我が家の内部告発のおかげで「所有の概念」が消える?

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-305
AQUA MIXT 潤治です。
夫婦のヴィジョンが形になって8年が過ぎ、たくさんの方に応援していただくことになりました。
北海道でワークショップ、レッスンをするようになったり、
今回は宮古島に行くという僕だけでは考えられないような展開が多くの人たちの思いから成り立っています。
最近では、メンターと呼んで下さる人もいて、背筋がピーンとなる気持ちです。
かといって、特に自分を取り繕うことも、メッキする必要もないので、その点で本当に楽です。
どんなに取り繕うとしようとも、我が家の内部告発は激しく、
レッスン・ワークショップでの題材とされるので、
もうどうにでもして!という気持ちに早くからなれました。
これは他人に話さないよね?という出来事も寛子は
次の日の夫婦で受け持つセッション時にお越しいただいた方とのテーマと合致して
ちょうど良いから話してしまうなんてことはいつものことです。
こちらこそいつもありがとうございます。
お二人は私のメンターです。

自信がなかっただけだったのですね〜。
お二人のように上手くできないっていう。

(H.K さま 女性)

耳を赤くして寛子の隣に座っている僕です。
矢沢永吉風に言うならば、
「結局、潤治のことを潤治自身が所有することはできないのよね。
もうね、僕はNOだけど、潤治はどうかな? YESなんだよね。」
自分の経験や感情を所有し続けることの無意味さを感じることもしばしばです。
ワンネスと言いながら…、Facebookで共有していながら、肝心なところは秘密主義。
所有という概念が自分の可能性を妨げているのかもしれないと思う今日この頃です。
もちろん、感情のだだ漏れ、吐露とは違いますけども…。
僕はそれを吐露テロと呼んでいます。言うべき人に吐露してね。

こちらこそいつもありがとうございます。
お二人は私のメンターです。

自信がなかっただけだったのですね〜。
お二人のように上手くできないっていう。

でも、人と比べず今の私にできる精一杯でいいやと軽く考えて、
あとはプチ切れヤケクソです。
折角応援してもらってるんだし。

彼と提携という形でやっていけばいいのかな、とイメージしてます。
彼にやたらに好かれているのでとてもやりやすいですし。

モデルもreaderも好きを仕事にできるってノンストレスで夢のよう。

あの彼女のメンターはアクアミクストだった!!
なんて文句を民草がのたまう日も近い!?なーんて(笑)。

恋愛相談できる相手が現れたらまた駆け込みますのでよろしくです。

(H.K さま 女性)

関連記事

  1. 恋愛はあなたのルーツを炙り出す

  2. 潤治中年の「ありのままウォッチ」

  3. 「自分であること」から遠ざける記憶

  4. 親の期待に応えることが彼らを愛す手段だろうか

  5. 怒りは復讐心で癒されるのか? アンガーマネージメント

  6. インディゴチルドレンの憂鬱「強い成長願望と自己否定癖は表裏一体」

  7. 「自分の人生を生きる」と言いながら…一喜一憂の日々

  8. あるひとつの競争の勝ち負けごときに、わたしの価値は変わらない

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧