優しい時間と優しい気持ち

こんばんは、潤治です夜fl094.jpg
先日、インナーチャイルドWS~あなたの“子供の日”~ が開催されました。
私たちが子供の頃に身につけた思考パターンが、大人になってから無意識レベルで私たちをコントロールしてしまうことがあります。それは本当に必要な思考パターンだったのでしょうか。その思考を再度選択することが可能です。
身体は大人になったけど、私たちの心は…大人になったのでしょうか。
ひょっとしたら、心に大人も子供もないのかもしれません。
大人になったけど、小さい頃に受けた傷や痛みは存在します。
その痛みを感じないように、“大人” でいようとしてしまうのかもしれません。
迷子になっている自分の感情に気づかずに、“大人だから…”を振りかざして、
傷や痛みから目を背けてしまうかもしれません。

ゆるりとした空間で、私たちの心の素晴らしさを再確認していきます。
ワークショップのご感想をいただきましたので掲載いたします。

ワークショップ開催いただき、本当にありがとうございました。
潤治さん、メールありがとうございます!
お二人に手厚く介助いただき、
長年コワイ世界でキーってなっていた私を
ようやく緩やかに解き放ってあげることができました。
ありがとうございます。
とてもリッチな時間だったようで、
帰ってから、シャワーを浴びて、

そのままガーッと寝入ってしまいました(笑)。
言外に感じる部分から、Pure Loveじゃない!!と反応してしまう自分。
それを「嘘」って言い切るメンタルモデルだったんだーという、気づき。
Pureじゃないけど、その中に、きっとTrueなloveもきっとあるはずで。
そういうところを見てあげられることも、True Loveなのかなあ。
「言外」は、痛快にすぱ~っと、返してあげられるといいなあ~。
とてもとても悲しくって可哀そうで、悲痛なまでの戦いの日々だったけども、
その中で鍛えられて、今の痛快さが身についているんだなー、と。
まだ実感がわかないのですが、
たぶん、相当のターニングポイントデーになるはずです。。
これからドカンと来る予感してます、はい。
ほんとうに、ありがとうございます!
またまたぜひご一緒させてくださいね~!
では~
らぶ
(A.N さま 女性)

ぴかぴか(新しい)自分と、他人とのコミュニケーションの中で成長していく力を養います
ひらめきAQUAMIXT 講座 星の羅針盤シリーズ テーマ3 「受容する力」
・2011年5月21日(土) 10時~14時 聖ヶ丘 ※ローフード or 菜食軽食付き
“聴く”姿勢を取り上げていきます。心の在り様、価値観の総点検。相手が何を信じているかを大切にするコミュニケーションスキル。あなたの “あり方” が相手に安心感を与えます。

関連記事

  1. 理不尽な相手の言動に右往左往

  2. 天使からの伝言~もうひとつの便り~Vol.6

  3. 信じ続けるのはタフなこと?(1)

  4. 高速移動と活性酸素 果物異常欲求伝説

  5. メールリーディング☆感想(15)

  6. 相手を思いやることと優しい伝え方

  7. 嫉妬は僕たちの心を見せてくれる

  8. 温かい言葉、ぬくもり… 勇気が湧いてくる

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧