詰問力から質問力への移行は人生をシンプルに

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
WallpapersHD-461
定期セッション
「質問力で思考の拡大をする“祝福を受け取るプラン”」がおかげさまで好評です。
受けられる方々のこれまでの環境や考え方、感じ方でカスタマイズして進めていきます。
あなたは自分自身に
質問することはありますか?
どんな質問をあなた自身にしますか?

「なんで●●できなかったんだろう?」
「なんで失敗しちゃったんだろう?」
「なんでこんなこと、分からないんだろう?」

などでしょうか。
これらは「質問力」だと思いますか?
これらは「詰問力」です。

このレッスンを受けなかったら、
この先も自分の本当の気持ちに向き合うことなく
暮らしていただろうと思います。
次回のレッスンがとても楽しみです。

(N.I さま 女性)

このセッションでシェアする…
質問と質問力の違い
質問と詰問の違い
自分に質問することの意味
思考の拡大を促す質問力
過去へ原因探しをしてしまう詰問力

は、自分との深いコミュニケーションを実現させます。
本当に自分が望んでいることを分かっていたら、
思い悩むことも葛藤も少なくなるのかもしれません。
詰問力から質問力への移行は人生をシンプルにさせます。

潤治さんが挙げてくださった質問に
ひとつひとつ答えを書いてみました。
目先の「○○だったらどうしよう」という不安は
実は「人に迷惑をかけまいという気持ちは分かるけれど、
もう少し自分のことを考えてもいいんじゃないか。」
ということだと気づきました。
レッスンを受け、無意識に他人中心の考え方が
身についてしまっていることがよく分かりました。
それで身体が教えてくれたんですね。
身体って賢い。
このレッスンを受けなかったら、
この先も自分の本当の気持ちに向き合うことなく
暮らしていただろうと思います。
次回のレッスンがとても楽しみです。
(N.I さま 女性)

投稿者
この記事を書いた人

スピリチュアル・カウンセラー ・催眠療法士・整体師 ・菜食料理研究家

両親の離婚をきっかけに、小学生の頃より心理学やコミュニケーションを探究し始める。
リストラ・離婚という逆境の中から、自分の生き方を見出す。
20年前より、学校カウンセラーとして、親子の悩みに寄りそい、現在は夫婦の「直感磨きセラピーサロン」を15年間主宰している。

自身の逆境の多かった経験から、コンプレックスや生きづらさを才能として活かす生き方のサポート、セラピスト・ヒーラーの育成をしている。

AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
ハッピーライフ
AQUA MIXT★水本潤治をフォローする
アクア・ミクスト
タイトルとURLをコピーしました