料理はセルフヒーリング

冬…も終わりに近づいてきてますね。 暖房力の弱い我が家では台所に立つのが暖かくて気持ちがいいです。 基本的に僕たち夫婦の間で日ごろの料理担当は僕です。 暖かい台所にいられるのは役得です…。 はぁ、あったかい 黎来はレストランのような料理を作ります。でも、通常の食事は和食、マクロビ食が主で僕の仕事…というより、楽しみ 基本的に、マクロビ食を常食しています。 旬の野菜・大豆食品・玄米・海草などを使って…
全文を読む

ベジタリアン

エンジェルセラピーに出会った頃…。 どうやら、食事というものが制限されるらしい…と相方経由で聞いた。 一部、大袈裟な話にその時の僕はとらえていましたが…。 食事の支度は僕がすることが多いので、レシピに混乱が生じました。 “食べるものが無くなるッ!” あれもダメ・これもダメと制限ばかり ベジタリアンのバカぁぁって思ったものです。 でも、その効果は絶大で。 無駄なお肉は削げ落ち、身体は軽く、気力も充実…
全文を読む

エンジェリック・ニュー・イヤー・パーティーの御礼

パーティーに参加していただいた方へ 本日は誠にありがとうございました。 本日…ではないですが… 今回のコンセプトは“天使との楽しいパーティー”でした 参加された方は天使=…という意味は感じていただけたのではないでしょうか。 今回のワークショップはいかに楽しくするか…に焦点を絞って夫婦としても楽しくなければ みなさんに何も伝えられないと思っていました。 見学していただいた方も、スピリチュアルなこ…
全文を読む

松明を捨てる。

 僕の家は暖房力がない…。貧弱である…。でも、ほわほわ靴下が家の中での最愛の友です。 ああ、キャンプファイヤーでもしたら、温かいのに…と思っている時に思い出した話です。   ある男が無人島と思しき、小さな島に漂流しました。   夜の闇が広がるその無人島で男は松明で辺りを照らしていました。   静かな闇の中で、バチバチと松明が音をたてながら、燃えていました。   松明で照らしても、辺りは深い闇。 何…
全文を読む

NEW BIGINING

あけましておめでとうございます 新年は夫婦揃って年末の疲れか、しばらく体調を崩していました。 整体師として、皆さんに“健康は人生の質を高めますよぉ”だなんて言っている僕が、体調を崩してしまうなんて、反省しつつの年初の日々でした。 変化の前はいつも体調が悪くなったりする傾向があるので、これもそうかな…って思っています 今年はエンジェルセラピープラクティショナー(以下ATP)として、いろんなことをして…
全文を読む

LOVE HEALS FEAR

寒くなってきました…、冬至が近くなると今年も終わるんだなぁ~っと感慨深くなります 電車に乗っていると、感情が渦巻いていますね。師走だから…でしょうか。少し、年末は様子が違うのうな気がします  そんな中で自分が感情的になっていると思うとき… 思い浮かべるアニメのシーンがあります “風の谷のナウシカ”のワンシーン… ナウシカと行動を共にすることになるキツネリス(テト)がはじめて、ナウシカに出…
全文を読む

ユニコーン~僕は、トラウマのデパート~

自分のトラウマと向き合うために、「今起きているものに注目する」(?)みたいな…感覚に焦点を当ててじっくりと味わう…といった作業をしてみたことがあります。   目を閉じて今、感じている感情に集中しましょう…。ゆっくりと、自然に自分の呼吸に気づいていくように。 …すると…、僕の感情の動きは「怒り」→文字にすると怖い… 父に対する怒りが湧きあがってくるようです。 幼少期の忘れている「痛み」 あ…
全文を読む

ユニコーン

日常生活において、守護天使を感じる時ってありますか。 守護天使というのだから、そばにいるのは天使、エンジェルなんだろうなと思っていたのですが、ちょうど一年前くらいに最初に、自分の傍に姿を現したのは“ユニコーン”でした…。 はじめは何故?と思ったのですけど、その時期にドリーンの英語版ユニコーンカードの解説書を英語の勉強のために持ち歩いていたから、身近に感じていたからかもしれません。目的はなんだろう?…
全文を読む