タグアーカイブ: 虐待からの解放

アクセス・コンシャスネス®

いい子ちゃんなんて辞めてもっと楽しもう!

この数ヶ月、かなりの頻度でAbuse Holdのセッションが続きます。つまり、わたしにもとても必要なエナジーということです。 私たちは、いつの間にか「いい人」であろうとして、自分らしさを出せなくなっているかもしれません。 自分をジャッジし続け、それこそ自己虐待です。 もうそんな「いい人」辞めませんか? ちょうど今日、Facebookでアクセスの創始者ギャリー・ダグラスの言葉がアップされていました。…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

その問題が自分のものではなかったら?問いかけが変化を促す

今まで何をやっても、変化を感じられなかったとしたら、それは「自分の問題ではないもの」を自分のものとして何とかしようと頑張ってきたところがあるかもしれません。 アクセスのセッションでは、その時に必要なアクセス・ツールも使いながら進めていきます。 Abuse Holdは特にお時間もゆったりお取りしていますので、解放が進む中で問いかけやその他のツールも併用することが多いです。 先日、Abuse Hold…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

変化の過程は人それぞれ異なるもの

わたし自身、アクセスのAbuse Hold(虐待にまつわる肉体に閉じ込めたショックや記憶の解放)の効果は様々な予想外のことが起こりました。 その一つであるイタリアフランス旅行より11月17日に帰国してからも、Abuse Holdのセッションがとにかく続いていました。 Facebook個人ページでは、旅行中の様子も写真付きで積極的に発信していたのですが、こちらのWebマガジンにまとめようと思うにも、…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

自分を大切にするとどんな人生が待っている?Abuse Holdセッション

 来週にイタリアフランス旅行が控えている、寛子です。 もともと旅行が大好き、一人旅が大好き、冒険大好きだった私は、産後しばらく今までのような旅行は出来ないな…と思っていました。 子連れ海外も、小学生くらいになってからかな?一人旅なんてもう、遠い未来… でももし子供が問題ではなかったら、私は何をしたいだろうか? 自分を大切にし、自分のために選択すること。 ある朝気づきがやってきました。 「…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

ママも人生をもっと楽しもう!Abuse Hold効果

先日、Abuse Holdのセッションを受けにいらして下さった2児の母であるMさん。 Abuse Holdのセッション時にいろいろとお話をした中で、わたし自身の子育てで感じる制限やプレッシャーと、とても共通するものがありました。 特に「良い母親になるだろう」と周りから評価されていたタイプの女性は、実際に母親になると知らず知らずにうちに自分で様々なプレッシャーをかけることが多いです。 無意識に、良い…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

子育てが楽になる~わたしのAbuse Hold効果

アクセス・コンシャスネス®に出逢って、わたしは本当に子育てが楽になりました。 そしてついに一番根深いところが、Abuse Holdで解放されたように感じます。 子どもにイライラしたり怒ったりということは、アクセスのお陰で激減していたのですが、根絶に近い形になりました。 どういうときに、娘にイライラするか。 それはもう、分かっていました。 去年の5月、娘が2歳の誕生日を迎える前後、わたしはまだアクセ…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

本当の自分に還るセッション☆Abuse Holdモニター第2期先行予約

怒濤の9月が終わりました。 わたしにとってこの1ヶ月はAbuse Holdで始まり、そしてAbuse Holdで締めくくるような9月でした。 最初にAbuse ClearingのCDを聞き始めたのは6月、ギャリー・ダグラスのAbuse Holdクラスを受講したのが7月、8月中はクリアリングCDの様々な効果が家庭内で表面化しました。 でも、これだけでは無かったのですね。 9月頭に潤治のセッションをは…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

本当の自分に還るセッション~Abuse Hold

アクセスのバーバルプロセスと、Abuse Holdセッションと続けて受けられた方の、体験談です。 バーバルプロセスを中心としたクラスでは、「気づき」を促しアクセス・ツールでクリアリングしていきます。バーズやボディプロセスといったボディワークのクラスとは異なり、「言葉(バーバル)」を中心としたものになります。 そしてそのバーバルプロセスでの気づきと合わせて、身体へのアプローチは、とても有効なのです。…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

無意識に選んでいる「背負う」という自己虐待

9月中は、わたし自身Abuse Hold効果で長年動かなかった部分の大きな解放が起こりました。 それと同時に、毎週数名の方のAbuse Holdセッションをさせていただいています。 Abuse(濫用、虐待、自分を虐げること)は、多くの方が身体の深い部分に閉じ込めているもの。 知らず知らずのうちに、その影響下で制限的な思考・行動に支配されていたりします。 その方によってAbuse Holdのエナジー…
全文を読む
スピリチュアルな旅

フランスの守護聖人ジャンヌ・ダルクゆかりの地へ

「その気づきは私をどこに連れて行ってくれる?イタリアからフランスへ」の続きです。 9月12日のFacebookへの投稿を見ると、航空券は予約したもののまだフランスへの抵抗が隠しきれません。だってね、この時はまだフランスの地図もまともに見ることが出来なかったのよ?! 過去を振り返っても、行ったことあるフランス周辺の国は、イタリア、イギリス、オーストリア、ドイツ、チェコ、ベルギーなど。 見事に、フラン…
全文を読む