3歳の娘は大天使とも仲良し

3歳の娘・小葉(このは)は、普通に天使の話をするようになりました。
「天使はね、光っているの」

おおー、高次元の光を感じているのでしょうか。

324f35968f5cbc0b2a4715e37338ccd4_s

先日は信号無視した大型トラックが、白バイに追いかけられているところを見ました。
最近は信号だけでなく、交差点全体に興味がある様子です。
信号無視が交通事故につながること。
うちのような軽自動車とぶつかったら、車はペシャンコ、死んでしまうかもしれないことなど話していました。

怖がる娘に、
「でも大天使ミカエルが守ってくれるから、大丈夫よ。お願いしようね。」
と話すと、即座に返答。
「アリエルもいるね!」

私、アリエルの話を特にした記憶はないのです。
娘と一緒によく呼ぶのはミカエル、ラファエル、ガブリエル。

けれどもいつの間にか、ちゃんと他の天使たちとも仲良くしていて名前まで知っている。
存在を感じている。

やはり、アースエンジェルの子供ですね。

「このは、天使なの。」
胎内記憶について語るときに、よく言っています。

しかし夏のある日、体育会系の幼児園で疲れがたまっていた時でしょうか。

「雲の上に帰りたいなぁ…」
とのつぶやきが。

パパママを置いて、帰らないでね?!

今は3歳、お空にいた時の記憶もまだ語る時期ですが、この感覚をずっと持ち続けて欲しいなと感じます。

関連記事

  1. なぜ、シックスセンスを磨く必要があるの?

  2. アーユルヴェーディック・ベビーマッサージ講座(1)

  3. 子育てにアドバイスは要らないとしたら…必要なのものは?!

  4. 天空の相談部屋☆2012年2月第1回「長い間恋愛から遠ざかっていた私が…

  5. 可能性を制限する質問?教育による洗脳から解放されよう!

  6. この体の痛みは誰のもの?震災・地球からのメッセージ

  7. 天使のサプライズは続くのか?!☆その2

  8. しつけも自己虐待に…親としてアンカーになれるか?

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧