
来月、北海道に訪れますが、雪が降った地方もあるようで早くも冬を感じています。
ユニクロのヒートテック大量購入もさることながら、ウルトラライトダウンを部屋着・外出用と用途別で購入してしまいそうな予感…。
さて、先日の記事「禁断の果実を手に入れてしまったら…(1)」の続きになります。個別にメールをいただくことも多く、本当にありがたく思います。
禁断の果実とは…?
果たして、いったい何なのか。
そして、誰もが手にする
かもしれない禁断の果実を…、
どうすれば、手放せるのか。

そうしたことに意識を向けると、人間関係によりよいコミュニケーションを生み出します。
もし、逆に、その禁断の果実持つ甘美な魅力に身を委ねると…
AQUA MIXT メールレターでは、
その延長線上にある「モラル・ハラスメント」についても詳しく書いていく予定です。


さて、先日の記事でも書いたとおり、
夫婦間でお互いの言動を通して学び続けているのは、
相手をコントロールすることはできない
相手は自分の所有物ではない
相手と自分は別々の人間である

ということです。
その姿勢が崩れることもあります。
(年々、内省のおかげで減少しています)
その崩れた時、パートナーに対してこのように思います。
相手コントロールできる
相手はわたしのすべてを理解するべきである
相手はわたしの痛みを自分の痛みのように感じるべきである
―その権利がわたしにはある、だって夫だから。(または妻だから)
…と、ちょっと怖い心理状態をあげてみましたが、
通常なら、罪悪感や客観的に自分を観る力でそんな自分に嫌悪したり、、
周りとの感覚のギャップで、自分の認知が間違っているかもしれないと疑い、
自己を修正していくものです。

しかし、禁断の果実を手にしてしまったら、
そしてその甘美さゆえに、果実を持ち続けようとしてしまったら、
それは難しくなるかもしれません。
その禁断の果実とは…
「威勢や権力などで相手を恐れさせること」
つまり、「威圧」 です。
 不機嫌になること、怒りを露わにすることなど、感情的な脅迫です。
その結果、気遣う相手なら、顔色をうかがうようになります。
「お金で人をコントロールしようとすること」
つまり、「お金=パワー」と思うことです。
 お金を払っていれば何でも要求できると思い込むのはその傾向があります。
その結果、損得勘定での人間関係なら効果が少なからずあります。
「相手が負い目を感じるよう問いただすこと」
つまり、「罪悪感を負わせること」です。
 自分だけの常識で相手を裁いたりすることと言えます。
その結果、相手は自分の常識に自信が持てなくなり、
思考停止になるか従順になるかもしれません。
「相手に自分の責任をなすりつけること」
つまり、「責任転嫁」 です。
 自分には責任はなく、相手に何でも決めさせようとします。
その結果、相手は常にプレッシャーを感じ、出来ないと罪悪感を感じやすくなります。
そのため、思考停止になるか従順になるかもしれません。
「相手を拒絶したり、傷つけて試そうとすること」
つまり、「相手を不安にさせること」です。
 何考えているのか伝えないので、相手は不安になりやすいです。
その結果、相手は不安にならないように従順になるか、顔色をうかがうようになります。
といろいろな禁断の果実をあげていきましたが、
誰もが手にしてしまう可能性があります。
そして、その効果を実践することも…。
しかしながら、そのような自分の可能性を受け容れつつ、
その多くが自分自身のすこし曲がった愛情欲求なのかもしれない
と省みるセンスを育むことが大切だと思います。
パートナー間では、起こりやすいかと思います。
そして、通常の人間関係でも、起こる可能性はあります。
誰かがあなたに上記のようなコミュニケーションを取ってきて、
罪悪感や不安を感じさせるかもしれませんが、それは幻であり、
相手が禁断の果実を行使してきているんだと気づきたいものです。
「あなたは悪くない」のですから。
競争やパワーがはびこるストレスの多い日常で生活しているとしたら、
この甘美な果実に心を奪われないようにしたいなと思います。

もっと、自由な人間関係を構築したい
シンプルなコミュニケーションを身につけたい
自分との対話は可能性を広げます
&モラル・ハラスメントについてもレッスン中

“潤治のトラウマ処方箋☆セキララレッスン”
期間限定で募集中

カメラロール-123

関連記事

  1. もがいていたっていいじゃない

  2. マッサージというコミュニケーション

  3. ダイヤモンドは砕けない?

  4. 知ると知らないでは大違い!アースエンジェルタイプ

  5. インディゴチルドレン、人生の転換期

  6. ヴォイドタイム時の注意点●追加Q&A

  7. 2013年天使のメッセージ

  8. 変わらない愛を信じる勇気

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 潤治
    • 2012年 10月 21日

    おきゃん♪さま
    そうなんです。ドキッとするでしょう?
    R40指定にしようと思ったくらいです…。
    僕も「あるある」ですw。
    それに気づこうと思う自分が大切なのであって、
    自分を責める材料にはしたくないなと思います。
    禁断の果実だと知らずに、むさぼっている人もいるかも?w
    それが俗に言う「モラル・ハラスメント」ですね。キャー怖い。

    • おきゃん♪
    • 2012年 10月 21日

    ドキッとする内容ですね。自分でも無意識にしてしまっている事がいくつかあります。
    最近はした後にその事に気付ける時もありますが。
    自分の欲求をすり替えた形で相手に伝えたくなってしまう事。。。まさに禁断の果実!?
    すごく納得してしまいました。

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧