奇跡と祝福の連続の旅IN台湾【潤治編・3】~怖い世界とお金~

こんにちは、潤治ですやや欠け月
水嶋ヒロくんが結婚するんだとテレビで観ました…。
仮面ライダーカブトのオレ様キャラが懐かしいです。
仮面ライダー555の主演の泉政行くんはどうしているだろう…。
潤治視点からの台湾の旅の体験談を掲載します。
書きたいことが溜まっていて…、早く出したひ…(便秘気味)
温かい日が続いて桜が満開になるとイイですねッぴかぴか(新しい)

奇跡と祝福の連続の旅 IN 台湾 「怖い世界とお金」
…前回の続きです。

旅行へ行くと僕は無駄遣いをしないようにします。
その時を楽しむことを後回しにして、無駄使いを防ぐことを優先させてしまいます。
しかし、寛子と旅行をするようになって彼女のお金の使い方に驚きます…。
とにかく、今を楽しむ…ことを重点にお金を使います。

海外に行くと商品を購入する時に値引き交渉をする場合が多く、それがまた…苦手
で…。それが嫌で買い物をしないこともしばしば…。

そんな海外アレルギーも寛子のぶらり旅に付き合っていくうちに慣れました。
お金の使い方も夫婦で考え、価値観のすり合わせをして夫婦の新しいお金の価値観が
生まれました。

そんな中での今回の台湾でのツアー客目当てのお店散策が始まりました。
店員の強引な押し売りに昔は辟易していたのですが、それは僕の恐怖心が相手に投影
しているだけで、あるがままを見るようにします。
そうするとたしかに店員の売りたいという気持ちを静かに見ることができます。実際以上に怖がる必要もありません。(僕だけが…)

そのお店では、まず台湾茶の説明を係りの人がしてくれました。
凍頂烏龍茶・東方美人茶を実際に茶器を使って試飲させてくれました。また、お茶菓子も出してくれて、もてなしてくれました。

そこに他の旅行客も一緒にいて、みんな春休みの学生っぽかったです。
みんなそわそわして、落ち着かない様子。
早くこの空間から抜け出したい…みたいな様子。

ひと段落するとそのまま買い物に店員が付き合って店内を回ります。
店員が呼びに来ても、僕たち夫婦はまだ、しつこくお茶とお菓子をむさぼっていました…。
お茶とお菓子に満足したあとに、店員と一緒に店内を回ります。
昔なら、絶対に買わないモード全開でしたが、ここでは違います。
お茶とお菓子を振舞ってくれて、時間も使ってお茶の説明もしてくれて、お店の営業もあるでしょうから…とそこでいろいろとおみやげを購入することにしました。
その商品にお金を支払うのではなく、もっと大きな視点でお金を支払うことにしています。

そこへ感謝のお金が流れ、観光客からの収益が増えて、お店の営業がさらに潤い、品質が上がっていく、ほんの少しの貢献ができればいいな…、そんな思いです。
…そんな風に考えることができるようになりました。
他の観光客の人たちは出口で待っていて、僕たち夫婦が相変わらず最後…(ゴメンナサイ)

怖い世界に住んでいる時、お金はまるで、自分の身体の一部のようでした。
「その出費は痛い…」ってまさにその通り自分の身体の一部のような言葉です。

お金に所有の概念を持ち、お金を流すことを知らなかった僕が、今回の旅行では
お金の大きな流れを感じることができました。
本当、この1年くらいでいろんな見方が変わりました。

お店とそこで働く人たちに感謝をしてお店をあとにしました。
そのまま『美麗信花園酒店(ミラマガーデン台北ホテル)』に直行です。

ようやく解放された…。
そしてそのまま淡水へ行くのでした。夕日が綺麗な街のようですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

関連記事

  1. スピリチュアルマッサージ☆感想(7)

  2. 南インドのふりかけ☆ポディー

  3. アメリカ・インディアンの言葉より

  4. “いただきます”は何をいただくのか

  5. 五感を使ってコミュニケーション

  6. 2012年を想う

  7. 大天使~偶然の中にも必然のメッセージ

  8. 誰もが持ち合わせるもの 上級レッスン感想

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧