スピリチュアルカウンセリングにおける「秘密のない自由」

スピリチュアルカウンセリングは、その人の守護天使や守護するさまざまな存在からのメッセージを対話を通じて、またはそのままメッセージとして伝え、共有する機会になります。

その空間を作る人によって、その空気や雰囲気は変わってくるだろうと思います。
ですので、「スピリチュアルカウンセラーは〇〇である」という一括りにできないところがあります。

僕が創り出す空気、場だからこそ、そのメッセージを受け取りやすい人もいるでしょうし、そうでない場合もあります。(受け取りやすいから、AQUAMIXT が成り立っているわけですが…)

カウンセラー自身の「動機」がその場を創っていくと感じています。
そして、受ける側の「動機」と引き合います。

どのような動機を持って、その場を作っているのか?をカウンセラーは自覚する必要があるし、それは自分の責任であり、自由です。その空間で共有する「秘密のない自由」は癒しを発生させるでしょう。

少なくても動機の部分を知ろうとする姿勢は大切だと自分を省みて思います。

僕という触媒を通じて、各人が受け取っているものをその人の人生で活かしていくことを楽しみに、スピリチュアルカウンセリングの場に臨んでいます。

今日はカウンセリング本当にありがとうございました。

楽しみながらケラケラ笑いながらも、もうなるほど!と思うことばかりで、とても助けられました。

今悩んでいたことが全部消えました。

電話を切った瞬間から、あんなに悶々としていたうっとうしい気持ちが吹き飛んで、罪悪感なんていうものも、そんなものなんで持たなきゃいけなかったんだろうとすら思うほどです。

でもこの問題は、多分ここ最近起きた問題ではなく自分にとっていつもつきまとっていたことのように感じているんです。だから、今日の潤治さんのカウンセリングは私が次へ進むために絶対に必要なことだったんです。

本当に本当に良かった!!

まずはどんな感情を持つ自分も全部認めてあげようと思いますし、人に取り繕うのではなくいつもそのままの自分でいようと心に決めました。

めちゃくちゃ貴重な時間を、ありがとうございました(^-^)
またよろしくお願いします。

(A.O さま 女性)

スピリチュアルカウンセリングはこちら…
スピリチュアル・カウンセリングアイコン

関連記事

  1. 身体は「受け取ること」を望んでいる

  2. インディゴチルドレンの憂鬱「無条件に愛さないで欲しい。」後編

  3. 水の記憶が僕たちの身体に入り込む

  4. Romantic が止まらない? Romantic は中毒性がある?

  5. インディゴチルドレンの憂鬱「ついつい自分でやり遂げたがち」

  6. 自分らしく生きるのはわがままかしら(4)報酬の遅れに対する耐性

  7. 感情は目先の損得では計れない美しさがある

  8. 猜疑心よりも、信頼する力で人生を歩みたい

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

過去記事一覧