2018年7月25日(水)「時間をはずした日」コズミック・ダイアリーお話会@調布

今年は久々にやります!「時間をはずした日の集い」として、調布の子育てカフェにてお話会です。

マヤの叡智「13の月の暦」(ホゼ・アグエイアス博士による)は、宇宙のリズムによるカレンダー。
1ヶ月28日×13ヶ月を基本として、28×13+1=365日です。
この+1の日は、「13の月の暦」13ヶ月のどの月にも属さない、曜日もない、時間から自由になった、時間をはずした日
緑の日、銀河の自由の日とも呼びます。

現在の新暦(グレゴリオ暦)7月25日が、毎年「時間をはずした日」に当たります。

2009年より、夫婦でコズミック・ダイアリー公式講師として活動してきたAQUA MIXT。
高次元とつながる・シックスセンス磨きの一環として、いろいろな形で「自然時間に生きることの恩恵」を伝えてきました。

「黄色い水晶の種の年」最後の1日である時間をはずした日に、新しい時間に旅立つためのお話会を開催します。

時間をはずした日【13の月の暦/コズミック・ダイアリー】のお話会

担当:水本潤治&寛子&小葉

日程:2018年7月25日(水)14時~16時

場所:調布駅徒歩2分 調布子育てカフェaona 畳席スペース
アクセス:公式サイトトップページの一番下

持ち物:筆記用具
お持ちの方は「コズミック・ダイアリー」
あるいは、その他の「13の月の暦」手帳やダイアリー
※コズミック・ダイアリーやこよみ屋のものなど「時間の法則財団」のライセンスが入っているものが望ましい
(ホゼ・アグエイアス博士の「時間の法則財団」ライセンスが入っていないものは、模倣品です)

定員:5名さま
※お子様連れ歓迎
畳スペースにて開催、子供のおもちゃなども常備されています

参加費:2,000縁(円)*飲食代実費

お申込み:
【お申込から当日の流れ】はこちら

内容:

  • 13の月の暦 コズミック・ダイアリーってどんなカレンダー?
  • 時間をはずした日の過ごし方
  • 時間の本質とは?
    偽りの時間と新しい時間
  • 宇宙のリズムで生きるメリット
  • コズミック・ダイアリーの使い方基礎編
  • 質疑応答

関連記事

  1. 視力矯正-Access Body Process

  2. コンシャスネスへの抗体-Access Body Process

  3. マイナス1の二乗根(スクエアルート・オブ・マイナス1)

  4. 技術的、機械的に誘発された視座の麻痺-Access Body Proc…

  5. 原因と結果の囚われからの解放-Access Body Process

  6. 体現化の空間の強烈さの復元と体現化の歓びの活発化-Access Bod…

  7. 性感染症-Access Body Process

  8. 比重の根絶と消去-Access Body Process

AQUA MIXTの無料メール配信サービス

新着記事

  1. スピリチュアルマッサージアイコン

過去記事一覧