パートナーシップのために・・・

夫婦セッションで見てえてくるもの

AQUA MIXTは夫婦二人三脚でやってきたセラピーサロンということもあり、ご夫婦でカウンセリングセッションを受けられる方も少なくありません。 夫婦の問題を新しい視点から見る機会を持つことで、新しい可能性に氣付くかもしれませんね。 問題だと思っていたことが、本当の問題では無い、ということもあります。 そこに隠されている本質に、氣付けるようにセッションを進めています。 言葉通りではなく、相手が本当に…
全文を読む
ヘルス&ビューティ

リケジョを混乱させる素粒水の不思議

5月1日に、素粒水ランチ会を開催しました。 参加者の方とのシェアはいつも楽しく、初めて素粒水を知る方から、すでに使われている方まで。 水素水と間違えられることもありますが、違います。 素粒子エネルギーの水「素粒水」です。 化学実験を経験してきたリケジョ(理系女子)がいらっしゃると、面白い反応です。 「水だけで(種菌無しで)醗酵するなんて、あり得ない!  大学の研究室でやっていた常識が…」 先日のラ…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

人生を変えるツール、今ここから…

ゴールデンウィークが、終わりました。 最後の3日間は、アクセス・コンシャスネスの創始者ギャリー・ダグラスのChoice of Possibilities(可能性の選択)クラスと アクセス共同創始者ディン・ヒア博士のESC(エナジェティック・シンセシズ・オブ・コミュニオン)というセッションに参加してきました。 去年7月にギャリーが初来日した時も、同じクラスを受けていました。 それから10ヶ月の間にい…
全文を読む
オラクルカード

カードリーディングにトキメキパワー注入!

先日、オラクルカードセラピスト養成講座「ロマンスエンジェルとトキメキ恋愛リーディング」を開催しました。 多くのカード・リーダー(Reader)はカードに出合った時、そのワクワクや不思議さに感動するかと思います。何かに守られている感覚や観られている感覚、目に見えない世界に触れた感覚や安心感など心が動かされることが少なくないようです。 その感動やトキメキを経て、自分以外の人にリーディングする時に付随す…
全文を読む
ハッピーライフ

抑圧した感情は猛獣化して、誰かに影響を与えるかも?

人の感情はとってもパワフルなものだと感じます。(僕だけかな?) そして、 その感情を抑えるように教育を受けている面が僕たちにはあります。 幼い頃から訓練してきたかのように僕自身は思います。 「メソメソ泣くんじゃありません!」 「泣いたって無駄よ、ダメなものはダメ!」 「他人様のことをとやかく言うのはよしなさい、人は人!」 「みっともないから怒らないで!」 「癇癪を起こしちゃったわ!」 「他人を羨ん…
全文を読む
パートナーシップのために・・・

夫婦円満な世界って都市伝説か?世界中を敵にしたっておまえを愛しているぜ

癒しのポータルサイト「COCORiLA ココリラ」にて、パートナーシップに関するコラムを書いて、もう丸4年になります。 恋愛をせずに、同じヴィジョンを持っているというだけで相手の素性もよく知らないままに結婚を決めました。 しかし、叶えたいヴィジョンは同じでも、多くの人間的なエゴが僕たちの行く手を拒んでいました。それこそ、人生のパートナーと意気込んで結婚をしましたが、お互いの価値観や感覚の違いにパー…
全文を読む
パートナーシップのために・・・

自分で書いた脚本通りの人生をきちんと生きている、そして書き直しも可能

愛の形はいろいろありますね。 多くの恋愛、夫婦関係、パートナーシップのご相談を受けていると、愛の形についてのある共通点とその表現方法の千差万別さを感じます。 在りし日の僕は相手のパワーを奪い、相手を弱くして、支配下に置くというのが愛でしたw。そうすることが男らしいし、頼りがいのあるナイスガイというわけです。 例えば…、 「大丈夫、ひとりでできる?僕がやってあげようか?いいんだよ、僕がやってあげるか…
全文を読む
パートナーシップのために・・・

ロマンチストからの…卒業、戦いからの…卒業 夫婦円満の魔法

魔法の夫婦円満セッションではたくさんの魔法を紹介します。 その魔法を使うことで、新しい夫婦関係が始まることもあります。 長年、わたしたち夫婦はこういうものだ、こう生きてきたという歴史や実績がその関係をカチコチにして、可能性を狭めているとしたら、そのことに氣付きたくない自分もいます。 夫婦関係で生じた誤作動したプログラムをほんのちょっと書き換えようとするだけで、その変化は起きます。 夫婦円満であるこ…
全文を読む
スピリチュアル子育て

じゅんじとひろこを選んだの~両親を選んで生まれてくる子ども

スピリチュアル子育ての話題、続きます。 先日、幼児園帰りに友達家族と食事をしました。 その時ママ友に、三歳の娘・小葉(このは)は「どこでパパとママを選んだの?」と質問されていました。 急に真面目な顔になり… 「サイゼリヤにいる、じゅんじとひろこを選んだの…」 と。 その時実は、園の近くのサイゼリヤで食事をしていたのですが。 そしてそのママ友が訊ねた本来の主語は、「(小葉は、)どこでパパとママを選ん…
全文を読む
スピリチュアル子育て

お空からじゅんじとひろこに名前を教えてくれた娘

雲のところから、じゅんじとひろこに名前を教えたんだよ。「このは」って。 先日3歳の娘の小葉(このは)が、就寝前に寝室で話してくれました。 こういうとき、いつものパパ・ママではなく急に「じゅんじ」「ひろこ」と呼びます。 一組のパパとママを、選ぶ前の話だからでしょうか? 実は妊娠中に名付けを考えていた時、夫婦同時に「このは」という名前をインスピレーションで受け取ったのでした。 今になって本人に聞いたら…
全文を読む