タグアーカイブ: 休職

夜明けのレッスン

夜明けのレッスン(13)薬の副作用Part.3

寛子です。 これをかいている現在、夜明け前… 私の鬱の頃の体験を中心に様々な葛藤の体験を書いた「夜明けのレッスン」シリーズ久しぶりの更新です。 前回までの、薬の副作用編の続きです。 引き続きこちらの本を紹介します。「『うつ』を克服する最善の方法」 前回までも、私の体験や医者の知らない薬の副作用の事実を書く中で、抗鬱剤などは飲まない方がよい!というお話でした。 この「夜明けのレッスン」の中心になって…
全文を読む
夜明けのレッスン

夜明けのレッスン(12)薬の副作用Part.2

こんばんは、寛子です。 心の風邪とも言われる「鬱」。一言で「うつ」という言葉で片付けられるものではありませんが、私の鬱体験、そして乗り越えてきたストーリーを中心に「夜明けのレッスン」シリーズを書かせていただいています。薬の副作用のお話の、続きです。 お祓いをしても、罪悪感を抱えた私は守られていることの自覚もなく、憑依体質なままで根本解決にならず…そんな休職をする直前の話は、夜明けのレッスンシリーズ…
全文を読む
夜明けのレッスン

夜明けのレッスン(11)薬の副作用Part.1

久しぶりに「夜明けのレッスン」シリーズの連載を再開します。 暗いモードの寛子です。 これから、みなさんに暗い現実を直視することになる記事を書きます…。(どよーん) 以前の夜明けのレッスンの記事で、私が鬱の症状で休職したことを書きました。 鬱になった理由は以前も書いたように、大きな罪悪感や仕事に対する責任感、自然のリズムとかけ離れた生活、生き霊や憑依の問題など様々でした。 最近は「薬のことについて、…
全文を読む
夜明けのレッスン

夜明けのレッスン(2)前世療法 Part.1『本との出合い』

こんにちは。 AQUA MIXTの寛子です。 潤治が順調に連載を重ねる中、私自身も書きたい内容はたくさんあるものの、しばらく私自身の体験の連載は、躊躇していました。 潤治の明るいノリと比べて、内容がとても暗いのではないか、と。 けれども私自身、ある人の体験談にとても励まされたように、私の体験談を必要としている人たちを、ひしひしと感じています。 セッションにこられる方の中には、鬱経験者、パニック障害…
全文を読む