困った時の大天使ミカエル頼み(3)

こんばんは夜 寛子です。
昨日の記事「傷つくならば、それは「愛」ではない☆1年間のワーク」その後です。
4日目のワーク【「許し」とは何かをすることでなく、あなたを通して流れるもの】

昨日のワークの続きで、ほっとしました。
だって、1日やそこらのゆるしのワークでは、このどうしようもないイライラする思いを手ばなしきれなかったんですもの。
今日のワークは、ハイアーパワーの力を借りて自分自身を解き放つという内容でした。
ハイアーパワー、ハイアーマインド、ハイワーセルフ、守護天使、高次元の力・・・
様々な表現がされますが、私にとっては天使が身近な存在なので、
守護天使と大天使ミカエルに、自分自身を解き放つ手助けを頼みました。


私はこの状況から解放され、またその人には私の愛が届きますように・・・。
大丈夫、研修は成功するから!
手放せない想いを抱えた方へ手(パー)

エンジェルコミュニケーションコンサルタント☆寛子よりアドバイス
目を閉じて、あなたがどうしようも出来ないと思っている状況をひとつ選んでください。
大天使ミカエルが手助けにやってきます。そしてミカエルはカゴを持っています。
その状況を解き放ちます…と言いながら、そのカゴにその状況に対する感情を入れるイメージをします。
そうすれば、彼はそれを天に持って行って、うまくいくようにサポートしてくれます。

お陰さまで、今日1日掛けて少しずつ気持ちが楽に、解放されていきました。
「チャクラクリアリング」の本に付属する瞑想CDには、大天使ミカエルのエネルギーが込められているそうです。

守護・浄化をサポートする大天使ですから、大天使ミカエルのエネルギーによって浄化を進めたい方には、こちらの瞑想CDがお薦めです。
そして出来れば、日本語バージョンではなくドリーン・バーチュー博士オリジナル音声の方がより波動が高いのでオススメです。
付属の瞑想CDには、明けの瞑想(Morning Meditation)のみオリジナル音声が収録されています。
今回のテーマである人間関係の浄化には、宵の瞑想(Evening Meditation)の方がお薦めです。
大天使ミカエルと4人の守護天使に、人間関係の浄化をしてもらう瞑想の部分があるのです!
しかし、残念ながら付属CDでは英語版が入っていません。
瞑想CDだけが必要な方には、英語版がCDのみでも販売されています。
Morning Meditation と Evening Meditation の二曲が収録されています。

AQUA MIXTでは、空間の浄化やセッション中には、ドリーン・バーチューオリジナル音声の英語版瞑想CDを流しっぱなしにすることが多いですね。
瞑想をしなくても、CDを流したままにするだけでも充分、空間の浄化の効果があります。
空間の浄化については、年末の記事「イヤシロチにしよう」も参考にどうぞ。
また、苦手な満員電車に乗る時は人の氣に当たらないようにするために、mp3プレーヤーでずっと聴くようにもして守護の力を強化しています。
ドリーン・バーチュー博士によると、このCDからmp3に変換しても、効果は変わらない!ということでした。
知らず知らずに、人の氣に当たってしまったり、低い霊体の影響を受けることも少なくありません。
大天使ミカエルは、それらのエネルギーからも守護し、浄化してくれます。
健康管理の中に、氣の管理も意識してみては、如何でしょうか。

大天使ミカエルのサポートは…
問題のある人間関係、例えば執着を切ったり、許せない気持ちの浄化をしてくれる。
空間の浄化や、低い氣のエネルギーから守護、そして浄化をしてくれる。
大天使ミカエルのエネルギーが込められているチャクラ・クリアリングの瞑想CDは、ドリーン・バーチュー博士のオリジナル音声の方が効果が高い。

困った時の大天使ミカエル頼み(1)
困った時の大天使ミカエル頼み(2)


初心者の方からリピーター、プロの方まで
ぴかぴか(新しい)天使と繋がるためのオラクルカードワークショップ
1日コース(ランチ付) 1月24日(日) 1月30日(土) 2月21日(日)
半日コース 2月11日(木・祝)  2月28日(日) 北海道札幌市内 
サイキック能力(第六感)を開花し、様々なスピリチュアルな存在と繋がるために
黒ハート【中級編】天使のヒーリングハート☆少人数レッスン
黒ハート【上級編】ライトワーカーのためのエンパワーメント☆少人数レッスン


関連記事

  1. 水シャワーが教えてくれたこと

  2. 末日の入りに今年の感謝をのせて

  3. 過去生が失ったピースを埋めていく アースエンジェル

  4. 心身の声に耳を傾けてみると…(2)

  5. 家族が何をもたらすか…

  6. 那須にて、野菜・果物目利きツアー開催レポ

  7. ドリーン・バーチュー公式サイト リニューアル

  8. 彼が恋愛する理由(1)

過去記事一覧