インディゴチルドレン、人生の転換期

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
情熱の先にあるもの
AQUA MIXT 潤治です。
インディゴチルドレンと呼ばれる人たちがこの時期、人生の転換期を迎えています。
自分らしく生きようとする魂のプログラムと、世間が作りだした制約の中に自分を当てはめようとするエゴとの葛藤を乗り越え、新しい人生を選ぶ時です。
AQUA MIXT にはインディゴチルドレンが多く訪れます。
昨年、インディゴ・クリスタル・レインボーチルドレンリーディングを募集しました。
多くの方のリーディングをすることになり、本当にありがたく思います。
対象はご子息であったり、ご本人さまだったりとさまざまな世代の方のリーディングとなりました。
お子さまを大切に思われる親御さんのお気持ち、人生に葛藤しながらも生きている方のお気持ち、そのひとつひとつのお気持ちにおこがましくもリーディングをさせていただいたわけです。
インディゴチルドレンと呼ばれるオーラにインディゴブルーが映り込む人たちがいます。
その資質にはある特徴があります。
※先日の記事「オーラに映り込む人生のナビゲーションシステム」
僕自身、どことなく仲間外れ感、コントロールされることへの嫌悪感、世の中のルールへの反抗心、人と違うことへの後ろめたさ、あまのじゃくなところなどを持ち合わす自分の資質で世の中に自分を適応させるということがいささか難儀でした。
思えば難儀な20代でした。それだけに心理学やコミュニケーションを真剣に学ぼうとしたわけですが…。
インディゴチルドレンはその気性から、世間の制約の中で葛藤することが多いようです。
真剣に生きようとするほど空回りすることが多く、
才能を活かすには自分を導くセンスを身につける必要があります。
 
インディゴチルドレンの特質を知り、その活かし方や取り扱い方などを学ぶことで、
あなた自身、またはあなたの周りにいる彼らを救うことになると感じます。
2月2日(日)インディゴエンジェルレッスンを開催します。
AQUA MIXT のブログをお読みになって何かしらの共感をされるとしたら、
このレッスンがあなたの導きになると思います。
内容は…
インディゴチルドレンの特質
インディゴチルドレンの課題
特質を理解し、活かし方を知る
インディゴ特有の「怒り」について
既存のルールとの折り合いの付け方
インディゴチルドレン、次の一歩は?
寛子のサポートリーディング付(メール・遠隔)

となります。
内在する怒りや葛藤、心の奥深くにある哀しみを理解することが大切です。
あなたの何かしらの人生に機会になることを祈っています。

関連記事

  1. [願いを祈りに]3月1日●17:00魚座☆新月の祈り

  2. スピリチュアルマッサージ☆感想(4)

  3. 潤治のひとりごと(4)~父性の愛・母性の愛~

  4. セルフイメージを上げる旅(2)

  5. 緑の中でリビングフード

  6. 掃除・片付けが苦手だった私を変えたアファメーション

  7. 感情的な成熟が成婚率を高める?

  8. 作品紹介「ライフレビュー懐中時計」チェーンタイプ 8種

過去記事一覧