アーカイブ: アクセス・コンシャスネス®

アクセス・コンシャスネス®

しつけも自己虐待に…親としてアンカーになれるか?

AQUA MIXTの得意な分野に、家族関係・親子関係があります。 私たちは無意識のうちに、親に対して嫌だと思っていたことを、子どもに対して自分もしてしまう。 「虐待」もその一つですね。 虐待を受けてきた子どもは、成長し親になると、自分の子どもに虐待をしてしまうという、負の循環。 これが繰り返されているのです。 確かに、本人にとっては虐待は嫌で嫌で、逃れたかったものだったはずなのに。 日本人の場合は…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

主人公はあなた自身☆禅問答も問いかけの魔法!

あなたは、どんな人生の主人公ですか? 先日セッションにいらした方に教えていただいたのですが、「主人公」とは元は禅の言葉なのだそうです。 禅でいう「主人公」とは、「立ち返るべき自分本来の姿」のこと。だから全体の中での相対的な役割(主人公とか、脇役とか、端役とか)のことではなく、言ってみれば「自分がしっかりと、なりたい自分になれているか」を確かめるための言葉なのです。 禅の世界では、「なりたい自分」は…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

それって霊障?!蕁麻疹のメッセージ(2)

三歳の娘・小葉(このは)が全身蕁麻疹になり、慌てて休日診療の小児科に駆け込んだ話は、こちら⇒「未完了がのっぴきならない緊急事項へ★蕁麻疹のメッセージ(1)」 薬を飲んで、夜は落ち着いて眠ったものの、次の日月曜日は念のため幼児園を休ませました。 何故かというと、次の日は園行事で「キッザニア職業体験実習」が控えていたからです。 この日は午後の私の仕事の間はお義母さんに、子守をお願いしていました。 しか…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

枠が無くなったらどんな可能性が広がる?問いかけの魔法

私たちの多くは、自分で枠を作ってしまい、その枠の中の限られた選択肢から選ぼうとします。しかもその選択肢が、多くの場合は2つ、多くても3つしかなかったり。 問いかけの魔法セッションでは、「自分の質問力の現状を知るためのワーク」もやります。それはもう、びっくりするほど可能性を制限した質問しか出てこないのです。けれども、日常ではそれが当たり前だと思い、そこから人生を機能させている。 人生に常に新しい可能…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

パートナーとの関係も変わる問いかけの魔法

今回はYさんが「問いかけの魔法メール交換」の中で、体験したことを時系列に紹介させていただきます。ご自身でも日々問いかけを実践され、人生の様々な分野の変化のキッカケになったようです。 その中でも特に、夫婦関係の変化は劇的でしたね。 1週間のやり取りの中から抜粋して紹介しますね。 何よりも、身近な人間関係に変化があるのも、問いかけの魔法です! 問いかけを手にするだけで、誰もが魔法使いになれる。天使にお…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

それでも頑張り続ける?問いかけが変容を促す

仕事柄ですが、「人生を変えたい」と思っている方によくお逢いします。 でも人生を変えるために問いかけていますか?問いかけている方は、実際には少数派です。 人生を変えるために、計画し、目標設定し、予測し、ひたすら達成に向けて行動する。 頑張る世界にいる方が多いですし、そして燃え尽きてしまう。どこかで目標そのものが違っていたと気づくこともあります。 けれども、人生の変容はまず問いかけることから始まるのな…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

可能性を制限する質問?教育による洗脳から解放されよう!

2016年に問合せが特に多かった「問いかけの魔法」。 お陰様でメールモニターを経て本サービスも始動しました。 ただ問いかけるだけで(答えを求めずに)人生が変わるなんて楽チン! 問いかけの魔法のコツを掴めば、次々とミラクルが起こる人生になります。 天使にもお願い上手になるし、宇宙の無限の豊かさも受け取り上手になる。 人生の目的・魂の求める人生を、生き生きと歩める… はい、オーバートークではなく!良い…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

映画「ファインディング・ドリー」で見つけた問いかけの力

11月のイタリア・フランス旅行の帰国便では、機内で観られる動画などが充実していました。 行きのAlitaliaと比べて帰りのAir France、子連れへの対応も素晴らしかったです。 そこで3歳の娘の小葉(このは)と2人で「ファインディング・ドリー」を観ました。 夏に劇場で観たいなと思いつつ未遂のままだったので、ラッキー。 DVDで「ファインディング・ニモ」も大好きだった小葉と、夢中になって観まし…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

コーチングの相乗効果は何を生み出す?1人では気づかない新たな視点

今回は、年末の先行受付で「問いかけの魔法スピリチュアルコーチング」&「大天使ガブリエルのライター・コーチング」両方のお試し1回を受けれられた方のご感想を紹介しますね。 「継続は力なり」と、大学受験時に予備校に標語が張り出してあったことを思い出します。 その継続も、自分1人の「物の見方」で進めた時と、新しい物の見方・視点を加えて継続した時では全く結果が変わります。 1人で継続していても、もし目に見え…
全文を読む
アクセス・コンシャスネス®

いい子ちゃんなんて辞めてもっと楽しもう!

この数ヶ月、かなりの頻度でAbuse Holdのセッションが続きます。つまり、わたしにもとても必要なエナジーということです。 私たちは、いつの間にか「いい人」であろうとして、自分らしさを出せなくなっているかもしれません。 自分をジャッジし続け、それこそ自己虐待です。 もうそんな「いい人」辞めませんか? ちょうど今日、Facebookでアクセスの創始者ギャリー・ダグラスの言葉がアップされていました。…
全文を読む