あなたが私にくれたもの「エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース」

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
超高精細壁紙-303
AQUA MIXT 潤治です。
2007年10月夫婦でドリーン・バーチュー博士の
エンジェル・セラピー(R)を学んで認定をうけ、
エンジェル・セラピー・プラクティショナナー「ATP(R)」として、
リーディング・カウンセリングを行うことが許されています。
シックスセンスを働かせること、サイキックな能力は誰にでもあります。
しかし、それを磨くこと、磨き続けることは、
その人の心の姿勢や考え方に大きく影響されると感じます。
その能力を使いたい、使うと楽しい…という
ワクワク感が結果的に習慣化という形をもたらします。
もしかしたら、やったほうがいいかな?とか、
やるべきことを習慣化しようとしても、続く可能性は低く、
気合いやモチベーションを上げようとする意志の力は、意外に無力です。
ダイエットや日記、夏休みに立てた計画…など続けると思うと、
げんなりしそうな感覚はありませんか?


AQUA MIXTのシックスセンススクールにおいて、
新しいコース「エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース」が開講しました。
日常的にシックスセンスを活かし、
人間関係や仕事、男女関係などをさらに豊かにしていくコースです。
直感力とも言い換えることができると思います。
直感に従って、魂の望む方向に向かえば、
自分の人生に集中できるでしょう。
そうすれば、人と比べること批評すること、他人の思惑を気にすることなど、
まるで違う世界で起きていることのように思えると思います。
そして、直感力を使って、
日々訪れるあなたを良い方向に導くサイン
ハッキリと自覚できるようになったら、
葛藤や迷い、心のざわつき、怖れなどは軽減していくでしょう。
ひょっとしたら、重い荷物を持っていたような日々が、
その荷物を下ろし、軽やかに感じられるかもしれません。
そうしたら、他人の荷物を持ってあげようかと思う時もあるでしょう。
他人の荷物の重さを気の毒に思って、
自分も同じくらい重い荷物を担ごうとしても、
誰も幸せにならないような気がします。
シックスセンスは、神さまがくれた…、
「自分本来の生き方をする羅針盤」のようなものと感じます。
その羅針盤を使いこなすことが人生の目的のひとつでありながら、
その前に広がる「人間、感情ゲーム」に僕たちは右往左往しがちです。
人生の質は感情の質と言えるかもしれません。
かりそめの感情が、僕たちに葛藤や悩みをもたらし、
僕たちが本来無限に持っている愛という感情を隠してしまうこともあります。
日常的におちいりがちな感情を、
自分本来の生き方をする羅針盤を使い、
今いる世界を全く違うものにすることは誰にでも可能なことだと思います。

あなたの人生の生き方はたった2つしかない。
一つは、何一つ奇跡ではないというような生き方。
もう一つは、すべてが奇跡であるという生き方。
―アルベルト・アインシュタイン(ドイツ 物理学者)

関連記事

  1. 僕の「愛せているという満足感」のために君は存在した

  2. 背中に赤ちゃんのぬくもりを感じる…

  3. 誰もが持ち合わせるもの 上級レッスン感想

  4. リーディングセッションが初めての方でも…

  5. エンジェルワーカー 魂の羅針盤コース感想(6)

  6. ワークショップのお礼

  7. 電話セッション☆感想(1)

  8. 人間関係に何を観るか~幼児決断からのリハビリ~

過去記事一覧