人生にダメージを受けて湧きあがってきた問い

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
AQUA MIXT 潤治です。
カメラロール-102
前回の記事「うっかり忘れている?「本来の自分を取り戻すゲーム」」の続きになります。
スティーブ・ジョブズが毎朝、自分に質問をして、
自分と深いコミュニケーションをしていたことについてです。
自分から湧きあがってきた言葉だからこそ、
自分との深いコミュニケーションができていたのかもしれません。
自分との深いコミュニケーションが日常的にできるようになるために、自分に質問するということはとても大事だと感じます。
良い質問を自分に取り入れていくことも大切です。
本で読んだもの、教えてもらったもの、誰かが使っていて有効なもの…。
それと同時に…


自分の中から湧きあがってくる感情が作り出す質問
磨いてみると人生に役に立ちます。
僕たちの湧きあがってくる感情が道しるべになってくれます。
そして、
ひょっとしたら、その質問は
僕たちを
本来の自分に導いてくれるものかもしれません。
健康や経済、男女関係や人間関係でよほどのダメージがないと、
(激しく感情が揺れ動かないと…ってことですね)
僕たちは人生で何を優先することが本来の自分らしいのか…
分からずに過ごしてしまうのかもしれません。
僕も分からずに過ごしてしまいました…。
(それも大切なプロセスと言えるのですが…)
僕は、幼少期にあまり恵まれない家庭環境で育ち、
家族を持ちたい、家族を大切にする人生を生きたい…
と子供の頃から、望んでいたのですが、
一度目の結婚では、それはできませんでした。
仕事で評価されることが、将来的な安定を生みだし、
それが家族を大切にすることにつながる…と
何か言い訳のように信じ込んでいました。
彼女を幸せにしてあげられる自信を、
仕事を頑張ることで付けようとしていたのかもしれませんね。
彼女は幸せにして欲しいと一言も僕に言ったことはないのに…。
つまり、僕が自分で勝手に、
「自分は何か足りないのではないか?」
「なんであんな両親の下に生まれたのか?僕がダメなせい?」
「そんな僕だから、頑張らなくっちゃいけない!」

…と自信のない自分を隠すために、
「彼女を幸せにしてあげられる自分かどうか?」という、
ズレた課題を自分に課して、努力していたようです。
(ガムシャラー状態です)
頑張れば頑張るほどに、時間も無くなり、
心のゆとりも、楽しむ気力も無くなり、そんな自分が嫌になり、
彼女に、自分のもどかしさをぶつける始末…。
ほどなくして、離別がやってきました。
何も無くなり、人生の意味を見失った時、
(なぜか生命保険も解約しますね…)
湧きあがってくるさまざまな感情がありました。
挫折感・劣等感・依存心・無価値感・無意味感・自責…
でも、今ではそれらが道しるべだったと感じます。
「一番大切な人を大切にしないで、僕は何を大切にしていたのだろう?」
「一番大切な人を一番大切にしない人生で僕は何を得たかったのだろう?」

そんな自責を繰り返し、感情を味わっていると、
新しい質問が生まれてきました。
「どうしたら、一番大切なものを大切にできるのだろう?」
「どうしたら、この状況を僕の糧にできるのだろう?」

僕の感情が道しるべとなって、僕を導いてくれる質問です。
(僕用にカスタマイズされたものです)
日常的に、自分の感情を顧みて、
自分を導いてくれる質問はできあがります。
あなただけの質問が、あなたを動機付け、
本来の自分へのアプローチになるかもしれません。
本来の自分が持つパワーと自由を感じましょうというサインであるかも。
そんな質問力を磨くための個人レッスンを、
エンジェル・リーディングを使い、
定期セッションという形で提供させていただこうと思っています。

※携帯・お電話・Skype を使用
◆21日間連続で毎日10分間
 思考の拡大を促す質問力セッション

※21日間は人が習慣化させるために必要な日数
◆月4回または8回
 1回20分間の定期個人レッスン

どちらも、ブレない自分作りや、ありのままの世界を受け容れ、楽になったり、
事象のとらえ方の変換を促すレッスンになります。
あなたを導く質問を日常レベルで作り、思考の拡大を促します。
告知は後ほどさせていただきますね。

関連記事

  1. ローフードが心身に与える影響

  2. 今日は春分の日

  3. 人を大切にする心

  4. 5月3日●15:51牡牛座の新月

  5. 自分とはこういう人間だ…という実績、よりどころ…

  6. 相手の心情に目を向ける。

  7. 禁断の果実を手に入れてしまったら…(2)

  8. 片想いと自己否定

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧