インディゴチルドレンにとって大切なもの

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
踏み出した一歩
AQUA MIXT 潤治です。
いよいよ、受付が今日の23時59分までとなりました、
インディゴチルドレンとはインディゴブルーのオーラを持つ人たちのことを言いますが、その性格には戦士のような気丈さや反骨精神、そもそも世の中のルールを壊すために生まれてきたとされています。

この世に変化をもたらすためにやって来た世代ですので、妙な焦燥感や挫折による絶望感、未達成感がその心に深く根付いていたりもします。

高い理想を持つがゆえの罠にはまっている状態とも言えます。

あるがままの現実を受け容れることで楽になれることが多いのですが、

自らの殻に閉じこもることもあるかもしれません。
・自分がインディゴチャイルドであるか?知りたい方
→インディゴチルドレン判定メールをご活用ください。

・すでにインディゴチャイルドであることを知り、未来を見据えたメッセージが欲しい方
→インディゴチャイルドヒーリングメールをご利用ください。

激しい気性、正否へのこだわり、芸術性への才能、人と交わることへの恐怖、自分をさらけだすことへの躊躇、挑戦することへの好奇心と失敗することへの過度な怖れ、人が好きなのに人が嫌いという自己矛盾、正当に評価されないことへの不満、目標への爆発力と意志…

などなど、どこか自分が扱いきれない、扱いづらいと感じていて、
それでも人の役に立つことを、大きく影響を与えたいと思っていたら、
インディゴチルドレン判定メールをお試しになることをおすすめいたします。

また、インディゴチャイルドがハマリがちな罠ですが…、 

・自分本位になることが悪いことと思うこと
・エネルギー配分が分からず消耗する
・あるべき姿と等身大の自分を見失うこと
・世の中の常識に汚染されていることに気づかない

です。

そして、インディゴチルドレンかどうか、
それが分かったことで何が変わるかというと、

・自分を必要以上に責めることが少なくなる
・どこか正体不明の自分に怖れることが無くなる
・地に足がつく安心感を得る
・新しい挑戦を静かな心で取り組める

などでしょうか。

多くの方から、そのようなご感想や実際の日常の出来事をメールでいただきます。

そして、インディゴチルドレンであることを受け容れ、その資質を活かし始めた人たちが、
大きく変化していく姿を今年は拝見いたしました。

結婚や出産、転職、独立起業、ご両親との和解、海外への移住…

その人の大切なものは、世の中の価値観では計れないものです。
その人ですら、気づいていないものも多く、失ってみて始めて分かることもしばしばです。

※インディゴチルドレンの迷走を書いた
自分をサポートしてくれていた恋人、途中で諦めてしまった望みや夢、
支援してくれていた友人、出さなかった手紙、伝えなかった想い…。
本当に自分が望むことをし続けるには
「自分が何者で、何を望んでいるのか?」を知る必要があると感じます。

自分が何者なのか?を知らずに正体不明で夢遊病者のように

人生を生きていたとしたら、大切なものにも気づけないかもしれません。
それこそ失ってみて始めて分かる…というありがちな話に帰着します。

しかし、自分にとって何が大切なのかを探し回ることよりも、

自分が何者であるか?を知ることでそれは見つかるように思います。

今までひょっとしたら、自分ではない誰かになろうと、

または周りに適応しようと頑張ってきたわけですから、(僕…)
何があなたにとって一番大切なのかは、
あなたが何者であり、何を求めて生まれてきたかを知ることで確かめることができるでしょう。
それは些細な日常にあるものかもしれません。
いよいよ、受付が今日の23時59分までとなりました、

関連記事

  1. 好奇心と笑顔は湧きあがってくるものだから

  2. お金は何を表現しているのか?

  3. 中学生の頃のようなわくわくが止まらない

  4. 「優しい」って何?

  5. 信じ続けるのはタフなこと?「晩夏」

  6. スーパーのレジにて…、お金とどんなお付き合い?

  7. 役割は変えられる… メールリーディング感想(19)

  8. 恋愛は誰もが使える魔法

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧