オラクルカードの日キャンペーン~ご感想3~

こんばんは、潤治です三日月AJ154.jpg
先日から、ドリーン・バーチュー日本語公式サイトにて、
『オラクルカードの日』キャンペーンが行われています。オラクルカード販売書店にてオラクルカードをご購入の方は、日本人ATP(R)有資格者による1,000円メールリーディングキャンペーンにご応募することができます。
応募方法: (詳しい内容はこちら…)
各書店に設置れているチラシのQRコードで読み取って、
お好きなATP(R)をみつけたら、オラクルカードをご購入いただいた際のレシート画像添付して
ライトワークスへメールでお申込みしていただきます。
キャンペーン期間終了後、当選者を抽選します。
キャンぺーン期間:2011年1月20日(金)~2月13日(日)
ご応募締め切り:2011年2月13日(日)
全国の皆さんとつながりを持てる機会に感謝感謝なのです。
そのうえ、ご感想や思いをお伝えいただくことを光栄に思います。
受けられた方々のご感想は了解を得て、随時掲載させて頂きます。
今回は、 「未来も楽しく幸せなビジョンをどう描けばいいのか」について、
メールリーディングを受けられた方のご感想です。

昨日リーディングをメールで送っていただいたKです。
素晴らしいメッセージをありがとうございました!
読んでいて感動して涙が流れました。
 「未来も楽しく幸せなビジョンをどう描けばいいのか」
という内容でリーディングしていただいて、一歩前に踏み出す勇気をもらえました。
『不安などの感情は、誰もが持つものです。無くなるものではありません。
不安や怖れとともに歩みましょう。
祝福の前触れに不安や怖れがあると感じてみましょう』

このメッセージで、自分に不安があることがいけないと思っていたこと、
消さないといけないと思っていたので苦しかったのだと気づけました。
もし、不安になったとしても、メッセージを思い出すことで、
恐れない自分になれそうです。
そして、『不安や怖れとともに歩むために…、』と、
どう気持ちを持っていけばいいのかを教えていただけて、
自分がエネルギーを注ぐべき方向を示していただけて、ほっとしました。
私は病気になったこと、目が見えなくなったことで、
何も役に立たない人間になってしまったと思ってきた気がします。
でも、心の中は、誰かのために役に立てる人間でありたいと思っていたので、
その無力感で自分を責めてきたのだと思います。
去年の4月に、全国障害者スポーツ大会の三重県代表に選ばれたことで、
サウンドテーブルテニスの練習に励みました。
「頑張ってる人は応援したくなる」と沢山のボランティアさん、友人に協力していただいて、
上達し、練習環境も整ってきました。
サウンドテーブルテニスの楽しさ、大会を経験した感動をお伝えしていく中で、
このスポーツを始めてくださる方が増えました。
一緒に楽しめる仲間が増える喜びとともに、
「Kさんのお陰でこのスポーツにはまった」と会う度にお礼のメールをいただいたりと、
私でもお役に立ってるのかな?という嬉しさもありました。
でも、自信がなかったんです。
今回このような背中を押していただくメッセージに、一歩踏み出す勇気がわいてきました。
サウンドテーブルテニスのことに関しては、いろいろやっていきたいことが浮かびます。
「わたしにもできるかもしれない」という気持ちで取り組んでいきます。

『あなたのほんの少しの勇気が、未来のビジョンを描いていきます』

に、勇気が出せなかったから、未来が描けなかったと納得できました。
『怖れの思考を手放すために、いかにKさまをサポートしているかを
天使たちは感じて欲しいようです。』

このメッセージで、今までより強く、
そして安心して天使たちの存在とサポートを感じられるようになりました。
このような素晴らしいリーディングを伝えていただき、本当にありがとうござい
ました。このご縁に感謝しています。
(T.K さま 女性)

関連記事

  1. 【動画】自分のオーラを知る・癒す・守る☆大天使ミカエル&ラファエルオラ…

  2. スピリチュアルカウンセリングは必然に…

  3. 温かい繭の中☆オラクルカードリーディング体験会レポ(3)

  4. 7月13日(水)エンジェルリーディングカフェ@下北沢「自分のYES」

  5. 疑うことを止めれば自由になれる オラクルカードメッセージ

  6. 人間讃歌は勇気の讃歌!

  7. 過去生の体験に影響される失う恐怖☆親子編

  8. エンジェルガイダンスボードで預言を受け取る

過去記事一覧