お腹ぺこぺこサービス“からの~”

こんにちは、心理学×天使のセラピーをAQUAMIXT のサービスのひとつ
スピリチュアルカウンセリングとして提供している潤治です。IMG_2729.PNG
最近、夜空に月を見上げること、ありますか?
AQUAMIXT のワークショップ、「満月のリリース」 では、
心や身体にいつの間にか積もった思い(怖れや不安、執着など)を手放すことで人生をシンプルにしていくワークをします。

ワークはひとりではなく、みんなですると笑いが起こり、
お互いの共通点が見つかり、学びや気付きも深くなります。
ワークショップの醍醐味ですね。
次回は4月7日(土) 開催

手放した後にやってくるものは、
自分が予想する以上のものであることが多いような気がします。
僕と寛子のヴィジョン「AQUAMIXT」 が
二人三脚で稼働する前のお話です…。


当時、僕はコールセンターでアルバイトをしながら、
整体の施術
を個人で請け負っていました。
神楽坂にセラピールームを時間貸ししている場所があり、
施術にはその場所を使っていました。
その時の施術料金は部屋代と交通費を差し引くと数百円、
むしろ赤字になることもありました。
それでも好きなことができて、お金を頂けることに感謝していました。
僕個人のサービスに対して払われるお金が輝いて見えたことを思い出します。
楽しくて、お金がもらえるなんて、僕は何て幸せなんだ!
そんな思いで家路に着いたものでした。
やり始めた当初、お金をもらえるだけで充分だったのですが、
そのうち、心の中にある感情が生まれてきます。
帰りの電車賃を出す時…
 あれ、手持ちがあまりない、外食しちゃったしな…
部屋代を支払う時…
 延長料を相手から貰うの忘れてた…
 これだと赤字だなぁ…今日も。
施術をしている時…
 もっとリラックスした空間でやりたい
 時間を気にせずに施術したい
 施術の後にお茶なんか出して、少し歓談したい
赤字でやり続ける自分の心が浪費してしまいそうになりました。
まるで、お腹が空いているのに、満腹のようなフリをしているような感じでした。
僕はお腹が空いていま~す!と世界の中心で叫びたかったものです。
多少の怖れはありましたが、施術代を値上げすることに決めました。
その時も、手放す作業をしたものです。
怖れや不安は、成長する自分に気づく機会ですから、
成長と手放すこと・許すことを繰り返しながら、歩んでいきたいなと思います。
その時、僕が手放したもの…
理想の自分になることへの怖れ
自分の才能にお金が払われることの怖れ

幸せになる覚悟はある…と自分に言い聞かせ、
ほんの少しの勇気を出しました。
値上げをすることで気づくことが多かったです。
もっといいサービスのために自己投資ができる
ゆとりや安心感が持てるサロンの夢が広がる
新しい人間関係が始まること
お金の流れが少しずつ大きくなること
自分の中にお金のせいにして隠していた好奇心があること

古い友人が教えてくれた『行動すれば、次の現実』 という言葉を実際に、
勇気をだして行動してみると腑に落ちました。
もっと勇気をだして、行動すればさらに新しい現実を引き寄せるかも!
という前向きな期待感は、当時の僕の背中を押してくれました。

どんな自分でも、ありのまま感情を味わい、
それを許して新しい選択をしていけば、
怖れを隠すことから来るさまざまな二次的感情で
苦しむことはないかもしれません。

そんなことを共有しながら、
笑い合うのが満月のリリースなのでした。
次回は4月7日(土) 開催
その次の開催は…
5月6日(日)
タイトルとURLをコピーしました