オラクルカードセラピスト養成講座「初級」 年内最終は12月6日(土)!

いつもお読みいただき、本当にありがとうございます。
すべての写真-498
AQUA MIXT 潤治です。
先日、オラクルカードセラピスト養成講座「初級」が開催されました。
ご検討されている方はお早めにお申込みくださいね。
オラクルカードリーディングをセラピー品質にするために必要なことを多角的に観ていきます。それはリーディングの仕方を学ぶだけではなく、その根底にある人生への姿勢、他者との関わり、コミュニケーションスキルといったものも同時に扱っていきます。
自分とのコミュニケーション、つまり自分と繋がることができずに、天使と繋がり続け、他者のリーディングをセラピーとして昇華することは難しいかもしれません。
天使と繋がることは誰もができることですし、日常でも気づかずにその声を聞いていたり、感じていたりするものですが、その声を聞き続けて、確信を持ち、他者にリーディングをするとなると、物怖じすることもあるでしょう。
「自己流でリーディングしているんですが、きちんと学びたいと思って…」
とおっしゃる方が多かったです。

当日の講座では、皆さんそれぞれのリーディングセンスを共有し合いました。
普段は別のリーダー(リーディングをする人)のリーディングを1度にたくさん共有することがあまりありませんので、ご自身のリーディングの役に立ったり、自分では感じていなかった感覚を知ることでリーディングの幅が広がったりもしたようです。
自分自身の愛と感謝をリーディングを通して表現できるかどうかはとても大切なエッセンスでしょう。
そこに自己顕示欲、コントロールなどのエゴがあることもしばしばあります。
オラクルカードを使い始めた頃は楽しかったのに、人にリーディングするようになってからはプレッシャーなどを感じて怖くなってしまったというリーダーも少なくありませんでした。
昨年3回、ライトワークス主催の
認定エンジェルカードリーダートレードマーク(TM)受講生サポート講座」を
寛子とふたりで担当させていただきました。
 9月23日
10月27日
11月24日(延長ヴァージョン)
ライトワークススタッフブログ
―「講師として選んで下さったことに感謝しています。

・ガイドブックを暗記しないとリーディングができない
・ガイドブックと違う意味にならないように気をつける
・リーディングに正否があるようでうまく言葉にできない
・上手にリーディングするにはどうすればいいのか?

などなど、そのご質問や葛藤をシェアしていただきました。

リーディングを理解してもらおうという「ベクトル自分向きな思考」は、
その直感を曇らせることになるでしょう。

なぜなら、直感で受け取る、天使との繋がり、などを信頼することよりも
「理解してもらう」という別のテーマに力を注いでいる
からです。

理解してもらいたいと思うのは何故でしょうか。

目の前の方にメッセージを届けるためにはコミュニケーション能力が問われます。

そのコミュニケーション能力は
外側のものと内側のものがあります。

僕たちの内側で起こっているコミュニケーションを知ることで、
外側とのコミュニケーションは築けていくでしょう。

天使と繋がる感覚・天啓・直観力を使用し、
あなたの持つ才能・人格・雰囲気やテンポと融合したセッションを目指します。

あなたの持つ才能とマッチングさせたセッションが、
言葉ではない、あなたのブランディングになるでしょう。

そして、それがあなた独自の唯一無二の資産となります。

エンジェルワーカー「オラクルカードセラピスト養成講座」【中級】【上級】では、
各講座修了後、課題に取り組み、こちらからのフォローメールをさせていただきます。

AQUA MIXT の盤石な理念と実践能力を共有することを楽しみにお待ちしております。

オラクルカードセラピスト養成講座.JPG

関連記事

  1. 星の羅針盤シリーズ「質問力」感想(2)

  2. 心理学×リーディング×セキララ男心

  3. あなたの人生を劇的に変えるきっかけに…

  4. 誰もが持つスピリチュアリティ~霊性~

  5. オラクルカードの日キャンペーン~ご感想2~

  6. 目に見えない重石から解放される~エンジェルヒーリングの効果

  7. オラクルカードの日キャンペーン~ご感想4~

  8. エンジェルガイダンスボード と質問力

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧