いつかの天使のメッセージ

おはようございます、日の出時間が早くなっていき、春の訪れを感じている潤治です。
RET005.jpg
二十四節気では、雨水の時期です。
これから啓蟄までの間、お散歩をするのがいっそう楽しみです。
鶯が鳴き出したり、地面には萌芽する草花を見かけることもありそうです。
季節の移り変わりのように、ゆっくりと変化や成長していきたいなと思います。
変わるぞ!とか、変わります!といったエネルギー過剰の変化ではなく、いつの間にか春になっていた…という自然時間の一部のように変化、成長していければいいなと感じています。
夢や目標も、道程を楽しんでいたら叶っていた…
その時その時をほんの少しの勇気をだしてわくわくを指針に選択し続けて振り返ったら実現していた…
自然の移り変わりのように、静かだけどダイナミックな変化。
僕たちにもそんな変化がいつでも起こりうることを数年前のセッションが教えてくれました。
  あ、このことか!と(笑) (A. K. さま 女性)
登山で頂上のことを常に考えながら登るよりも、その時その時の景色や人との出逢いを楽しんでいきたいと思います。ひょっとしたら、登頂しなくても達成される目標かもしれませんから。

お伝えしたいなと思っていたのですが、
過去に潤治さんに観ていただいた際に、
遅くとも5年以内に先生と呼ばれる仕事をしていて、
目の大きな子供たちを前に、
現地の人たちと一緒になって教育をしている、
と言っていただいていたんですよね。
実はそれが実現していまして、
実際去年はある海外の小学校で教育に携わる
機会がありました。
あ、このことか!と(笑)
恋愛に関しては、ドラスティックな進展は残念ながら
まだありません。でも、ほんの少しずつ、気持ちが
わかるようになってきた気がしますし、こちらの
気持ちも伝わっていたらいいな、という思いです。
またお邪魔させていただけたらと思います。
(A. K. さま 女性)

aq_bnr01.gif

関連記事

  1. 人生の目的(ライフパーパス)に向かうのは怖いこと?!怖ければGOサイン…

  2. デトックスランチレッスン中華編 お腹いっぱい!

  3. 片想いと自己嫌悪

  4. あなたの気付きが誰かのためになる

  5. 緑の中でリビングフード

  6. 松明を捨てる。

  7. マヤの叡智とマタニティ(1)28日周期

  8. インド家庭料理に挑戦

過去記事一覧