アーカイブ: スピリチュアル起業

オラクルカード

オラクルカードのプロフェッショナルへ★ライフパーパスの道

昨日1月30日は、オラクルカードの日でした。 ⇒ライトワークス特設ページ キャンペーンは本日まで! iPhone用オラクルカードアプリも、本日まで全てセール中です。 ドリーン・バーチューのエンジェルオラクルカード日本語版が、15年前に初めて発売されたという記念すべき日です。 わたしが初めて手にしたオラクルカード、まさにこのエンジェルオラクルカードでしたが、英語版でしたね。 当時はドリーンの本も日本…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「行動すれば次の現実(1)」

無駄だと思うことも、 当たり前だと思ってあまりそこに意味を見いだせないことも、 それらを積み重ねていったところに見えてくる景色があるとライフワークを生きていて思います。 つい効率や効果のあること、損得などを考えてしまうのですが…。 「ライフワーク一歩手前の物語」シリーズで紹介しているように、 僕の夢を実現させるために権利的な収入を得るという手段を選びました。 結局、それは「理想の自分」を追いかける…
全文を読む
スピリチュアル起業

ライフワーク一歩手前の物語「僕のコミットメントは『復讐』だった」

20代の頃、スーパーマーケットの青果チーフとして働いていました。 青果チーフとしての毎日は、楽しかったですが、重労働でストレスフルなものでした。 そのストレスは、レジ部門の女子社員やアルバイトの女子との飲み会で発散されました。 後に開花することになる「人の相談を聴く」というひとつの才能は、 だらしない同時多発エロへと僕を暴走させていました。 「潤治、わたし、店辞めるよ。」 唐突に、同期の女子が僕に…
全文を読む
スピリチュアル起業

「嫌だァァァ!」の後にやってくる「好きィィィ!」

スピリチュアル起業についてのご相談を受けるのは、恋愛相談と同じくらいテンションがあがります。 「好きになる」という人生のワンシーンは、僕たちに多くの学びを与えてくれるからだろうと思います。 働くことは、この世に生まれた感謝や喜びを表現する場でありたいと僕自身は思います。 それが結局は、「はた(傍)をらく(楽)」にしていくようです。 傍を楽にする前に、もちろん、自分も楽しく、喜びに満ちた状態であるこ…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「大切なのは自分の真実に向かうこと」

志の高い仕事も、日々、それに向き合うにあたり、考えさせられることがあります。 1日1日のその作業を心から愛しているかということです。 その作業が嫌いだけど、それで手に入るお金や名声に心が奪われて、走り続けることもできます。 その作業を心から愛し、淡々と日常を生きることもできます。その結果、おまけのようにお金や名声がついてくることがあるかもしれません。 人は結果を求めると近道したがると僕自身思います…
全文を読む
AQUA MIXTへの感想

「会社」は、無理な要求をしてくる彼氏のようなもの?

「起業」という言葉を聞いて何をイメージしますか? 言葉にはエネルギーが込められていて、それを使う人の価値観も投影されています。 よく吟味する言葉もあれば、あまり味わうことなく、受け容れてあたかも自分のものにしてしまうものもあるでしょうか。 「会社」という言葉、僕にとってはそのひとつでした。 働く場所、生きがい、お金を稼ぐために必要、定年までいるところ、 家のローン返済に必要、自分を正当に評価してく…
全文を読む
スピリチュアル起業

起業と恋愛は似ている?(2)「ジェラシーの神様 嫌われていると勘違い」

前回の記事で、起業をする際に多くの人は通るであろう「嫉妬心を味わうこと」について書かせていただきました。 僕はこの嫉妬心をとても大切な人生のコンパスだと思っています。 なぜなら、嫉妬はひとつの羨望であり、それに向かおうとする情熱であり、 自分の中にあるかもしれない才能を投影しているからと僕は感じるからです。 絵に興味のある人なら、自分より絵を上手に描く人を見て心がざわつきませんか? 文章を書く人に…
全文を読む
スピリチュアル起業

起業と恋愛は似ている?「好きって言っちゃえばいいじゃん!」

スピリチュアル起業に関するお問い合わせ、ご相談が多くなってきました。 関連する記事を書くことも多いからでしょうか。 「ライフワーク一歩手前の物語」シリーズ。 多くの方から反響をいただきます。 AQUAMIXTの「ライフパーパス個人レッスン」ではさらに深めていく内容ですが、独立・起業は自分が何を望んでいるのか?を知る機会になります。最初の動機と行動が違うと混乱した人生が待っていると僕自身は感じます。…
全文を読む
お金と喜び

ライフワーク一歩手前の物語「将来への不安から本末転倒が起こる」

はじめに、自宅でセラピールームを立ち上げ、 子どもたちのカウンセリングやサポートを無償でやりたいという思いがありました。 そのために、心理カウンセラーになるべく勉強をしていたし、 小学校での学校カウンセラーという経験もさせてもらっていました。 言葉だけではなく、身体からもアプローチがしたいという思いから整体を学び始めました。 描いた夢のピースはひとつひとつはまり始め、順風満帆というところでした。 …
全文を読む
AQUA MIXTへの感想

怖くなってからがスピリチュアル起業の醍醐味かしら

10年以上前に、オラクルカードに出合い、その不思議さと魅力を周りの人たちと共有し始めました。今のように自宅兼サロンというスペースもなく、当時は埼玉県の自宅のダイニング(もう、台所臭漂う…)や都内のスタバやドトールなどのカフェでオラクルカードを使ってセッションをしていました。 オラクルカードを使って、誰かといろいろと話を掘り下げていくことが楽しくて楽しくて、しかたがありませんでした。 オラクルカード…
全文を読む